ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事09/03~09/16のまとめ
久々に「まとめ記事」です。2週間分あります。


09/03「ショッキングなデキゴト」
「予期せぬ出来事ってのは、全く予想していないから起きるんだ」…というのは私の好きな探偵マンガ「ナーバス・ブレイクダウン」にあったセリフ。いや、驚きましたよ本当に!つい1時間ほど前までは普通に遊べていたんですからね。とりあえず常に携帯している予備のDSにソフトを入れ替えて、この壊れたDSLiteをそっとコンビニ袋にしまい込みました。部品を紛失したら大変だと思いましたからね。
それにしても未だに謎なのが破損した原因。例えば「以前からヒビが入っていた」とか「なんかギシギシと音がする」のような予兆現象が起きていたならまだしも、そんな予兆は一切ありませんでしたから…。

09/06「ショート記事4連発」
あ、「ビックリマン」大事典の記事は近日中に書きます。まだまだチョコを大人買いする日々は続く…。

09/10「今さらドラクエ8!」
それにしても今になって「ドラクエモンスターズ」を春に遊んだ事を後悔する事になるとは思いませんでした。何せラスボスも隠しボスも、その他のイベントに登場するモンスターも、全部「ドラクエモンスターズ」で登場し、実際に配合してしまったモンスターばかりなんですもの!さすがに新鮮さは全くなくて、どの敵も「あ~、こいつ作ったなぁ…」なんて思うものばかり。遊ぶ順番は大切ですね。

09/13「2007年08月の私的総決算」
すっかり書くのが遅くなってしまった先月の私的総決算。ここまでズレ込んだら書かなくてもいいのでは…とも思うのですが、実はこの記事を書く事自体は結構楽しいので外したくないのです。この記事もそうですけど、どうも私は「まとめ」的な記事が好きなようですね。
本文では不覚にも書きこぼしてしまいましたが、「女房が買って私が読んだマンガ」の中にある「羽衣ミシン」という作品。もう少女マンガの王道のような内容なのですが、柔らかくて繊細なタッチの絵柄と心に残るストーリーがピタリと私にハマりこみました。何度も何度も読み返してしまった、とても素敵なマンガです。

09/15「ドラクエ新作がDSで出るというコト」
そんなわけでこの2週間は狂ったようにドラクエ漬けの日々だったのですが、それもこの記事を書いている09/16の時点で終了しました。レベルは主人公が99、イベント的にも隠しボスが繰り出してくる最後の試練まで全部クリア。モンスター図鑑もコンプリートして、モンスターがフィールドで全く出なくなるアイテムまでもらっちゃいました。もう思い残す事はありません。
それにしてもまさか隠しボスを倒すとエンディングが変わるとは思いませんでした…。マルチエンディングってドラクエでは初めてじゃないでしたっけ?ま、通常エンディングにあまりにも不満があった私としては、真のエンディングを見てスカッとさせてもらいましたから満足してますけどね!

09/16「DSLiteが戻ってきました」
「壊れたのが09/03で直ったのが09/16って、ずいぶん遅いんじゃね?」と思われる方もいるかもしれませんが、何のコトはありません。単に私が修理に出すのが遅れたのです。実際に任天堂に送ったのが11日。12日には任天堂から「受け取りました」のメールが来てしますし、14日には「発送しました」のメールが来ています。で、届いたのが15日ですから賞味5日間ですね。かなり早い対応をしてもらいました。
本体交換というコトで、Wi-Fi設定もし直しなのですが、もう1つ厄介だったのは画面の保護シート。もちろん貼り直ししなければ…という事で、また出費して保護シートを買わなければなりませんでした。まぁ、しょうがないんですけどね…。


近況報告
2週間で6本の記事です。ずいぶんとサボるようになったなぁ…とも思いますが、いや!これでいいのです。これくらいのペースですからゲームがスイスイと進みます。ドラクエにもドップリとハマれました。携帯機も「FFCCリングオブフェイト」を終らせられました。これでいいのです。
さぁ、携帯機と据え置き機のそれぞれでゲームが終ってしまいました。次に何を遊ぼうか考え中の現在、いつもの通りこうやって考えている時が一番楽しいです。携帯機は途中で放り出した「FF3」を遊ぶとして、据え置き機は悩みますね~。Wiiなら「バイオ4」、PS2なら「ワンダと巨像」、360なら「バレットウィッチ」あたりでしょうか。う~む、どれも楽しそうだ…。




それでは来週も宜しくお願いします!
記事08/21~09/01のまとめ
日曜日の恒例記事「一週間の記事のフォロー」を今週から2週間分まとめて書くことになりました。中身は以前と全く変わっておりません。


08/21「夏の恒例イベントへ!」
レアポケモン配信、私にとっては目玉的イベントだったのですが、他の多くの来場者にとってはそれほど大きなイベントではなかった模様。むしろ様々なアトラクションやバトル大会を目当てにしている方が多いようで、改めてコア層とライト層の縮図を見せつけられてしまった気分でした。
まぁ、本当に強いポケモンを作ろうとすれば、それなりの知識や経験が必要になりますから、ある程度のコアゲーマーしか残らなくなるのは当たり前なんですけどね。バトル大会目当て以外の来場者はやはりお子様連れが多かったのが印象的です。

08/22「暑いからDS」
結局クーラーは治らないまま。だいぶ涼しくなってきてクーラーも使わないで済むようになりましたし、また来年あたりに修理を考えようと思っています。また猛暑になると困るなぁ…。
涼しくなって、これでようやくまた据え置き機で遊ぶことが出来ます。ずっと棚上げ状態だった「ドラクエ8」を一気にクリアせんとプレイ再開。なんとか9月いっぱいで納得できるところまで遊び込んで終わりにしたいと目論んでおります。

08/24「体験版で一晩中」
いくつかダウンロードした中で特に面白かったのは「ビューティフル塊魂」と「トゥームレイダー・レジェンド」。どちらもオフラインがメインのゲームという、せっかくネット関連に強い360の特性を全く活かしていないゲームでした。しょせんオフラインで育ったゲーマーですもの、やっぱりそちらのほうに強く惹かれてしまうようです。
体験版で好感触だった「シャドウラン」は次の日にゲームショップでワゴンセールに並んでいました。2000円くらいなら保護してもよかろうと早速ゲット。感想記事を後日に書く事となったわけです。

08/27「最新兵器と古代魔法のコラボFPS」
無駄な要素をバッサリと切り捨てて、とてもシンプルで面白いネット対戦ゲームに仕上がっている「シャドウラン」。いつもトロールやドワーフを選んで突撃するのですが、まだまだ腕が未熟なせいもあってアッという間に殺されてしまいます。気がついたら虫の息になっている事がほとんどです。
運が良ければ魔法で蘇生してもらえるのですが、上手いプレイヤーの方々はあまり蘇生をしてくれずマイペースでどんどん進んでいってしまいます。いつも私は試合が終わるのをボーッと見守るのみ。もっと数をこなして上手にならなければ…!

08/31「公園作りと花咲きロボット」
「ちびロボDS」はけっしてつまらないゲームではないのですが、自分なりのレイアウトを決めて公園造りをしていかないと、本当にただ花を咲かせるだけで終ってしまうゲームに成り下がってしまいます。仲間のオモチャたちとのコミュニケーションも意識的に行っていかないと、個々に用意されているバックストーリーを見ないでエンディングになってしまったりと、かなりプレイヤーの意識の高さを求められる内容です。善し悪しはともかく、とても自由度の高いゲームとも言えます。
それでもちびロボの歩くピコピコ音や「ペン!ギン!ソーダ!!」の声が耳につくほどプレイしてしまったのですから、私のツボにはしっかりハマったゲームだったようです。やっぱりこういうゲームって好きなんでしょうかね。文句を言いつつ結局は最後まで遊び込んで、しかもまだパッケージに収納せずに持ち歩いているんですから!

09/01「再び複数本買いに…」
もはや「FFCC顛末記」といった感じでしょうか。まさか女房が「もう1本買おう!」というノリになるまで熱中するとは思いませんでした。まぁ実際面白いので、熱中するのもよく分かるんですけどね。ちまちまと素材を集めて合成に精を出す…という、「モンスターハンター」同様に非常に日本人好みのゲームです。逆に考えると、あまり海外ではウケないような気もするのですが。
その女房はシングルモードをクリアして現在は2周目に突入しています。2周目は1周目のデータを引き継ぎ、さらにアイテムの出現率が変化したり、ザコ敵が最初から強くなっていたり…とまだまだ飽きさせない工夫が凝らしてあるとの事。「いったい何時になったら終るんだ?」というタイプのゲームでした…。


近況報告
08/26の記事にも書いたのですが、今後はこのように一週間に2~4本くらいのペースで記事を書いていくことになりました。数少ない毎日閲覧して下さっていた方には申し訳ないのですが、さすがにちょっと限界に近いものを感じてしまったのと、ゲームをする時間をしっかりと確保する事、さらに仕事にも集中できる環境を作りたいという事もありまして、このような対処をした次第です。
更新頻度が減った事で、今まで時間がなくて出来なかった事も出来るようになってきました。しっかりと辞書を引きながらアメコミを読む事が出来ます。平日の夜に3時間ブッ通しでゲームを遊ぶことができます。メッセンジャーでブログ仲間の方とチャットする事が出来ます。

今後もローペースでの更新になりますが、たまに見に来てやって下さい。宜しくお願いします。
あ、あとブログのタイトルもシンプルに「ゲーマー徒然草」に変えました。



それでは来週も宜しくお願いします!
記事08/13~08/18のまとめ
日曜日恒例、一週間の記事のフォローです。


08/13「お盆のスカパー天国」
記事を書きながらスカパーを見ていたら、いつのまにかスカパーを見ながら記事を書いている状態になっていました。数あるラインナップの中で「ヒストリーチャンネル」というのはかなり地味な部類に入ってしまうのですが、その取材力や映像美はかなりのものです。私もこういう仕事をしてみたい…と思う反面、かなり面倒くさい仕事なんだろうとも思ったり。理想と現実は違いますからね。
この「東京裁判」、結局最後まで見てしまいました。それが終ったらまた面白そうなドキュメンタリー映画が始まってしまうという悪循環。平日の深夜にそんなものをやらんでくれ!とも言いたいのですが、終戦記念日に合わせているんですものね。なかなか思う様には行きません。

08/14「図鑑コンプマニア~海洋編」
のんびり進めている「フォーエバーブルー」。もう少しで海図が全て埋まりそうなところまで行きました。エンディングそのものを見るのはそれほど…というより全く難しくないゲームなのですが、記事にも書いた通り、図鑑を埋めようとしたり埋没物を全て見つけようと思うと相当に面倒くさいゲームになります。
ダイビングという性質上、どうしても移動が遅いんですよね~。もちろんそれこそがリアルではあるのですが、ゲームに慣れ切ってしまうと「もっと早く移動したいのに!」なんて思う事がしばしばあります。まぁこのゲームで俊敏に動いてしまうと、それこそ雰囲気が台無しになってしまうのですけども…。

08/15「ポケモントレーナー参戦の衝撃」
かなり驚いてしまいました。「メタルギアソリッド」のスネークなどのゲストキャラを別にすると、おそらく「DX」のMr.ゲーム&ウォッチを初めて見た時のような衝撃です。出来るなら3体なんてケチくさい事は言わず、ゲームと同じように6体まで使えるようになっていたら嬉しかったのですけど…まぁ、さすがにそこまで要求するのは贅沢ですね。いずれにしろ、とても楽しみにしているキャラです。
ところで今回の新作にもゼルダ姫は登場するのですが、「トワイライトプリンセス」仕様ですのでシークには変身する事はないでしょう。せっかくですので他にいろいろな形態に入れ替われるようなキャラを誰か参戦してもらえないでしょうかね?(そこでファミコンウォーズDSですよ!…と叫びたい私)

08/16「15年目の悲劇」
腹が立ったというよりも、むしろ悲しくて仕方がないというのが本音。この手の海外アニメというのはファンの声が伝わりにくいのかもしれませんが、それにしても旧来ファンを軽んじているんだなぁ…というのが日本FOXに対する印象です。
スカパーのFOXチャンネルはどれも悪くない番組ばかりを放映してくれて、数あるチャンネルの中でもかなり好感が持てる部類に入るのですが、ドラマなどを予告なく1シーズンで打ち切りにしてしまったりと視聴者切り捨てをたまにやってしまうのが本当に惜しいところです。もう少し何とかならないものなのでしょうか。

08/17「強さに溺れる快感」
2周目もサックリと終りました。1周目のプレイ時にあまりに武器を強化してしまったせいでしょうか、2周目のハードモードも比較的簡単に終ってしまった印象です。記事にもあるように元々がかなり力押しできる内容なので、強くなってしまうと攻略云々はそれほど重視しなくても進めてしまうのが、このゲームを簡単にさせている大きな要因ともいえるでしょう。
結局、次に携帯機で遊ぶゲームは「咲かせて!ちびロボDS」に決めました。ブログ仲間のコリエさんがレビュー記事を書いていらっしゃいますが、確かに私がちょっと遊んだ印象だけでも作業的な要素が強い感じがあります。でもゲームキューブから変わらない独得の世界観は大好きなので、楽しめないわけではなさそうです。ターンテーブルをクルクル回して、ロボがちまちまと踊る姿に惚れてしまいました。



近況報告

さてさて。ブログを再スタートさせて1年と2ヶ月ほど経過しましたが、ここらで少しブログと距離を置こうかと思っています。具体的には「週2~4くらいの更新に留める」レベルのようなものにするつもりで、今まで日曜日に書いていた「1週間のまとめ」的な記事も隔週くらいにしようと思っています。

そう思うに至ったのは、やはり仕事の多忙さとゲームを遊ぶ時間の確保、さらにはプライベートでやりたい事をもう少しちゃんとやっていきたいと思うようになった…という事。色々な事を同時にこなさなければならないような状況になってきていまして、さすがに毎日ブログを書いていくのは難しく思えてきたのです。
もう少し私に集中力というものが備わっていれば掛け持ちも楽勝なのでしょうが、そんなに器用な性格でもありませんので、どれかに集中すればどれかが手抜きになってしまうのが今までの常です。今まではそれでも何とかやってきましたが、最近はそんな手抜き気味な結果を残しにくいような仕事が多くなってきてまして、少なくともブログのペースは落とさざるを得ないようになってしまいました。

そんな事情ですので今までより更新は控えめにはなりますが、ブログを廃止するわけではありませんので、たまに覗いていただけると嬉しいです。今後とも「ゲーマー徒然草」を宜しくお願いします。



それでは来週も宜しくお願いします!
記事08/06~08/11のまとめ
日曜日恒例、一週間の記事のフォローです。

08/06 休載しました。

08/07「2007年07月の私的総決算」
自分用と女房用、合わせてだいたいパッケージのゲームは毎月4~5本くらい買っている計算になるでしょうか。どうも最近は売れ線のソフトばっかり買っていて、名の知れぬ良作を探す手間を惜しんでいる気が自分でもしています。こうしている間に良作がワゴンセールに並んでしまうのでしょうか?はやく救済してあげなければいけませんね!そろそろ中古屋巡りする時期なのかもしれません。
7月に読んだマンガの中で面白かったのはコミックボンボンで連載されていた「恐竜世紀ダイナクロア」。以前にボンボンの休刊が決まった時にちょっとだけ記事にしましたが、本当にいい絵を描く作家さんです。2巻で完結になるかと思いますので、その際にこのブログでも紹介したいと思っています。

08/08「ショッピングチャンネル更新で」
Wiiでメッセージを書く際の大きな不満点となっていたリモコンによる文字入力。あまり前面に出されていませんが、今回のシステム更新でUSBキーボードに対応するようになったそうですね。これでメッセージを書く時にいちいちリモコンでポインティングしなくて済みます!でもなぜこの変更を告知していないのかが不思議です。メッセージのみでブラウザには対応していないからでしょうか?う~む、謎だ…。
記事の最後にも書きましたが、「パイロットウイングス64」が配信されるのを毎月のように待ち続けています。あれこそバーチャルコンソールのようにチョコチョコと遊びたいゲームの典型なんですけどね。ここまで配信が延びているという事は、ひょっとして「パイロットウイングスWii」を作っているとか?で、発表と同時にバーチャルコンソールで配信するとか?…なんて邪推までしてみたり。早く降ってこないかなぁ…。

08/09 休載しました。

08/10「日記のようなつぶやき」
まさか発売から半年以上も経過してから「ドラクエモンスターズ」のレアモンスター配信をするとは思いませんでした。スカウトする準備は万端なのですが、せっかくなので強いモンスターを作るべく、いろいろと配合しまくっています。やっぱりこの手のゲームは攻略本が必須ですね~。配合がとても楽です。
実はこの日も休載したかったのですが、前日も休載してるし、何とか形になる記事を作らなければ…と無理矢理に20分くらいで書き上げた記事です。あまりにも忙しくてゲームをする時間が作れないと気弱になるものです。この記事もそんな気弱な部分が丸出しになっていますね。

08/11「経験の蓄積が難所を越える」
この記事を書いた後にspwさんからコメントを頂きまして。なんでも「死神に聖水を使うのがセオリーだとは知らなかった」との事でした。私の周りでは当たり前のように語られていた事だったのですが、よくよく考えてみれば単に地元でメジャーだった攻略法だっただけなのかもしれません。このコメントを頂いた後、「また憶測で「セオリー」なんて偉そうな事を書いてしまった…」と反省する事しきり。私のブログには時々こういう記事があるので、あまりマトモに受けないようにして下さいね。
さてさて。私は2Dのジャンプアクションが好きなのですが、このジャンルってだんだんと廃れてきているんですね。そうなると私が今まで蓄積してきた経験は今後は役に立たずに終ってしまう事になるのでしょうか。ちょっと寂しいなぁ…なんて思ったり。個人的にはまだまだ遊び足りないと思っていますので、各メーカーさんにはどんどんとリリースしてもらいたいものです。もっといろいろなステージを経験したいですからね!



近況報告
・新たなブログパーツを追加しました。あの「小沢里奈」のふりかけ占いです。自分でもさっそくクリックしてみましたが、私の苦手な「ゆかり」が出てしまいました…。ふりかけでは「のりたま」が好きなのですが、なかなか上手く出てくれないものです。う~む、意味もないのに面白い…。

・ついに一週間で2回も休載してしまいました。忙しい時や書く気が起きない時はこんなものです。それでも飽きずに付き合って下さる方には本当に感謝しております。今後もこのような事が続くかもしれませんが宜しくお願いします。

それでは来週も宜しくお願いします!
記事07/30~08/04のまとめ
日曜日恒例、一週間の記事のフォローです。

07/30「評判は本当だった「ガチャフォース」」
本当に面白いですね、「ガチャフォース」。遠距離なら遠距離の戦い方、近距離なら近距離の戦い方がそれぞれ確立されていて、乱戦の中で瞬時にそれを見分けるのが楽しくて仕方がありません。物語もメインキャラのほとんどが小学生ですし、実に私の好きなツボをピンポイントで狙ってきています。買ってよかったと心から思えるゲームだと胸を張って言う事ができます。
私のお気に入りのガチャボーグはヨーヨー使いの女性型ガチャボーグ。ジャンプダッシュで攻撃を避けながら敵の硬直を狙ってヨーヨーを叩き込むのが楽しくて仕方がありません。特に攻撃がヒットした時の音がいいんですよね~。こういう打撃音はアクションゲームで非常に重要だと思います。

07/31「アクションRPGで大切なコト」
アクションRPGに限らず、RPGと名の付くジャンルで最もプレイヤーが時間を割いているのは何といってもザコ戦だと思うのです。それがつまらないとプレイそのものが作業と化してしまいゲンナリしてしまうのです。少しでもいいから緊張感があると嬉しいんですよね。昔の「ハイドライド」や「イース」ならともかく、さすがにいろいろなゲームに慣れてしまった今ではこの手の作業が非常に苦痛に感じてしまいます。
「ぼくらの太陽DS」ですが、ゲームの展開が進むにつれてだんだんザコ戦も面白くなってきました。特に個々のザコに対して弱点となる属性で攻撃するとダメージが増える事が分かってからは、クルクルと属性を変えながら攻撃するのを楽しんでいます。敵の攻撃パターンも増えてきましたし、ようやく緊張感を持って遊ぶことができました。いや、ホッとしました~。

08/01「ハードホルダーの大英断!」
この記事を書いた後に調べてみたのですが、マイクロソフトは既にDSで「エイジオブエンパイアDS」を出していたんですね。海外発売のみだったので気付きませんでした。携帯ゲーム機を出していないマイクロソフトにとってはDSだろうとPSPだろうとそれほど敷居は高くないのかもしれません。
でも日本ではまずありえないですよねぇ…。そういえばファミコン時代に「ファンタジーゾーン」などセガのタイトルがファミコンソフトとして発売された事がありましたが、このケースの時の発売元はサン電子名義となっていました。このあたりの裏事情がどうなっていたのか、今でも知りたいものです。

08/02「ドラクエリメイク正式発表」
「6」はまず間違いなく発売されるだろうと思っていましたが、まさかの「天空シリーズ」全てのリメイク。ファンとしてはどの作品も楽しみではありますが、あんまり乱発すると売り上げが下がってしまうんじゃないかという不安もあります。せっかくのドラクエブランド、あんまり低い売り上げは見せて欲しくないですからね。
それにしてもです。一時期、ある怪しげな雑誌で「PSPでドラクエ6を制作している」という怪情報が書かれた事がありましたが、結局それはガセネタだったんですね。偽情報を流した雑誌が憎らしいと共に、踊らされてしまった自分が何とも恥ずかしいです…。

08/03 休載しました。

08/04「潜る前のバグ騒動」
それにしてもグラフィックが素晴らしいゲームですね!海の底から海上を見上げた時の光のラインがとても美しくて、グラフィッカーさんの執念のようなものを感じてしまいました。こだわりぬいたグラフィックは現時点のWiiソフトではトップクラスではないでしょうか。本当に素晴らしいです。
それだけに今回のバグ騒動は何ともやるせない気分になってしまいました。制作のアリカは当然責められるべきなんでしょうが、任天堂だって責任がないわけではありません。優秀なデバッグチーム「スーパーマリオクラブ」が関わっていながらのズサンなバグ発見、今後のいい教訓となってくれる事を祈っています。


近況報告

・明日の記事更新はお休みです。ちょっとした旅行に行ってきます。


それでは来週も宜しくお願いします!
記事07/23~07/28のまとめ
日曜日恒例、一週間の記事のフォローです。

07/23「この夏、一番楽しみなソフトとは?」
もう一目惚れです。もちろんゲームはグラフィックで決まるものではありませんけど、これだけクオリティの高いグラフィックが味わえるのなら無理してゲーム性を作り出さなくても十分に満足できちゃいそうです。必ずしも全てがそうというわけではありませんが、ひたすらグラフィックが綺麗である事が求められるゲームというのも存在する…という、いい見本なのではないでしょうか。
いよいよ来週に発売となる「フォーエバーブルー」、あまり毎日ガツガツと遊ばずに、ゆったりと1時間づつくらいのペースで長く遊びたいなぁ…なんて思っています。

07/24「新たな携帯電話を求めて」
なぜか突然にケータイの記事。今使っている機種に不満はないのだけれど、1年に1回は買い替えてきた今までの習性がそろそろ新しい機種が欲しがり始めています。でも「これ!」というような素晴らしい機種があるわけでもなく、悶々とした日々を過ごしているのです。どれも決め手に欠けるんですよねぇ…。
スマートフォンという選択肢そのものは悪くないと思っていますが、たいてい動作や通信の遅さにイライラしてしまうのが今までの通例でした。やっぱりauのWIN端末に慣れてしまうと、そこそこの通信速度じゃ我慢できなくなってしまうのです。早くauも個人ユーザー向けのスマートフォン端末を出してくれないでしょうか。

07/25「マリオパーティーの翌週の」
「フォーエバーブルー」を一押ししている私からすれば、「マリオパーティーなんて宣伝しなくても売れるでしょ!それよりもっとフォーエバーブルーの宣伝に力を入れてよ!」なんて不遜な事を考えてしまうのです。今週末くらいからは店頭でプロモーションが始まってくれるのでしょうか。なるべく多くの人の目に触れてほしいなぁと真剣に願っています。
あ、結局「マリオパーティー8」はしっかりと売れているようで何よりです。なんでも店頭ではリモコンとセットで買う人も多いそうですね。年末までの定番ソフトとして売れ続けるのでしょうか。どれくらいの売れ行きになるのかドキドキです。

07/26「ゼルダ休載」
本当はこのDSゼルダの感想記事を書こうと思っていたのですが、なかなか書けないまま週末を迎えてしまいました。とりあえず今週はスルーしてしまいましたが、いずれまた書く機会もあるかもしれません。ぜひ書きたい感動は山盛りですので、そのうち何とかしたいです…。

07/27「余裕のある狭間期間」
女房がいま遊んでいる「ちびロボ!」を遊ぼうかとも思っていたのですが、タイミングが合わず「まだ終っていないから」との事でした。この記事を書いた後に散々悩んだのですが、結局は「ぼくらの太陽DS」を遊ぶことにしました。夏向きのタイトルですし、子供を意識したゲームに浸りたかったんです。
据え置き機の方はアマゾンの方に注文していた「ガチャフォース」が到着したので、そちらを遊んでいます。なんだか想像以上に面白くて、このゲームと「フォーエバーブルー」があれば8月はもう何もいらないんじゃないかとすら思えてきます。しばらく遊び込めそうで嬉しい!

07/28 休載です。


近況報告
・なんだか最近は帰宅後、すぐにPCに向かう事が多くなってしまって「これではイカン」と反省中の私。そんなわけで来週からしばらく短めな記事が続くと思います。もうちょっとゲームに注力しようというワケです。ま、仕事も忙しいですしね…。


それでは来週も宜しくお願いします!
記事07/16~07/21のまとめ
日曜日恒例、一週間の記事のフォローです。

07/16「やっぱり魔王は強かった…」
いや、本当にラスボスである魔王との初戦は、異常なまでに強く感じると誰も思うのではないでしょうか。特に相手が繰り出してくる必殺剣は「そりゃ反則じゃないの?」と言いたくなるくらいにダメージが大きく、魔王到達時点での自分のレベルの低さを思い知らせてくれる良い目安になります。
でもこちらが強くなってしまうと、もはや魔王が必殺剣を出すヒマすら与えずに倒せるようになってしまうんですよねぇ…。強くなってから再戦を挑んだ時、「あれ?こんなに弱かった?」と心底思ったものです。これぞまさに強者の余裕ですね!

07/17
休載です。仕事と「ドラクエソード」しかしていない日々が続いていました…。

07/18「さよならボンボン」
1年半前のテコ入れの時点で既に休刊が囁かれていましたから、正直なところ大きな衝撃というのはありませんでした。どちらかと言えば「やっぱりね」とか「とうとう来たか」という感想の方が強く、むしろ絶望的な状況から1年半もよく戦ってこられたなぁと感心してしまいます。
ボブラ社の「コミックブンブン」は児童マンガの中でもちょっと知育色が強い雑誌ですから、今後の「ボンボン」の地位は集英社の「Vジャンプ」が担っていく事になるのでしょうか。ただ「Vジャンプ」はどうしても週刊少年ジャンプのコンテンツに頼り過ぎの部分が大きいのと、ホビーの中でもかなりゲームに偏っているのが欠点です。こうなると「コロコロ」一強時代はさらに盤石なものになりそうです。むぅ、良いのだか悪いのだか…。

07/19「ドラクエソードが終ったら…」
16日の記事で「もう少しは楽しめそうです」なんて書いておいてこのザマです。アッという間にやり込み部分もクリアしてしまいました。アクションゲームですのでプレイヤーのスキルによる部分が大きいのは確かなのですが、ある程度のレベルに達してしまうと力押しで倒せてしまうのがちょっと興醒めでしたね。
まぁ、実際これこそが「どんなプレイヤーでもクリアできるように調整した」と任天堂のホームページで堀井氏が語っていた部分なわけなので仕方がないといえばそれまでです。Wiiで久しぶりに据え置き機に触れたプレイヤーにはぜひ最後まで楽しんでもらいたいと思っています。
あ、でも「25秒メタルキング狩り」は本当に面白かった!あえて「メタルキングの剣」を使わない方が成功率が下がるのでドキドキ感が増します。

07/20「我が身、パズルジャンキーと化す」
「ピクロス」を遊んでいるとハイになります。他に積んであるゲームが山積みになっているのは重々承知の上で「もうこのままパズルだけを遊んでいてもいいかもなぁ」なんて思ってしまうくらいハイになってしまいます。それくらいハマってしまえる自分もスゴいですが中毒性のあるシステムも素晴らしいですね。
コリエさんからのコメント返しにも書いたのですが、一旦コンピューターベースのペーパーパズルに慣れてしまうと紙媒体に戻れなくなってしまうから不思議です。だって間違えに気付いても消しゴムで消さなくていいんですもの!それだけで無精者の私には大きなアドバンテージです。(でも女房なんかはやっぱり紙媒体のパズルが好き…なんて言ってますから人それぞれなんでしょうね。)

07/21「戦いの果てに」
今週ほど「まだ一週間が終らんのか!」という心の叫びを連呼した週はありませんでした。朝が早くて帰宅が遅いというのが毎日続き、さらにゲームの時間すらも確保しようとしちゃったので、金曜日の終わりの頃には心身共にボロボロになってしまった次第です。
それでもゼルダを少し進めました。どんなに疲れていても、面白いゲームの魅力は色褪せなくて好きです…。

近況報告
・何というか、先週は全体的に手抜き感がある記事ばかりでしたね。先週の日曜日のこの場でも予告はしていましたが、想像以上に多忙の日々を送るハメになってしまいました。そのような状況でゲームを少しでも遊ぼうとしてしまうと当然ブログを書く時間などアッという間に無くなってしまい、短い記事に終始してしまう…という結果だけが残ってしまったわけです。

・じゃあ来週は少しはマトモな記事が書けるの?…というわけではなく、まだまだ忙しい日々は続いています。ただ「ドラクエソード」は終りましたし、今は携帯機のDS「ゼルダ」に集中していますから、それほど家の中でゲームに固執しなくて済みます。それだけでも気は楽です。来週もダラダラと書いていきますので宜しくお願いします。


それでは来週も宜しくお願いします!


プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。