ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の360と期待の新作
先日の記事で「再びエラーが出てしまった」と書いた私の360。

週末明けにサポートに連絡してみたところ、「60番台のエラーはハードディスク関連のエラー」との事。「おや?」と思ってハードディスクを外して起動してみると、なんと普通に起動するじゃありませんか!さらにダメもとでハードディスクを接続して起動させてみると…あらあら何事もなかったように起動しています。そんなわけで少々恐くはありますが、しばらく使い続けて様子見することにしました。

(ただエラーが出た直後に一旦ハードディスクを外して起動させたら、その時はエラーが出たままだったんですけどねぇ…。やっぱり電源を抜いて、しばらく置くと状況が変わるあたりがWindowsらしいというかなんというか。)


で、さっそく復活した360で遊んでみたのが、私が今年の年末商戦で一番楽しみにしているゲーム『ミラーズエッジ』の体験版です。雑誌で情報を見て以来ひとめぼれしてしまい、もう「買うしか!」状態になっていたこのゲーム。いよいよ発売が来週に迫ってはいるのですが、せっかく発売前に触れるチャンスがあるんですもの、この機を逃さない手はない!とばかりに早速ダウンロード、デモ版を遊んでみました!

で、感想はというと…すっごく面白かったです!デモ版は操作方法のチュートリアルと1ステージだけの限定プレイではあるけれど、とても爽快なゲームで大満足。雑誌でみて想像していたゲーム内容とほぼ狂いがなかったのが嬉しかったですね。
ビルの上からビルの上へジャンプで飛び回り、配水管をスライディングで潜り抜け、敵を翻弄させつつ目的地へ向かうこのゲーム。場所を問わず、とにかくノンストップで走り回り、飛びまくるのが実に快感です。一人称視点ですのでFPSに慣れていない人は少々酔ってしまうかもしれませんが、それさえクリアしてしまえば爽快感溢れる世界が待っています。

一人称視点であるということ、主人公がちょっとクセのある顔をしたアジア女性であること、そして何より海外のゲームであること…日本向けとしては少しネガティブな要素が多いゲームではありますが、私は発売日に買っちゃいますよ!
あぁ、こんなに発売日が楽しみな新作ゲームも久しぶり!最近はシリーズものだったり続編ものばかり遊んでいただけに、こういうゲームをまだ遊ぶ意欲があるのが自分でも嬉しいですね。あぁ、すごく楽しみ!
360壊れました
いきなり本題を書いてしまいます。私の360が壊れてしまいました。



11月19日は待ちに待った360の大型アップデートの日。以前にも記事にしましたが、今回のアップデートから360はHDDにゲームをインストール可能になり、ディスクからゲームを立ち上げるより遥かに高速・静音化が実現するとのこと。360のデスクトップにあたるダッシュボードでも数日前から「あと○日で360が変わる!」なんてカウントダウンが行われていて、気持ちは盛り上がるばかりでした。
そして迎えた19日、仕事から帰宅して早速アップデート開始。少し時間がかかりましたが無事に終了、新しい360のダッシュボードに感動してみたり、自分の分身となるアバターを作ってみたりと、ひとしきり諸々の新要素を楽しみました。

ひとしきりダッシュボードを楽しんだ後はいよいよ私にとって今回のアップデート最大の目玉、HDDインストールを実行です。昨日あんな記事を書いておいてナンですが、まずは今一番楽しんでるゲーム『テストドライブ・アンリミテッド』をインストール、どれくらいロード時間が短くなるのか試してみたのです。
インストールを済ませて早速ゲームを起動してみると、なるほど今までよりもさすがにロード時間は短くなっています。ゲームを立ち上げた直後、タイトル画面周辺のロード時間はあまり変わらないくらいの時間なのですが、ゲームが始まってからのロード時間は驚異的な短さ。マップから目的地へのジャンプなど、ちょっとした時のロード時間が本当に短くなっているのです。うむ、これは快適!

…と快適になったオアフ島を気持ちよくドライブしていたら。なんと突然、画面が真っ白になってしまったではないですか!ゲームは進行しているらしくBGMもエンジン音も聞こえてくるのですが、画面はほぼ真っ白で何も見えない状態に。何がなんだか分からなくなり、とりあえずゲームを終了させてダッシュボードに戻ってみても、やっぱり画面はおかしくなったままです。

しかたなく360を再起動させてみると…

081119_2328~0001 081119_2329~0001


えええええええっ??????

『システムエラー。Xboxカスタマーサポートにお問い合わせください。』ですって!『エラー74』ですって!しかもなんだかよく分からないけど、右下部分だけ赤ランプが点灯してる!
何かの間違いかとも思い、もういちど電源を切って再起動してみましたが、これ以降はこの画面しか出なくなってしまいました。どうやら本当にシステムエラーを起こしてしまっているようです。


…とまぁ、こんな経緯でした。とりあえず明日になったらサポートに電話して修理してもらおうと思っています。おそらく「死の赤リング」現象ではないので有償修理になってしまうのでしょうが、修理費用はどれくらいなんでしょう?あまり高かったら360アーケードを買ってしまうのもいいかな…なんて思ったりもします。(修理が終わって戻ってくるのを待たなくていいですしね!)
まぁ、この360本体はもともと「カメオ」が遊びたくて買った最初期型。後に買った女房専用の360の方には「死の赤リング」が現れたのに、こちらは未だ無傷だったわけです。さすがにそろそろ負担がきていたのかもしれませんね。休暇に出してやるつもりで、オーバーホールに出してあげようと思っています。



それにしても。前に女房専用の360に「死の赤リング」が付いた時は画面が真っ黒でこんなエラー表示は出なかっただけに今回のエラー表示は少しビックリ。
きっと今回のアップグレードでこういう部分も強化されたんだなぁ…。


自由度が高すぎて中座
360で遊んでいた『テストドライブ・アンリミテッド』を一時中断することにしました。
理由は…面白すぎてキリがないから。

『テストドライブ・アンリミテッド』は新感覚のドライブシミュレーションゲーム。ほぼ完全に再現した(!)ハワイのオアフ島を舞台に、レースをして賞金を稼ぎながら家を買ったり服を買ったり。ドライブゲーム版『どうぶつの森』のような、非常に自由度の高いゲームです。
しかも常にオンラインにつながっていて、島を走っているとボイスチャットやメールで「いっちょレースしようぜ!」とか「うちらのチームに入らない?」なんてお誘いがいつも絶えません。実に遊びがいのある、懐の深いゲームなのです。

もうね、これをやってると他のゲームが手に付かないんです。しかも遊ぼうと思えばいつまでも遊べてしまうし、終始オンラインにつながっているから終わりが存在しないみたいなものですし。最初は「毎日少しずつ遊ぼう」なんて思っていましたが、そこまで手軽なゲームじゃありませんし、何よりもWiiで『どうぶつの森』がもうすぐ出ちゃうんですものね。360の『トゥームレイダー』も来年の新作が出るまでには遊び終わりたいと思っていますので…とりあえず『TDU』は封印することを決断しました。


あぁ、本当にごめんよ、『TDU』。面白いゲームなのに…。
もう少し落ち着いたら、また腰をすえて再挑戦するよ、約束する!
まずは『トゥームレイダー・レジェンド』を片付けよう!
360強化週間終了
『ディザスター』から『天誅4』まで少し間があったので、久しぶりに360をガッツリ遊びました。

『ソウルキャリバー4』やら『キャッスルクラッシャーズ』やら『TooHuman』やらの積んでいたゲームを片っ端から遊んでいたのですが、途中から『お姉チャンバラvorteX』単独プレイに移行。買って冒頭を少しプレイしたくらいで積んでしまっていたこのゲームを一気にクリアしてしまいました。

まぁ内容はビキニの姉ちゃんがゾンビをバッサバッサと斬りまくる、いわゆる「無双系」のアクションゲーム。さすがこの360版ではZ指定されているだけあって血が飛び散りまくるスーパー残虐ゲームになっています。(このあたりは深く触れません…)
途中でどうしても別キャラの経験値稼ぎをしなければならなかったり、つい実績スコアを稼ぐためのプレイをしちゃったりと、寄り道プレイも結構したつもりですがクリアは20時間程度とそこそこ(?)のボリューム。難易度ノーマルをクリアしてゲーマーズスコアは410でしたから、本当はもう少し遊びこめばスコアも稼げるんでしょうね。

今日からまたWiiに戻って『天誅4』を遊び始めますし、これから年末にかけてWiiでいろいろ面白そうなゲームが続きますから360を遊ぶ機会が減ってしまいそうなのですが、やっぱり好きなハードではありますので『ソウルキャリバー4』くらいは毎日遊ぼうかなぁと思っています。(ちょこちょこと実績スコアも稼いでいきたいですからね!)

やっぱりWiiにはない魅力が360にはあります。来月には新しいバリューパックも発売されるみたいですし、360がこれからどんどん売れてくれるといいなぁと切に思っています。

全ては11/19のために
いよいよ1ヶ月後、来月の19日に360の大幅なシステムアップデート「New Xbox Experience 」が配信されます。


ニュースサイトなどを読んでいると、任天堂のMiiのようなアバター機能を搭載して自由な自己表現ができるなど、なかなかスゴいアップグレードになっているのですが、私が気になっているのは特にこの部分。

・ゲームをHDDにインストール可能になり、ロード時間の大幅な短縮が可能に。


これは素晴らしいですよ!まさに「待ってました!」といわんばかりのアップグレードです。
要するにこれは、持っているゲームディスクをあらかじめHDDにインストールしておけば、ゲームを起動してからはHDDからデータを読み出すことになるのでロード時間が短縮されるということです。ただしディスクレスになるというわけではもちろんなく、360のメニュー画面「ダッシュボード」からゲームに入るにはディスクを入れなければ認証されないのでゲームディスクそのものは必要になります。
が、一度起動してしまえば本体内でディスクの回転が止まるようになる…ということは、現360ユーザーの中にも気になっている人も多いであろう本体から聴こえるあの大きなディスク回転音も止まるということです!「静かになり、しかも早くなる」、これが今回のアップデート最大の魅力なんです!

ただ困ったことに私の360に付いているHDDの容量は20GB。ゲームを1つインストールするのにディスク1枚で約8GB弱を消費するそうですから、どんなに頑張ってHDDを整理したとしても2本くらいしか入りません。私の場合、360を遊ぶ際はわりと複数のゲームをとっかえひっかえ遊ぶことが多いので、たった2枚程度しかインストールできないのはストレスになってしまいます。
…というわけで120GBのHDDを買ってしまいました!これだけ大容量なら10本以上のゲームをインストールできますし、体験版もかなりの数が保存できます。まさに次のアップデートのためのHDDと言っても過言ではないでしょう。

付属のケーブルとディスクを使ってデータを転送、HDDの交換も済ませて準備は万端。
全ては来月19日、大型アップデートのために!もう気分が盛り上がっています!

春風は突然吹いてくる
なんだか360の人気が急上昇しているそうですね。

まさか本当にこんな時代が来るとは思わなかったなぁ…としみじみ思います。それにしても驚きなのはブレイクのきっかけが『テイルズオブヴェスペリア』だったということ。以前にもキラータイトルの期待を背負って『ブルードラゴン』や『ロストプラネット』が発売されていましたが、ハードがここまで品薄になるほどではありませんでした。
恐るべし『テイルズ』シリーズ!…というか、恐るべし日本ゲーマーの続編&ブランド志向!やはり日本においては人気作の続編が出るというのは恐ろしいほどの購買力を生むんですね。『テイルズ』シリーズを1つも遊んだことがない私ですら、ここまで爆発力を持っているソフトと知って「1つくらい遊んでおいてもいいかな」くらいまで思うようになってしまいました。

ま、そんな私も結局はブランド志向が興じて360を買ってしまったんでしたね。『カメオ』が遊びたくて、レア社の新作アクションゲームが遊びたくてゲームの発売日にハードごと買ってしまったんでした。あの時は「売れなくても良作があるハード」くらいにしか思いませんでしたが…。ようやく認められ始めた現状を見て、なんだか嬉しくなってしまいました!


頑張ってね、360!任天堂が好きな私ですが、360も応援し続けてますよ!


マイクロソフトにお願い!
X-box360のRPGに特化した発表会が行われたそうで、そこでは『スターオーシャン4』や『テイルズ』シリーズ最新作『ヴェスペリア』などの人気タイトルの新作の他に、『インフィニット・アンディスカバリー』や『ラストレムナント』といったスクウェアエニックスの手がける新規RPGタイトルも発表されたそうです。
今まで日本ではあまり良い売れ方をしていたとはお世辞にも言えない状態だった360ですが、これらのタイトルで少しでも売れ行きに弾みがついたら360ユーザーとしては嬉しい限り。『ブルードラゴン』や『ロストオデッセイ』など和製RPGの良作も既にあるわけですし、これを機にゆっくりとでいいから360ユーザーが増えていってくれることを心から願っています。


と、ここまでは実は表の顔のお話。本音を言わせていただくとですね…。

私としては、もっと360にアクションゲームを増やしてほしいんですよ!FPSやTPSなどのドンパチものや殺伐としたレーティングZなものではなくて、キャラものといいますか、子供と一緒に楽しめるようなアクションもの。「そんなのWiiでやれよ!」と言われてしまえばそれまでなのですが、やっぱりそういうゲームが揃ってこそメジャーハードに成り得ると私は思うのです。

360にはそういった私好みのゲームが非常に少ないのが大きなネックです。私の手持ちソフトの中でも、せいぜい『カメオ』や『あつまれピニャータ』、それに『ビューティフル塊魂』くらいでしょうか。旧X-boxには『ブリンクス』や『グーリーズ』などもありましたが、360になってからは本当に少なくなってしまっているのが現状です。おそらく海外では出てるのでしょうが、日本ではユーザーがコアゲーマーに偏っているので発売されていないのでしょうね。それが何とも歯がゆく思えます。


そんなわけで私が現時点で期待している360のタイトルは『テイルズ』でも『スターオーシャン』でもなくて、『バンジョー&カズーイ3』と『あつまれピニャータ2』というレア社作品のみというのが切ないところ。
日本のユーザーがRPGを好む傾向が強いのは百も承知ですが、ぜひこちらのジャンルも充実してくださいませ、マイクロソフト様!お願いしましたよ!



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。