ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年1月の私的総決算
遅くなりましたが2008年1月の私的ゲーム総決算です。だいたい私はこんな事をしてました。

◎購入したゲーム
・Wii「ファイアーエムブレム 暁の女神」新品
・Wii「大乱闘スマッシュブラザーズX」新品
・DS「聖剣伝説 HEROES of MANA」新品
・DS「サモンナイト ツインエイジ」新品
・DS「アルカイック・シールド・ヒート」新品
・PSP「ジェットでGO!」新品(廉価版)
・GC「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」中古
・360「テストドライブ・アンリミテッド」中古

◎エンディングまで到達したゲーム
・DS「高速カードバトル・カードヒーロー」
・PSP「どこでもいっしょ」


◎ゲーム総括
ゲームに対してあまりテンションが上がらなかった月でした。ではゲームの代わりに何に夢中になっていたのか?…というと実はここに書くほど夢中になったものは特になく、何をするでもなく淡々と時間が過ぎていったような月が1月だったのです。一応「ナイツ」が真のエンディングに到達したり、「カードヒーロー」を遊び込んだり…と手広くは遊んでいるのですが、胸を張って「今月はこれを頑張りました!」と言えるようなタイトルがなかったのが残念ですね。
まぁ、それも「スマブラ」が発売されるまでの話。発売されてからは本当に「スマブラ」一色。ドップリとのめり込んでいる現在からすると、あのテンションの低さは「溜め」だったのかなぁとも思います。


…以上、2008年1月の総括でした。いやぁ、この「私的総決算」を書くのを本気で忘れてました…。
2007年の公約を振り返る
あっというまにもう12月30日。今日のこの記事が今年最後の更新となります。
せっかくの今年最後の記事ですので、毎年の元旦に掲げる「今年の目標」が果たしてどうなったのかを振り返ってみましょう。私のマニフェストが果たして実行されたのか否か、さっそく検証してみたいと思います!

まず今年の最初に掲げた目標を。
1、「毎日1時間は据え置き機に触ろう」
2、「アクションばかりでなくRPGなども遊ぼう」
3、「新作ばかりでなく、もっと旧作も」
4、「ブログの記事は2000字以内に」
…でした。

まず最初の「毎日1時間は据え置き機に触ろう」に関しては大成功だったと思います。今年は「据え置き機への回帰」がテーマみたいなものでしたが、意識的に据え置き機のコントローラーを握ることで見事に回帰できたと自負しています。やはり据え置き機こそゲームの技術が集まる舞台だと思っていますから、今後もこのテンションを下げずに据え置き機に注力していきたいと思っています。
ただ据え置き機に注力しすぎて携帯機が少々おろそかになってしまったのは自分でも認めているウィークポイントです。そのあたりのバランスを来年の目標にしたいですね。特に現在のゲーム市場は携帯機中心(実質的にはDS中心ですけど)となっていて、多種多様のソフトが登場しています。これらを遊ばないのはあまりにも勿体ないというもの。来年はそのあたりもしっかり抑えていくつもりです。

2つめの「アクションばかりでなくRPGなども遊ぼう」。これに関しては実践してはみましたが、DSの「ファイナルファンタジー3」などをプレイした時に痛感した通り、私はアクション性が低いゲームを遊んでいると眠くなってしまうという悪いクセがある事が発覚してしまいました。
それでも「ポケモン不思議のダンジョン」や一連のドラクエシリーズをクリアするなど、いろいろなゲームに挑戦してみたつもりです。本当はジャンルを意識せず、いろいろなゲームを手広く遊べるのが一番いいのですけどね。

3つめの「新作ばかりでなく、もっと旧作も」はどうでしょう?確かに「ドラゴンクエスト8」や「サルゲッチュ2」、「ワンダと巨像」など特にPS2の作品で旧作をよく遊びました。しかし割合でいえばやはり新作を多めに遊んでいたように思えます。(Wiiのバーチャルコンソールなどを入れれば間違いなく旧作も遊んでいることにはなりますが、それを入れていいものか…)
特にDSやWii、360で遊んだゲームのほとんどが新作です。どうしても「旬」を意識してしまって先を急いでしまいました。反省すべき点ではあるのですが、さりとて遊びたいゲームをスルーしにくくもあり。なかなか難しいところです。

最後の「ブログの記事は2000字以内に」。
この目標を掲げた時点では、まさか途中で毎日更新をやめるとは夢にも思うまい…。


という事で。
満足に「出来た!」と胸を張れるのは「毎日据え置き機に触る」という事くらい。後はちょっと消化不良ぎみで終ってしまったような感が残ります。とはいえ、私の中では最大の目標であった「据え置き回帰」が果たせたのは本当に嬉しかったです。やっぱり意識的に「据え置き機のゲームを遊ぼう!」と決めると違うものですね!かなりの本数をクリアする事ができました。

上記の通り、今年の記事はこれが最後。次の更新は1月2日あたりからにするつもりです。もちろん新年の最初の記事は「2008年の目標」。また懲りずに守れない公約を掲げてみたいと思う所存です!



最後によくコメントを下さる皆様に感謝を。
きり様&ayucho様ご夫妻、め~たん様、とんずら様、コリエ様、Phantom様、spw様、ポカリ様、むまそ様、ごろんた様

皆さんに読んでいただける事を想像して記事を書いているようなものです。本当にいつもありがとうございます。来年はオフ会やオンライン対戦の積極的な参加など、私自身の積極的なコミュニケーション参加の強化に務めるつもりです。その際はぜひ宜しくお願いしますね!



ではでは本年もお世話になりました!また来年も「ゲーマー徒然草」を宜しくお願いします。

2007年のゲーム私的総決算
2007年ももう終わり…という事で、ゲームに関する1年間の私的総決算をしてみたいと思います。果たして私は今年1年でどれほどゲームをやっていたか?今まで月の頭に書いてきた「私的総決算」記事を集計し、ここに晒してみたいと思います。


2007年に購入したゲームのハード別総計
・Wii…12本
・DS…27本
・360…8本
・PS2…2本
・PSP…5本
・GC…7本
・Wii用VC…42本
・360用Live…5本

以上を集計すると
パッケージタイトル…61本
ダウンロードコンテンツ…47本
なおゲーム機タイプで見ると据え置き機が76本で携帯機が32本でした。


2007年中にクリアしたゲームのハード別総計
・Wii…10本
・DS…14本
・360…7本
・PS2…3本
・PSP…1本
・GC…1本
・Wii用VC…13本

パッケージタイトル…36本
ダウンロードコンテンツ…13本
なおゲーム機タイプで見ると据え置き機が34本で携帯機が15本でした。


◎総評
今年は「据え置き機をもっと遊ばなきゃ!」をモットーに、意識的に据え置き機を中心に遊んできました。特に6月過ぎたあたりからは「家に帰ったら携帯機は触らない」と自分でルールを作ってまで据え置き機に注力してきたつもりです。
その結果は「クリアしたゲーム」の数をご覧になれば分かる通り。エンディングを見たゲームの数では携帯機と圧倒的な差をつける事ができました。特にWii用のバーチャルコンソールソフトを抜いてもクリア本数が20本を越える事が出来たというのは自分でも嬉しかったです。
(その代償が睡眠時間だったわけですが…)

◎今年の印象深かったゲーム
まず面白かったソフトを1つだけ挙げるとするならば。「スーパーマリオギャラクシー」や「ゼルダ・トワイライトプリンセス」なども面白かったですが、それらよりもDSのゼルダ「ゼルダの伝説・夢幻の砂時計」を私は押したいです。
タッチペンだけの操作系、マップに書き込む事で解明できる謎の数々、魅力溢れるコレクション要素、そして「ラインバック」という秀逸なキャラクター…どれもがステキ過ぎます。Wiiゼルダを遊んでいて感じていた「謎解きのマンネリ化」を吹き飛ばしてくれましたし、Wi-Fiによる対戦プレイもなかなか熱く楽しめました。主人公が少年リンクでゲームキューブ版の世界観をそのまま引き継いでいるのも嬉しいところ。青年リンクもいいですが、このまま少年リンクの路線もぜひ残してもらいたいと切に祈っております。

ちなみに難しかったゲームを1つ挙げるとすると、「ヨッシーアイランドDS」でしょうか。ただクリアを目指すなら少々の苦労で済むのですが、スコアを意識したプレイをし始めた途端に悪魔のソフトに変わります。特にクリア後に現れるステージの難しさは尋常じゃありません。あくまで個人的な印象ですが、高難易度で知られる「スーパーマリオ2」なんかより遥かに難しく感じました。「ボツネタけっさくしゅう」など後半に現れるステージの凶悪さはハンパじゃありません。


今年はちょっとしたドラクエイヤーでもありました。結局3ヶ月以上も遊んだ「DQMジョーカー」から始まり、「ドラクエソード」、「ドラゴンクエスト8」、そして「ドラゴンクエスト4」。さらに積んではいますが「いただきストリートDS」もまだ控えています。
これは正直なところを打ち明けてしまうと、やっぱり昨年末に発表された「ドラゴンクエスト9」のDS移籍が大きく響いています。それまではPS2の「ドラゴンクエスト8」に興味がなくなって以来、どうも心はドラクエから離れていたんですね。それがDSで発売されると聞いてから急に「ドラクエ8」が遊びたくなってしまったのです。結局「8」を遊び始めたのは夏過ぎだったのですが、遊んでみてしまえば「やっぱりドラクエが好きだ!」と再確認してしまう始末。その勢いでPS1の「4」やPS2の「5」も遊ぼうかと思った矢先にDSでリメイクされると聞いて危うく踏みとどまりました。
おそらく「9」が発売されるのはまだまだ先の事でしょう。それまでは「ジョーカー」の図鑑を埋めたり、「5」や「6」のリメイクを遊んでゆっくり新作を待ちたいと思っています。

任天堂ハードばかりでなく、X-box360もよく遊びました。あまり得意ではないFPSの「Halo3」や「パーフェクトダーク・ゼロ」、それに「シャドウラン」も楽しみましたし、「ビューティフル塊魂」や「バレットウィッチ」など国産のゲームも楽しかったです。
でも360で今年一番面白かったのはやっぱり「あつまれ!ピニャータ」でしょうね!自分好みの庭を作りながらカラフルな動物たちと戯れるこのゲーム、だんだんモグラ叩きのような忙しさになってくるのですが、そこがまた何とも魅力的なところ。本当は頭を整理しながら順序よく作業をこなしていくのが効率的なんでしょうが、あえて気のむくままに庭作りと動物のカップリングを楽しむのがいいと思います。
これなんかはぜひもう一度遊びたいソフトの1つです。近々出ると噂されているDS版に期待しています。



いやいや、本当に今年もいろいろなソフトに巡り会えました。果たして来年はどれほどのゲームに出会え、どれだけの数のエンディングを見る事ができるのでしょうか?
つくづくゲームを趣味にしていて良かったと思います。新しい刺激と感動に巡り会えるのが楽しくて仕方がありません。また来年にこの「私的総決算」を書くのを楽しみにしています。


2007年11月~12月の私的総決算(ゲーム編)
もう12月も終盤という事で、11月と12月の私的総決算をまとめて書いてみました。しかもゲーム関連のみ。なぜなら書き出していったら異常な数になっていたからです。かなりグダグダっぽくはなっていますが、とりあえずご覧下さいませ。

購入したゲーム
・Wii「スーパーマリオギャラクシー」新品
・Wii「宝島Z」新品
・Wii「ナイツ~星降る夜の物語」新品
・Wii「ノーモア・ヒーローズ」新品
・Wii「ソウルキャリバー・レジェンズ」新品
・Wii「マリオストライカー・チャージド」新品
・Wii「Wiiフィット」新品
・360「ビューティフル塊魂」新品
・360「Halo3」中古
・360「ファイナルファンタジー11拡張ディスク」新品
・360「バーチャファイター5」新品
・DS「ドラゴンクエスト4」新品
・DS「西村京太郎サスペンス・殺意の罠」新品
・DS「パネルでポン」新品
・DS「DS文学全集」新品
・DS「マリオパーティーDS」新品
・DS「高速カードバトル・カードヒーロー」新品2本
・DS「ぜんまいざむらい」新品
・PSP「モンスターハンター・ポータブル2」新品
・Wii用VC「スーパーマリオブラザーズ3」

エンディングまで到達したゲーム
・Wii「スーパーマリオギャラクシー」
・Wii「ナイツ~星降る夜の物語」
・360「ビューティフル塊魂」
・360「Halo3」
・DS「ファイナルファンタジー3」
・DS「ドラゴンクエスト4」

ゲーム総括
2ヶ月分、さらに家族3人分のゲーム全てを挙げたとはいえ…この年末もまたいっぱい買いました。もうあきらかに供給過多です。実はこの購入ラッシュは毎年の年末恒例だったりするのですけど、今年もかなり勢いだけで買ってしまった感があります。これだけ買ってはいますが、安い店を前もって探していたり、ポイントが付く店で購入してポイントを次のゲームに回して…などと小細工をしまくっています。ほとんどのソフトが衝動ではなく狙い撃ちで買っているので、そういう小細工だけはしやすいのです。

これらのうち「ファイナルファンタジー11拡張ディスク」や「西村京太郎」、「DS文学全集」は女房用。PSPの「MHP2」もそうですね。今年の女房へのクリスマスプレゼントが新型PSPだったので、それとセットで購入しました。「ぜんまいざむらい」や「マリオパーティーDS」は息子用。いつのまにかチビっ子も自分用のソフトを持つようになりました。

購入してすぐに積みゲーと化したのはWiiの「ノーモア」、「ソウルキャリバー」、それに途中で投げ出した「宝島Z」がありますね。記事には出来ませんでしたが「ナイツ」も後は2人の主人公の真のエンディングを見るだけになりました。なんとか今年中にはケリをつけたいところです。
360の「バーチャファイター5」も積んでいます。ただこれはジョイスティックを買った時のセット販売で比較的安価で手に入れたものですから、それほど執着していないのです。あくまで目的はジョイスティック。今後もライブアーケードでは良質のゲームが配信されるようですしね。

クリアしたゲームで面白かったのは、まずは何といっても「スーパーマリオギャラクシー」!久しぶりの3Dアクション版マリオ、タップリと堪能させていただきました。「Halo3」は本当はもう少し遊び込みたい…というか、エンディングを見て終わりにしてしまうのは愚の骨頂のようなゲーム。オンライン対戦に真髄があるようなものですので、今後もチョコチョコ遊ぶつもりです(実際、360の本体にソフトが入れっぱなしになっています)。
携帯機、「ドラゴンクエスト4」もファミコン以来のプレイでしたが楽しみました。ただ道中でメタルキング狩りに夢中になってしまい、気付いたら異様なまでの高レベルに成長してしまってラスボスも裏ボスもサックリと倒せてしまったのが痛恨の極み。どうも無駄にレベルを上げるのが好きで困ります。RPGに向いていないのかもしれません…。



とりあえず今年のゲーム私的総決算は以上です。明日から2回に分けて今年のゲーム総決算の記事を書いて今年の締めにしたいと思っています。
ではでは。
2007年10月の私的総決算
10月の私的総決算です。だいたい私はこんな事をしてました。
◎まずはゲーム関連から。

購入したゲーム
・360「ランブルローズXX」中古(いただきモノ)
・Wii用VC「ザナック」
・Wii用VC「源平討魔伝」
・Wii用VC「イース1&2」
・Wii用VC「サムライスピリッツ」
・Wii用VC「ダウンタウン熱血物語」
・360用XLA「EXIT」

エンディングまで到達したゲーム
・PS2「サルゲッチュ2」
・360「バレットウィッチ」
・PS2「ワンダと巨像」
・360「ランブルローズXX」(4キャラ)
・DS「ポケモン不思議のダンジョン(闇)」
・Wii用VC「サムライスピリッツ」(王虎のみ)
・Wii用VC「ダウンタウン熱血物語」
・Wii用VC「源平討魔伝」

ゲーム総括
「10月は新作ゲームを買わない!」と月の頭に決めたので、今月は新作ソフトを一切買わない代わりに積んでいるゲームを積極的に遊び込みました。いやぁ、充実した1ヶ月だった!楽しかったです!
しかし「新作を買わない」と行っておきながらVCにはかなりお金をつぎ込んでしまいました。何せ先月のラインナップの素晴らしい事といったら!まだPCエンジンの「超兄貴」やSFCの「ヴァルケン」をダウンロードしてないあたりに脇の甘さを感じますね。とにかく先月の配信ラインナップは神がかっていました。

クリアしたゲームで面白かったのは、なんといっても「ポケモン不思議のダンジョン」。記事にもしちゃいましたが、ストーリーが実に素晴らしくて大泣きさせられてしまいました。「バレットウィッチ」はTPSとしては並程度の出来。「ワンダと巨像」は噂にたがわぬ面白さで大満足です。
ダウンロードものでは「ダウンタウン熱血物語」がやっぱり面白かった!裏技の「だだだ…」パスワードを使えばアッという間に最強になるのですが、今回はあえてそれをやらずにクリア。ダブルドラゴン兄弟は時代を超えても強かったです。
あと「ザナック」がクリアできない…やっぱり6番ですかね、spwさん?



◎次にコミック関連を。

自分で読む為に購入したマンガ単行本(女房向けを除く)
・「ワイルドセブン」(望月三起也)第01巻~第03巻
・「銀魂」(空知英秋)第19巻~第20巻
・「恐竜世紀ダイナクロア」(宇野比呂士)第03巻~第04巻
・「ぼくはガリレオ」(樫本学ヴ)第02巻

女房が買って私が読んだマンガ
・「誰も寝てはならぬ」(サラ・イネス)第07巻
・「GENT~リストランテの人々」(オノ・ナツメ)
・「盗賊の水さし」(今市子)
・「おうちがいちばん」(秋月りす)第02巻
・「OL進化論」(秋月りす)第27巻

宅配されたアメコミ
・X-MEN#204
・FANTASTIC FOUR#550
・FRIENDLY NEIGHBORHOOD SPIDER-MAN#24
・CAPTAIN AMERICA#31
・MIGHTY AVENGERS#5

マンガ・アメコミ総括
とうとう初期版の「ワイルドセブン」が文庫版で復刻!という事でさっそく買ってしまいました。以前にも一度だけ復刻されていたのですが、何を血迷ったのか買い逃していたんですね。読んでみて改めてそのスゴさに感動!60年代に少年誌であれだけのアクション漫画を連載していたという事実に驚愕してしまいました。平成の今になっても全く色褪せていません。子供の頃から大好きな漫画の1つです。
女房が買ってはいますが、秋月りすさんのマンガは大好きです。「OL進化論」はもちろん全部揃えていますし、その他の4コマも見かけたら買うようにしています。よくいつまでもネタが尽きないなぁ…。

アメコミ関連
たった5册しか届かなかった10月。でも先日新たなタイトルを注文したのですが、今月からようやく届き始めました。まず最初のタイトルが「MIGHTY AVENGERS」。いわゆるトニー側、アイアンマン側のアヴェンジャーズです。もちろん私はキャップ側のNEW AVENGERSの方が好きなんですが、流れを知るためにも一応こちらも注文してしまいました。
さて届いた本の中で「親愛なる隣人スパイダーマン」の#24には見慣れない緑色の紙がはさまっていました。読んでみると「もうすぐこの『親愛なる隣人スパイダーマン』は終るんだよ!で1年契約の残り分は『アルティメットスパイダーマン』に移行しておくよ!異議があったら申し出てね!」との事。
私としては別世界の「アルティメット」シリーズには興味がないので、他に読みたいタイトルに移行する事にしました。どうしよう…とりあえず「アイアンマン」にでも変えておこうかな…。



…以上、10月の総括でした。今月も宜しくお願いします!
2007年09月の私的総決算
半月も経過しておいて何ですが、9月の私的総決算です。だいたい私はこんな事をしてました。
◎まずはゲーム関連から。

購入したゲーム
・Wii「バイオハザード4 for Wii」新品
・DS「ポケモン不思議のダンジョン・闇の探検隊」新品
・Wii用VC「スーパーメトロイド」
・Wii用VC「沙羅曼蛇」
・Wii用VC「ワールドヒーローズ」
・360用LA「餓狼伝説スペシャル」

エンディングまで到達したゲーム
・DS「FFCC・リングオブフェイト」
・PS2「ドラゴンクエスト8」
・Wii「バイオハザード4」
・Wii用VC「ワールドヒーローズ」(3キャラ)

ゲーム総括
すっかり据え置き機で遊ぶ習慣が身に付きました。一時期はほぼ完全に携帯機にシフトしてしまった感がありましたが、意識的に「家では据え置き機を!」を心がけるようにしてからはキッチリと時間を割いて据え置き機のゲームを遊んでいます。一旦こういった習慣が出来てしまうと自宅ではDSを遊ぼうという気分にならなくなるから大したものです。願わくば、この習慣が今後もしっかりと続きますように…。
先月遊んだゲームの中で印象的だったのは、やはり大作「ドラゴンクエスト8」。3年以上もスルーしていましたが、ようやくここにきてクリアする事が出来ました。やっぱり「ドラクエ」は安定して楽しめて好きですね~!!あと「バイオハザード4」も印象的です。自分がもはやホラーゲームを受け付けない体になっている事を確認する事となるきっかけになりました。弱くなったものですねぇ。

◎次にコミック関連を。

自分で読む為に購入したマンガ単行本(女房向けを除く)
・「ワンピース」(尾田栄一郎)第47巻
・「働きマン」(安野モヨコ)第04巻
・「恐竜世紀ダイナクロア」(宇野比呂士)第02巻
・「五月原課長のつぶやき」(中島徹)第03巻

女房が買って私が読んだマンガ
・「鉄子の旅」(菊池直恵)第01巻~第04巻
・「MOONLIGHT MILE」(太田垣康男)第15巻
・「エマ」(森薫)第09巻

宅配されたアメコミ
・UNCANNY X-MEN#490・#491
・X-MEN#203
・NEW X-MEN#42
・THE INCREDIBLE HULK#110
・FANTASTIC FOUR#549
・THE AMAZING SPIDER-MAN#544
・CAPTAIN AMERICA#30
・NEW AVENGERS#33

マンガ・アメコミ総括
最近は新しいマンガを発掘する機会が減ってしまいました。本屋さんに行く回数そのものが減っているせいもありますが、それ以上にゲームに没頭する時間が増えているのが主な原因。以前は「なんか面白そうだから…」とイメージ先行で買ってみて思わぬ掘り出し物に巡り会ったりもしたものですが…ちょっと反省です。
なんとか2巻を入手した「ダイナクロア」は今月に入ってようやく全巻が揃いました!とてもいいマンガでぜひ近日中に記事を書いてご紹介したいと思っています。「五月原課長」は同じマンガ家さんの「玄人のひとりごと」と同様、数年に1冊のペースでしか単行本が出ないという何ともスローペースなマンガ。隔週の雑誌で1回が4ページという内容ですから仕方がないんですけどね…。
あと1つ。私の大好きな漫画家さんの1人、中山昌亮さんの「泣く侍」というマンガの単行本を探しているのですが全く見かけません。もうアマゾンで買っちゃおうかなぁ…できれば店頭で買いたいんですけど。

アメコミ関連。
スパイダーマンがとうとう赤青のオリジナルコスチュームに戻りました!映画の影響もあったのでしょうが、やっぱりスパイディはこのコスチュームじゃないとね!(個人的に黒いコスチュームが嫌いというせいもありますが)
X-MENはXシリーズで展開されていたクロスオーバー「ENDANGERED SPECIES」が一応完結。いよいよXシリーズの大クロスオーバー「MESSIAH COMPLEX」が始まります。何でも現在のカオス状態にメスを入れて、チーム再編や敵味方をハッキリさせるなどXシリーズにとっては非常に重要なクロスオーバーになるとの事。しかしビーストが「エイジオブアポカリプス」のダークビーストとコンビを組むとはなぁ…10数年前じゃ考えられませんね。


以上、9月の総括でした…って、あと10日ほどでもう11月ですね。サボり過ぎです…。
2007年08月の私的総決算
8月の私的総決算です。だいたい私はこんな事をしてました。
◎まずはゲーム関連から。

購入したゲーム
・Wii「FOREVER BLUE」新品
・DS「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」新品
・DS「ビックリマン大事典」新品
・360「シャドウラン」新品
・Wii用VC「グラディウス(PCE)」
・Wii用VC「オーダイン(PCE)」
・Wii用VC「スペランカー(FC)」

エンディングまで到達したゲーム
・Wii「FOREVER BLUE」
・DS「ぼくらの太陽DS」
・DS「咲かせて!ちびロボ!」
・Wii用VC「グラディウス(PCE)」
・Wii用VC「オーダイン(PCE)」

ゲーム総括
いつもに比べて比較的ゲームに割いた時間の多かった月でした。Wiiの「FOREVER BLUE」は発売日に買ったソフト。エンディングを見る事自体はそれほど苦労しなくて済むのですが、いざ図鑑をコンプリートしようとなると、膨大な時間を要する事になってしまうという極端な一面を持つゲームです。ゲームをスタートさせた時点ではゲーム内のカレンダーは7月なんですが、11月以降にならないと出現しない魚などがいますので、それまではひたすら時間の経過を待ち続けなければなりません。むぅ…。
「ぼくらの太陽DS」は2周目をクリアしたところで手打ちにしました。もうノリで3周目も遊んでしまおうかと思った事もありましたが…さすがに次が控えています。サッサと見切りを付けました。その「次」となったのが「ちびロボDS」。作業ゲームながら熱心に遊んだソフトです。
据え置き機に関しては360の「シャドウラン」を遊んだり、Wiiのバーチャルコンソールに熱中したりと、わりとバラエティ豊かに遊んだつもりです。その反動が次の月の「ドラクエ8」熱中のきっかけとなったのでしょうか。ただいま全く他のゲームを遊ばずにひたすら「ドラクエ8」を遊んでいます。


◎次にコミック関連を。

自分で読む為に購入したマンガ単行本(女房向けを除く)
・「出直しといで!」(一色まこと)第01巻~第04巻
・「自虐の詩」(業田良家)第01巻~第02巻
・「銀魂」(空知英秋)第17巻~第18巻

女房が買って私が読んだマンガ
・「神童」(さそうあきら)第01巻~第03巻
・「羽衣ミシン」(小玉ユキ)

宅配されたアメコミ
・UNCANNY X-MEN#489
・X-MEN#202
・NEW X-MEN#41
・THE INCREDIBLE HULK#109
・FANTASTIC FOUR#548
・FRIENDLY NEIGHBORHOOD SPIDER-MAN#23
・THE AMAZING SPIDER-MAN#543
・CAPTAIN AMERICA#29

マンガ・アメコミ総括
「熱血!コロコロ伝説」を買い逃してしまった8月。一色まことさんの「出直しといで!」が文庫版で待望の復刻となりましたので買ってしまいました。連載当時は初期の鳥山明さんのパクリのような絵柄で好きになれなかったのですが、いま読んでみると味わいを感じるから不思議です。ハナタレな子供を描かせたら日本一じゃないかと思うほどの漫画家さんです。「ピアノの森」もいいのですが、ぜひこちらも一読を。
今さらながら噂の「自虐の詩」も買ってしまいました。壮絶な人生をギャグテイストで終始描き続けている内容なのですが、なぜか読むのをやめずにはいられません。後半はどのエピソードも泣けるのですが、ラストの1ページのモノローグはとにかく号泣ものです…。
さそうあきらさんは「俺たちに明日はないっス」の頃から好きなマンガ家さん。文庫版で復刻した「神童」もやっぱり面白かったです。ただラスト周辺の展開は賛否分かれたんだろうなぁ…。

アメコミは「NEW AVENGERS」以外は全部届きました。「ハルク」を中心としたクロスオーバーは昨年の「シビルウォー」よりもシンプルな展開な印象。ただ終盤あたりで急展開しそうな予感があるのは例年通り。そろそろロボットじゃなく本物のソーが戻ってきそうな…。
「スパイダーマン」は相変わらず辛い展開。メイおばさん狙撃以来、ピーターが心休まる時が全くありませんね。シビルウォーの影響はまだまだ続きそうです。


…以上、8月の総括でした。今月も宜しくお願いします!


プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。