ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii「罪と罰」クリア後感想
Wiiの『罪と罰 宇宙の継承者』をクリアしました。
と言っても男主人公イサをノーマルでクリアしただけ。女の子主人公はこれからです。

とりあえず…まぁ難しかったですね~!
序盤はそれほどではなかったのですが、中盤から後半にかけての難易度は
もうプレイ中に「なにこの無理ゲー」「開発者死ね」をうわ言のように繰り返すレベルでした。
このゲームを開発したトレジャー社らしい練られた難易度ではあるのですが、
それでも毎ステージをボロボロになりながらプレイしていた気がします。


ボスまでの道中は画面を多い尽くすほどの敵やら弾やらレーザーの嵐。
そこを一瞬無敵状態になれるダッシュでわずかな空いているスペースに移動して避ける。
ボス戦は様々に繰り出してくる攻撃パターンをしっかり理解しないとまず殺されます。

道中もボス戦も基本的には
○優先的に倒しておく、消しておくギミックを理解しておく
○無敵ダッシュで避けるか、移動して弾除けするかは臨機応変で対応
○カメラワークに流されないように、自分を見失わないように

これを常に念頭においてプレイしていかなければなりません。
特に最初の「優先的に倒しておくギミックを理解する」というのは重要で
ある攻撃で吐かれた弾を潰しておかなかったばっかりにずっと振り回される…など、
あの「超執刀カドゥケウス」のような段取りを求められます。
逆に言えば段取りさえ理解してしまえば、7割方は勝ったようなもの。
後は適応力と反射神経、最後に気力でクリアしていけると思います。


ストーリー的には前作である64版と繋がりがあるのですが未プレイでも問題なし。
途中のモノローグで前作のキャラに少し触れられる程度なので、
「知ってたからどうなの?」というレベルで終わります。
(いいゲームではありますのでプレイする機会があれば遊んで欲しいですが)

重厚なストーリーを楽しむよりゲームシステムそのものを楽しむという点では
販売元の任天堂のゲームに似ている印象はありますね。
最適な段取りを探り、弾除けや溜め撃ちによる爽快感を楽しむ、そんなゲームです。
高難易度ではありますがプレイ後には必ず充実感を感じられる作品でした。


さて次は女の子主人公をやりますよ!
今度はイージーモードでサクっとクリアする予定です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/886-e78f2e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。