ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間とお金の浪費具合
つい先日の事。翌日には当然仕事が控えているというのに夜更かしをしてしまったんです。たまたま眠くなかったせいもあり、マンガを読んだりネットを徘徊したり…とダラダラと何をするわけでもなく夜明け近くまで遊んでしまいました。ハッと気付いた時には外は明るくなっていて、自分の愚かな行為に「しまった~!」とは思ったのですが、その直後に思ったのが「どうせこんな時間まで遊ぶなら、あのゲームを遊べばよかった!」だったんです。要するに「目的もなくダラダラと遊ぶくらいなら、やりかけのゲームを遊んでおけば今頃はもっと先に進めたのに…」という事ですね。
これが私が昔からよくやる「ゲーム比較対象換算」。つい何でも「これがゲームだったら…」と比較してしまう悪い癖を、子供の頃からずっと持ち続けているのです。

ゲームにもよるのでしょうが、例えば私の好きなアクション系のゲームですとクリアに要する時間は約20~30時間くらいが平均的なところだと思います。もし前述のように夜更かしをして3時間くらい自由に使える時間があったとすると、ゲーム全体の1割くらいは先に進めた計算になります。
これは大きいですよ!特に私のように様々なゲームを貪欲に遊んでいたいと思っているゲーマーは、本当ならこういう時間こそゲームに回してクリアするゲームの数を増やしていくべきのはずなんです。それなのに、せっかく睡眠時間を削ってまで作った自由時間をつい他の趣味に回してしまい、こうやって後で自己嫌悪に陥ってしまうんですね。
もちろん他の趣味に時間を回すのは悪い事ではなく、むしろプライベートの時間をゲームのみに集中してしまいがちな私にとっては良い事なんだとは思います。気分転換という意味もありますし、一歩下がる事で改めてゲームを見直せる事もありますからね。それは判っているんですが、やっぱりいざ寝ようとベッドに入ってみると「あぁ、勿体ない時間の使い方をしてしまった…」と激しく後悔して、思わず髪を掻きむしってしまうのです。「あれを遊んでおけば来週あたりには別のゲームがスタート出来たかもしれないのに…あぁもぅ!」って心で叫びながら…。

このように、すぐにゲームに置き換えてしまうのは何も時間に限った事ではなく、お金に関してもそうですね。例えば無駄遣いをしてしまった時なんかは「このお金でゲームが1本は買えたのに!」なんて考えてしまうのはゲーマーなら誰もが一度は経験しているのではないでしょうか?
例えば2000円ほど無駄にお金を使ってしまった時は「1980円の中古ソフトが1本買えた…」とも思いますし、時には「2000円もあればワゴンセールで何本買えるんだ?」なんて事も思います。面白いのはこういうワゴンセールで掴みがちな酷い内容のゲームに対しては、不思議とそれほど後悔をしないんですね。これだって立派な無駄遣いに他ならないのに、「あ~、酷いゲームを掴まされたなぁ…」ぐらいにしか考えないのです。
ゲームに対する出費にはルーズなくせに、それ以外の事に対する出費には妙に厳しい。ゲーマーならでは…というよりは私の金銭感覚が偏っているだけなのかもしれませんが、いつもこのような発想を厄介に思うのです。職場等でこんな発言しても絶対に同調してもらえませんしね。
ただ私がパチンコなどのギャンブルや風俗などの遊びにハマらなかったのは、おそらくこの「ゲーム換算」の思考が原因なんだと思っています。ギャンブルも風俗もそうなんですが、1回の遊びで使う金額が高く感じてしまうんですよ。小僧の頃から1回100円で遊んでいたゲーマーにとっては、少なくとも数千円、普通に遊ぶと2~3万円がポンと飛んでいってしまう遊びというのは守備範囲外としか言いようがないです。「あぁ!そんな金額があればゲームのハードが買えてしまう!ゲームの新作が買えてしまう!中古ソフトが何本買えると思う?」といった具合でしょうか。

時間もお金も使う人によって様々だとは思いますが、1つの趣味に全てを投じれる人を尊敬してしまいます。自分のようにフラフラと使い道に悩む人間には無理ですからね。趣味人として理想の姿だと思います。
きっとそういう人らは迷わず趣味に投資できるんでしょうね。ディープなゲーマーが集まる掲示板なんかを見ていると、あちこちにフラフラと時間もお金も浪費している自分が恥ずかしくなってしまうのでした。彼らは本当にひたむきですから…!!

…なんて事を、日本円にして1冊8500円もするアメコミを買おうかどうか迷いながら考えています。8500円…ゲームの新作が買えてしまうではないか…でも手に入るチャンスはもう無さそうだしなぁ…。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

for Phantom様

そう、飲み会!あれは困りますね~、1回で5000円近くもかかると本当にヘコみます。「これだけ金があれば~!」って。必要では無い飲み食いで消えてしまうのが一番キツいです…。
【2006/09/09 02:43】 URL | YOH #- [ 編集]


なんでもゲームに換算してしまうのはありますよね。私もすぐ考えてしまいます。
”1日バイトすればソフト1本”とか考えると、結構やる気が出ます(笑)。

一番困るのが飲み会なんですよね。付き合いも大事なのは分かるのですが、ついつい”あ~この金があれば”とか”この時間が~”とか考えちゃって・・。
【2006/09/08 23:48】 URL | phantom #- [ 編集]


for とんずら様
確かに楽しんだ時間で換算すると厳しい結果があったりしますね~。私はゲーセン小僧だったせいか、「1時間100円」で考えるようにしています。4000円のゲームだったら40時間くらい楽しめればオッケー…といった感じです。
その考え方から言っても、最近は赤字のゲームが多いですね…。特にDSのゲームはサクッとクリアできてしまって困ります…。
【2006/09/08 00:25】 URL | YOH #- [ 編集]


オイラはゲームやその他を我慢して小銭を貯めてルッピーランドにいきたいのですがなかなか難しいです。

ゲーム以外の出費って楽しんだ時間で考えるとかなり損なんですよね。その点、ブログはお得な趣味です
【2006/09/07 01:03】 URL | とんずら #s3UIjlvg [ 編集]


for ポカリ様
そう!ブログなどを開くメリットはそこですよね!私も最初は同じような趣味を持つ知り合いが欲しくて、ブログを開設した面が確かにありました。おかげでポカリさんも含めて、こうやって知り合いが増えて幸せです~。

お金も時間もゲームに注力できれば幸せなんですけど、なかなか上手く行きませんね。あっちにもこっちにも欲しいものがあったり、突発的にやりたいことが出来たり…「寄り道の人生だから楽しい」と言われますが、寄り道ばかりで本道を見失いそうで怖いです…。
【2006/09/06 22:59】 URL | YOH #- [ 編集]


(≧∇≦)よくわかりますよ~私もゲームを買う時は、わりとあっさり買ってしまいますが、その他の物を買う時は相当迷って…なので私がよく物を買おうか迷った時に置き換える例は、ゲームを買って、あ~ハズレたな…と思ったつもりで買おう!です(そう!酷いゲームでも…なんか納得している自分います)
そんな事を考えている○○才女とか嫌だな~と自分で思いますが(そういう気持ちを理解してくれる身近な友人もいないので…ブログを始めてとても勇気付けられました)
私の場合、取り立てて得意という訳でもないし、マニアックに極める事もできなかったり、積みゲーも沢山ありますが、ゲームの事が好き…(^_^;)みたいな感じです。
【2006/09/06 16:32】 URL | ポカリ #8Pu.k.n2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/78-8ec35be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。