ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイリッシュでもっさり動作
少しでも積みゲーを減らしていこうと、今はDSの『シグマハーモニクス』を遊んでいます。


ある屋敷で次々に起こる事件を時間移動を繰り返しながら解決していくアドベンチャーゲーム…のように見せかけて、敵を倒して経験値を稼ぎレベルを上げる要素もしっかりと備わっているという、RPGとアドベンチャーの美味しいところを集めたような、いわば『幕の内ソフト』。
事件解決につながる謎解きも一応は総あたりで何とかなるのですが、各章に「クリアレベル」というものが用意されているので、いかに理論的に謎を解いていったかをしっかりと採点されるのが面白いです。

全体的に漂うモダンかつクラシックな雰囲気は結構好み。少々セリフ廻しが青臭いのはスクウェアエニックスの作品ですから今さらのことです、特に気になるレベルではありません。キャラクターデザインは個人の嗜好がありますので何とも評価しようがありませんが、ここ数年のスクウェアらしいデザインだと思います。問題はそんなところじゃないんです。


このゲームの最大の難点…それはこのゲームを少し遊べば誰でも気付くこと。そう、このゲームはとにかく重いんです!動作、レスポンス、読み込み、全てが重く感じられてしまうのです。これが致命的。どんなに面白くてもゲーム全体の動作が不味すぎます。
たとえばアドベンチャーゲームでいう「調べる」コマンド、これを選択すると読み込み時間が生じてワンテンポの遅れがあります。ちょっと移動してコマンドを入れても少し待ち、調べ終わったらまた移動して「調べる」コマンド入力をして少し待ち…。アドベンチャーゲームでこれがいかにストレスかはお分かりかと思います。

このテンポの悪い読み込みの長さは戦闘でも当然あります。ザコ戦だろうとなんだろうと戦闘に突入すると読み込みタイム突入。ご丁寧に戦闘に突入してブラックアウトした画面には「Now loading」的なエフェクトまで用意されています。
もともとDSでリメイクされた『ファイナルファンタジーIII』あたりからスクウェアエニックスのソフトでは読み込み時間の長さが指摘されていましたが、ここまでストレスを感じるのは初めてかもしれません。音楽といい演出といい、戦闘画面がリッチなのはいいのですが、もう少し演出を抑えてでも読み込みストレスを軽減する方向で進めて欲しかったなぁ…というのが正直なところです。


まぁ、ゲーム自体は悪くないのでエンディングまではしっかり遊ぶつもりではありますけれど。久しぶりに遊んでいてここまでストレスを感じたゲームでしたので、少々厳しいことを書いてしまいました。
ひょっとしてクリアしたらまた印象が変わるかもしれません。そのときはここの記事でしっかりフォローするつもりですので、その時はこの記事を笑ってやって下さいね。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/761-c449640c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。