ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年を振り返る(後編)~携帯機ソフト編
昨日に引き続いて、2008年に遊んだゲームを振り返ります。
今日はその後編、携帯ゲーム機ソフトです。

さて、ブログを読み返した限りですと、今年クリアしたゲームは以下の通り。

DS『高速カードバトル カードヒーロー』
DS『ソーマブリンガー』
DS『ポケモンレンジャー・バトナージ』
DS『ぼくらはカセキホリダー』
DS『救急救命カドゥケウス2』
DS『チョコボと魔法の絵本』
DS『流星のロックマン2』
DS『リズム天国ゴールド』
DS『ポケットモンスター・プラチナ』
DS『聖剣伝説ヒーローズオブマナ』
DS『ドラゴンクエストV』
DS『伝説のスタフィー・たいけつ!ダイール海賊団』
DS『星のカービィ・ウルトラスーパーデラックス』
DS『アヴァロンコード』
PSP『どこでもいっしょ』

まさか据え置き機とほぼ同数の15本とは…。しかも半分が任天堂ソフト。ほとんどDSしか遊んでいないとはいえ、相変わらずの任天堂びいきが続いてしまった1年でした。これらの中で印象的なソフトをいくつかピックアップしてみましょう。

まずは『チョコボと魔法の絵本』。クリアした当時のブログにも書きましたが、これだけの良作をワゴンで買ってしまったこと、そして発売からプレイするまで時間が空いてしまったこと…など、遊んだ後に様々な後悔が押し寄せてきた数少ないソフトです。
非常に単純ながら奥深いカードバトル、バラエティ豊かで「勝てそうで勝てない」という絶妙な難易度のミニゲームの数々、実に私好みな温かみのあるグラフィック、可愛らしいチョコボやシロマなどのキャラクターなどなど、どれをとっても私にとっては嬉しい作品でした。
この年末に続編が発売されていますので、早いうちに遊びたいと思っています。もう前作で味わった後悔はするもんか!たとえワゴンで売られていても、定価を払う価値がある作品だと個人的には思っています。

任天堂からは『ぼくらはカセキホリダー』を。百種類以上の恐竜を化石から復活(リバイブ)させてバトルさせるこのゲーム、売りとなっている「化石の発掘→再生」の作業も楽しいのですが、実はそれ以上にバトルの駆け引きが熱くなるように作られています。後ろから手堅く攻めるか、前から一気に落とすか、相手陣営のポジションを動かしてペースダウンさせるもよし、状態異常で自滅させるもよしと、恐竜の特性とポジション決めで多彩な戦略を練ることができるようになっています。
一見すると子供向けのデザインになっていますが、そのストーリーは本格SF仕立て。ロングセラータイトルになったのも納得できる出来栄えです。20代以上のゲーマー層の方はノーチェックのソフトかも知れませんが、なかなか侮れない作品ですよ!

その他の作品で印象的だったものをサックリと。

やっぱり面白かった『リズム天国ゴールド』。正直なところ、ボタン操作からタッチで「はじく」操作に変更になったことで面白さが下がるのではないかと思っていましたが、そんな心配は無用のクオリティを保っていましたね。今でもサウンドトラックCDを聴きまくっています。
ちなみに私のお気に入りのは「しゅぎょう」、「ウラオモテ」、それに「リミックス」の8、9、10。特に「リミックス8」後半のスピードは脳汁が出るんじゃないかと思うくらいハイになれます。

高難易度を誇ったシリーズの最新作『カドゥケウス2』が思っていたより簡単にクリアできてしまったのは意外でしたね。純粋に難易度が下がっていたのか、それとも自分がシリーズに慣れてしまったのか。でも物語が面白かったので満足しています。ギルス再び…ですもの!

イメージイラストに惚れて遊んだ『アヴァロンコード』。ゲーム中盤で起きるイベントがものすごかっただけに、その後からラストにかけての展開が少し拍子抜けだった感も。戦闘システムの中で特徴的だった、敵を空中に放り投げる「ジャッジメントリンク」はもう少し練ればもっと面白くなりそうです。
ちなみに恋愛相手はわがまま王女のドロテア姫にしました。どうもああいうキャラに弱い…。

『ソーマブリンガー』はコンセプトがコンセプトなだけに、次回作ではぜひともWi-fi対応にしてもらいたいところ。『カービィUSDX』は今でもほぼ毎日のように「真・格闘王への道」を遊んでいます。どうしてもクリアタイムが7分を切れない…。『スタフィー』のような小さな子供向けのアクションは業界にとって必要だと思います。常に次の世代を見据えていかないといけませんものね!

こうやってリストアップすると、やっぱり今年もDSばかり遊んでいたという結果になってしまいました。せっかくPSPも持っているのですし、こちらも良作がいろいろ出ているのですから遊ばないと勿体ないんですよねぇ…。これは来年の課題にしたいと思っています。



さて、今回の記事が今年最後の記事になります。なんとか2008年をまとめて終わる事が出来ましたが、本当は諸々の反省など、もう少し踏み込んだまとめ記事を書きたかったのが心残りです。まぁ正月最初の記事は例年通りの「今年の抱負」なわけですから、反省を含めてそちらに反映させていこうと思います。

改めまして2008年もお世話になりました。また来年も宜しくお願いしますね!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/728-5cb142bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。