ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニンドリ』8月号から
今月の任天堂ハード専門誌「ニンテンドードリーム」には毎年恒例の『DSソフト・オールカタログ』なる冊子が付録として付いてきます。これだけ普及したハードですから毎年のように分厚くなっているのですが、今年はなんと300ページ強!さすが現行No.1ハード、ソフトの数もそれだけ膨大な数になっていて、読み応えのあるカタログに仕上がっていました。

こうやってカタログをパラパラとめくりながら思うのは、「思っているほど知育系のゲームが出ているわけじゃないんだなぁ」ということ。DSが普及した大きなカギが任天堂の提唱した「タッチ!ジェネレーションズ」に代表されるライト向けソフトであるのは今さら言うまでもないことなのですが、思っていたほどそれに追随したライト層向けソフトで満ちあふれているわけではないんですね。

むしろ従来型の(あまりこういう表現を使いたくないのですが)『ゲームらしいゲーム』も多ジャンルに渡ってリリースされていて、DSブレイク当時に懸念されていた「ゲーマーが避けるゲーム機」にならず、しっかり育ったハードになったのを実感します。こういう理想型に持って来られればこの後、数年はDSがメインハードであり続けられるでしょう。携帯機が据え置き機を差し置いてNo.1ハードになっているのを見ると内心は少々複雑ではありますが、そういう時代なのであれば受け入れます。このまま頑張ってもらいたいですね。



それにしてもこのカタログ。オールカラー製でほぼ全てのソフトに画面写真が数枚掲載されているという、付録なんかにするより単体で売ってもいいのではないかと思えるほどの豪華版なのですが、残念なことにアトラス社のソフトだけは画面写真が掲載されていません。ページ下の注釈によれば「アトラスから写真掲載の許諾が得られなかった」とのこと。

うぅ、まさに画竜点睛を欠く。『カドゥケウス』や『世界樹』など名作が揃っているメーカーなだけに勿体ないです…。
この記事に対するコメント

for コリエ様

そう、去年のにはしっかり掲載されているのに…勿体ないですよね~!
なんかアトラス製のゲームのところだけ文字情報しか掲載されてなくて、とても変な感じです。
もし1ヶ月だけ先延ばしすれば掲載されたのであれば、延期しても構わなかったのに…。(個人的意見ですが)

【2008/06/24 01:09】 URL | YOH #- [ 編集]


私も今月号、買いました。
まだじっくり見てないけど、アトラス製のソフトは画像掲載ないんですか!
去年は、確か載ってましたよね・・・?
本当に勿体ないですね。
【2008/06/22 07:56】 URL | コリエ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/597-2e0f48dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。