ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマブラが大事にしてるモノ
いつも巡回しているブログ仲間の皆さんが続々と「スマブラ」の「亜空」をクリアしていく中、私といえば未だにクリア率は50%程度というヘタレっぷり。当たり前のように毎日遊んではいるのですが、「亜空」モードよりも「シンプル」でとりあえず全キャラクリアを目指したり、Wi-Fiの「おきらく大乱闘」でドンキーを使って飛ばされまくったりと、本当に気の向くままに遊んでいるのです。
まぁ「亜空」については女房が先にクリアしてくれましたから、既に隠しキャラのほとんどが揃ってしまっています。そう慌てて進めなくてもいずれはクリアできるでしょうし、なにより他にやれる事は山のようにあるゲームです。クリアチェッカーを見ながら出来そうな課題を絞って遊ぶのも良し!…と割り切っちゃってるんですね。今日は「ホームラン競争」、明日は「ターゲットLv.5クリア」と、本当に好き勝手に遊んでいます。やっぱりスマブラは楽しいですね~!!


さて私の知り合いも「スマブラ」を買ったそうなのですが、その知り合いはGC版から代わり映えしない内容に少し釈然としていませんでした。せっかく新しいハードで出るんだからキャラクターが増えるだけじゃなくて、もっと劇的に進化した要素を入れてくれればいいのに…という訳です。
う~ん、確かにあまりGC版、いや初代である64版からも大きくは進化していないかもしれません。キャラクターが増えたり、「最後のきりふだ」という一発逆転の要素も登場しましたけれど、あくまでそれはエッセンスの1つ。やっている事は初代から変わっていないのは間違いないと思います。でも私はそれでいいと思っています。やっぱり「変わらない良さ」というのは確かに存在しますし、ゲームの主幹となる大切な部分は守って欲しいと思うのです。
もともと64版から既に完成されていたようなゲーム内容でしたから、あまりそこには手を入れて欲しくなかったんです。ただでさえゲームは続編が出れば出るほど「進化」という名目でハデに、そして複雑になりがちです。それが極まった結果、格闘ゲームやシューティングゲームが「初心者お断り」のような袋小路に入り込んでしまったのは間違いないでしょう。だから「スマブラ」はその道に入り込んで欲しくはなかったんですね。

先日、ブログ仲間のきりさんとチャットしていた時に、「今度のスマブラはどうです?」と尋ねられて私が「スマブラはスマブラですね。変わらない良さがあっていいと思います」なんて答えました。
グラフィックは変わってもいいんです。でもゲームである以上は「ゲーム性」という根幹の部分が必ず存在します。無論、その根幹部分を変えるなとは言いません。でもそこをいじる時には慎重にしてもらいたい。そういう意味でも私は今回の「スマブラ」を高く評価しているのです。ゲームの根幹部分を大事にしているのが、遊んでいて本当によく分かるんですもの!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/524-b557f880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。