ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知恵と勇気が宝の近道
発売から少し時間が経過してしまってナンですが、カプコンのWii向けソフト「宝島Z」を遊んでいます。もともとゲーム雑誌で見かけた時からキャラクターデザインや世界観の雰囲気に惚れ込んでいたゲームだったのですが、いかんせん「マリオギャラクシー」とバッティングしていた為にスルーしていました。

で、遊んでみたのですが。
…コレ、すっっっっっっごく!面白いんですけど!

なんですか、この「ゼルダ」から戦闘を取り除いて謎解きの面白さだけを抽出したようなゲームは!面白くて面白くて、つい1つクリアしても「もう1ステージ!」と遊んでしまいます。用意されている謎解きがとにかく秀逸で、次の謎解きが楽しみで仕方がないくらい楽しいのです。

このゲーム、一見するとアクションゲームのように見えますが、実は純粋な謎解き系のアドベンチャーゲーム。アクション要素がほとんどありません。ですから腰を据えてリモコン片手にじっくりと謎解きに臨むことが出来ます。(個人的にはこの辺りはちょっと拍子抜けでしたが…)
先ほど「戦闘のないゼルダ」という表現をしましたが、このゲームを紹介しようとすると正にそんなゲームなんです。「ゼルダ」のダンジョンを想像していただければ分かり易いのですが、要するにダンジョンの1部屋が「宝島」の1ステージみたいな感じなんですね。部屋に入ったら次のステージに向かう扉を目指して道具やギミックを駆使して部屋の謎解きに取り組む…そんなゲームです。

その謎解きが実に絶妙。基本的にはヌンチャクを使わないリモコンのみによる操作なのですが、その時々によるリモコンの持ち方がメチャクチャ重要です。横や縦に持ったりするのは序の口、リモコンをひっくりかえしてBボタンが上になるようにして、さらに横持ち、そこからナナメにならないように気を付けながら画面に向かって思いっきり前に押し出す!…というように、あらゆるリモコンの持ち方を求められます。それだけ凝ったギミックが多いものですから、上手く謎が解けたときの快感はひとしお。「こんな発想が出来るのは俺だけじゃない?」なんて自分を褒めてあげたくなるくらい嬉しくなってしまいます。

Wiiリモコンに関しては「おどるメイドインワリオ」でも「こんな使い方があるのか!」と感心させられましたが、さらにその一枚も二枚も上を行っている驚きの仕様。ここまで作り込んだカプコンの発想力に本当に驚かされてしまいました。
あまり売れ行きが芳しくないのが残念なところ。面白さは間違いありませんので、ぜひ機会があれば一度お試し下さい!もし謎解きに困ってもステキなヒントをくれる神様がいるから大丈夫ですよ!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/479-633d10c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。