ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの裏に潜む強敵
DSで現在遊んでいる「ファイナルファンタジー3」はファミコン時代にとても夢中になったゲーム。程よい難易度といい、画期的だったジョブシステムといい、主人公らにデフォルトの名前が設定されてなかった点といい、実に私のツボを心得ていたRPGでした。難点として挙げられる事の多かったラストダンジョン(ノーセーブで3時間ほどのプレイを強いられる。ミスしたらやりなおし)も特に嫌いにはなれず、むしろ「こんなストーリーのキモ部分で中断なんかする奴が悪い!」とムチャクチャな理論を展開してしまうほど偏愛していたタイトルです。

そのリメイクであるDS版「FF3」を遊んでいるわけですが、どういうわけか遊んでいると必ず眠くなってしまいます。シナリオに不満があるわけじゃありませんし、音楽だって相変わらず秀逸で聴きどころ満載!なのにもかかわらず猛烈な睡魔に襲われてしまうのです。ひどい時などは戦闘に入ってコマンド入力を打ち込んだ…と思ったらもう次のコマンド入力画面になっていたりする始末。つまり前のターンで入力した戦闘はとっくに終っていて、気がついたら次のターンに突入していたという事ですね。どのくらいボーッとしていたのかは分かりませんが、画面の中では主人公らパーティーが時には体力を赤くしながら私が行動を決めるのを待っていたりするのです。

まぁ家に帰れば「マリオギャラクシー」など、据え置き機のゲームを夜遅くまで遊んでいるわけですから、当然これらの慢性的な寝不足が原因の一部である事は間違いありません。それにしてもいくら睡眠不足とはいえ、ここまで眠くなる事は未だかつてなかったハズ。アクション性が皆無のゲームだからなのか、それとも実は自分自身の深層心理のどこかでこのゲームに退屈してしまっているからなのか。本当になにが原因なのかは分かりませんが、最近はなんとか最後までやり遂げようとゲームの中ボスらの他に、その裏に潜む睡魔と戦いながら遊んでいる始末です。

ひょっとして年齢が年齢なだけに、単に体力が持たなくなってきてるだけなのでは?…なんて事を考えてしまうと切なくなってしまうので、石にかじり付くような気持ちで頑張っています。出来れば今月の半ばくらいには終りたいのですが果たして気力がそこまで持つでしょうか。我が身の事ながら何だかハラハラしてしまうのです。


PSPのウルトラマンは不思議と眠くならないんですよね~。やっぱりアクション性が必要なのかなぁ…。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/463-674b960e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。