ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事05/14~05/19のまとめ
日曜日恒例、一週間の記事のフォローです。

05/14「「天使vs悪魔」は終らない!」
いやぁ、本当に楽しみですね~。ビックリマンの魅力は、なんといってもその信じられないくらいに広大な世界観。世界史好きの人間には堪えられないキャラクター曼荼羅が楽しめてしまうところでしょうか。今でも最初の「天使vs悪魔」シリーズのストーリーから外れていないのがスゴいです。
でも本当に欲しいのは、記事の最後にも書きましたが「レスラー軍団」シリーズのデータベースソフト。このシリーズは「らーめんばぁ」と「ガムラツイスト」という2つの菓子で展開されていたストーリーなのですが、これが非常に面白く、さらに登場キャラクターも秀逸でしてねぇ…。私は「らーめんばぁ」の地球編が好きでしたが、「ガムラ」の宇宙編も捨て難く、どちらも楽しみにしていました。いつかDSでロビン・ゴッドや星若丸…いや、光弟・星若丸に会える日が来るのでしょうか?(来ないんだろうなぁ…)

05/15「スクエニパーティー2007」
記事で触れるのを忘れてしまったのがPSPの「ディシディア・ファイナルファンタジー」。歴代キャラ総登場の対戦格闘ゲームだそうですが…なんだか「大丈夫?」と心配になってしまいそうなタイトルです。スクウェアブランドで対戦格闘がかつて成功した試しがあったでしょうか。あの「トバルNo.1」を不覚にも思い出してしまいました…。(「トバル2」は面白かったんですけどね!)
それにしてもスクウェアブランドはPSPをまだまだ見捨てていないのが偉いですね。そもそもDSとはコンセプトが違うのですから、ハードに見合ったゲームを出せばそれでいい話です。今後もPSP向けのゲームをもっと積極的に出せば、DSにシェアは勝てなくても、かつてのワンダースワンのような独自世界がきっと開けると思います。その為にも、リメイクなどではない作品をもっとPSPに!

05/16「ホテル・ダスクの素敵な面々」
クリアした後に改めて公式ホームページを見に行って…いや、驚きましたね!なんとストーリーの後日談が書かれているコラムが掲載されているではありませんか!もちろん全部読んだところでゲームをプレイする上でのネタバレが書いてあるわけではないですから何の問題もありませんが、それでもこれはやはりクリア後に読むべきだと思うのです。なぜならコラムの中では「あの登場人物はその後どうなったのか」というのが実にさりげなく語られているから。この「さりげなく」がミソです。クリアした人は必見!
2周目は1周目とほぼ同内容なのですが、若干ストーリーに手が加えられた展開が楽しめます。さらに1周目では名前しか登場しなかったキャラクターの顔を見る事が出来たりと、より深く楽しみたいプレイヤーを喜ばせる内容です。こういうサービスは嬉しいなぁ…と思う反面、謎解きが変わらないのは少し不満だったり。ワガママなプレイヤーですね。

05/17「あひるちゃんが欲しくって」
一発でやられてしまった「ぽちゃぽちゃあひるちゃん」。この日はソニーの決算発表でSCEの散々な状態が露呈してしまったり、PS3の売り上げがとうとう1万台を割り込んだり、さらには昨年の冬に始まったばかりのPSP向けカラオケダウンロードサービスが早くも終了する事が決まったり…と、偶然にもソニーの悪いゲーム関連ニュースが続いてしまった日でした。なんとか救いの部分はないかと探していたら、「ぽちゃぽちゃ」に辿り着いたわけです。もっと底力を見せてください、SCEさん。
しょせんPS3の傾きセンサーはWiiリモコンの劣化版というポジションでしかないわけですが、せっかく振動を捨ててまで取り入れた機能なんですから、せめて1つはこの機能をメインで使うようなパッケージゲームを出してもらいたいものです。使い方では遊べる機能であるのは間違いないと思うんですけど…。

05/18「恐怖の白面道化師」
初めてマーヴルコミック以外のアメコミを紹介してみました。この「キリング・ジョーク」は20年も前に刊行された古い本なのですが、著名な作家アラン・ムーアがライティングを手がけていたりと、今でも名作として語られています。それにしてもやっぱりジョーカーは怖い!見た目もかなりイヤですよね、真っ白な顔面で常に表情は笑っているなんて…。
この本の中ではジョーカーの発狂した経緯について詳細に語られているのですが、今回の記事では敢えて簡潔に書いて流してしまいました。本当に面白いストーリーですので、可能であればぜひ通販などで入手して実際に読んでもらいたいと思っています。(同様の理由でラストのジョークも流したのです)
そんなジョーカー、今度公開されるバットマンの新作映画に登場する事が決まっています。ティムバートン版のジョーカーはジャック・ニコルソンが演じたのですが、私のイメージするジョーカーと若干イメージが違っていたので新作には期待しています。記事の写真をご覧になって分かるかと思いますが、原作のジョーカーはかなり痩せている男なのです。ちょっとジャック・ニコルソンのジョーカーとは違いますよね。もちろんあれはあれで好きですけど。

05/19「久しぶりに360でも」
「スーパーペーパーマリオ」、中盤からの展開がとても好きです。特に「どんどん世界の崩壊が進んでいき、ある王国がまさに今、暗闇に呑み込まれようとしている」…という、あの部分がお気に入りですね。もうとにかく「急がなきゃ!」という思いに駆られてしまった私でした。全てが無と化してしまった空間の表現が見事です。本当に「無」の世界なんだもんなぁ…。
で結局、今は「ナインティ・ナイン・ナイツ」を遊んでいます。ぶっちゃけ「真・三国無双」とほぼ同じシステムのゲームではあるのですが、騎士団を中心に描かれるドラマがそこそこ面白いので気に入っています。サクサク進めるので月末には「バイオハザード4」が予定通りに遊べそうなのも嬉しいところ。しばらくは殺伐としたゲームばかり遊ぶことになるのが気にはなりますが…。
しかし、この手の記事を定期的に書いている気が。いや、きっと気のせいでしょう、うん。


近況報告
・来週からちょっとした実験を行います。いや、実験と言っても本当にたいした事ではないのですが、一応この実験によって記事の更新が減る可能性がある事をお伝えしておこうと思いまして。
何のことはありません。ブログよりゲームを優先させてみるのです。つまり、「ゲームを遊んでからブログを書く」という、実は今まで一度もした事がない事をやってみようと思っています。私がいつもブログを書くのに費やす時間はだいたい約1時間~2時間ほどなのですが、果たしてゲームを優先する事でどうなるのか?なんて事を実験してみるのです。
来週は更新が途切れがちになるかもしれません。毎日更新できるかもしれません。実は今からワクワクしていたりします!


それでは来週も宜しくお願いします!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。