ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の白面道化師
一口に「悪い奴」といっても様々です。世界征服を企む者もいれば裏社会で犯罪組織を操るものまで、それこそ星の数ほどいてタチの悪さもピンからキリまで。中には大義の元に行動し、結果的に敵に回ってしまった者もいるわけですから、たとえ敵対関係にあっても簡単に「悪者」とは言いきれない事だってよくあります。
そんな中、アメコミ界で「最も恐ろしい敵」を1人だけ挙げるとすれば、もうDCコミックのバットマンに登場するジョーカーしかいないと思うのです。私が好きなマーヴルコミックから選べないのは残念ではありますが、なにせこいつ以上に恐ろしいと思える悪党がマーヴルには存在しません。私にしてみれば、地球を一瞬で消し去る科学力を持つ宇宙人よりも、その超能力で世界転覆を狙う狂信者よりも、この白面の道化師の方がよっぽど怖いのです。

ジョーカーは「いかに面白く人を殺すか」という事に長けている男です。彼が犯罪を行うのは快楽以外の何物でもなく、自分の作戦で人が悶え苦しむ姿を見るのが好きでたまらないサディズムの塊。しかもその殺害の対象は全ての人間に対して向けられています。抵抗、無抵抗は関係ありません。
これが怖い。大義もなければ高尚な目的もなく、ただ楽しいからという理由だけで面白おかしく人を殺していくのです。その手段もなるべくバカバカしい方法で、より人が苦しむように仕向けていきます。そこがもうタチが悪いというレベルを遥かに越えていて、その底知れぬ恐ろしさで読者を冷たい恐怖に陥れていくのです。

そんなジョーカーの恐ろしさをタップリと味わえるのが今日紹介する「バットマン:キリングジョーク」。発表が1988年と結構古い作品ではあるのですが、ジョーカーの氷のような恐ろしさとその内に秘めている悲哀、そしてジョーカーのルーツもみる事ができる貴重な作品です。

20070518015821.jpg 20070518015829.jpg

療養刑務所から脱走したジョーカーを追うバットマン。一方、脱走したジョーカーはゴードン警部を誘拐し、自らが改造した遊園地に彼を幽閉します。そこで肉体的、精神的苦痛でゴードンを虐め続けたところにバットマンが登場。長年闘ってきた2人が最後の決着をつけようと対峙します。

この作品では過去と現在のストーリーが交互に展開されていきます。ゴードン警部を誘拐し恐怖と屈辱を与え続けるジョーカーの物語と、うだつの上がらない男がなぜ発狂しジョーカーとなってしまったのかというジョーカー誕生の経緯が語られる物語。その2つが交互に語られるのです。

そう、かつてはどこにでもいるような普通の男でした。嫉妬深いが小心者で、犯罪なんて大それた事は出来ないような臆病な男だったのです。それがひょんな事から酒場の仲間から悪事に誘われてしまい、気の弱さから断る事も出来ずに手を貸すハメになり、結局は警察に追われ…その顛末に誕生したのがジョーカー。かつての小心者の男が発狂し豹変した姿だったのです。

20070518021025.jpg 20070518015852.jpg

このショートストーリーのラストで、戦いに負けたジョーカーがバットマンに1つのジョークを語るシーンがあります。ここがこの物語の最大のキモでありジョーカーの悲哀を感じられるシーンではあるのですが、さすがに古い作品とはいえオチをバラすのはよくないと思いますのでここでは書かない事にします。
そのジョークを語った後にバットマンとジョーカーの2人が雨の中で大笑いします。その雨こそジョーカーの涙そのもの。かつて平凡だった男が狂い堕ちてしまった自らの姿を嘆くかのように、雨の中で大笑いするのです。
このシーン、もちろん堕ちた男の悲哀も感じるのですが、それ以上にゾクッとする恐ろしさを感じてしまいました。この発狂した男の放ったジョーク、そこには理屈など通じない狂乱の男の怖さを物語っているように感じられてしまったのです。

20070518015906.jpg 20070518021037.jpg

やはりジョーカーこそアメコミ界で最も恐ろしい男。こいつほど見た目も含めて嫌悪感を感じる悪党はいません。やっぱり理屈が通じないのが文明社会では一番怖いですね…最近の日本の犯罪事情を見てつくづくそう思います。



この記事に対するコメント

for め~たん様

う~ん、どうでしょう?映画は映画で別のジョークを持ってきそうな予感もしますしね。
確かになんか意地悪な記事になってしまいましたね。あまり勿体ぶるのも良くないなぁ…。
このコミックのキモな部分だけに、ネタバレはなるべくしてくなかったんですよ~。
【2007/05/19 02:15】 URL | YOH #- [ 編集]


うわーそのジョークのシーンが気になるっ!
映画見れば分かりますか?(笑)
【2007/05/18 03:49】 URL | め~たん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。