ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクエニパーティー2007
先週末にスクウェアエニックスが独自の展示会を行いましたね。今年中に発売される予定のソフトを一同に集めて無料で一般にお披露目する展示会なのですが、実に大盛況だったらしく、改めてスクウェアエニックスの人気の高さを世間にアピールしたような格好となりました。残念ながら私は行かなかったのですが、今回発表された中にはぜひとも注目しておきたいタイトルが幾つかありますので、今日はそちらについてダラダラと書こうかと思います。
なお展示会の内容についてはブログ仲間のめ~たんさんがご自身のブログでレポートを書かれているので、ぜひそちらも参照していただきたいと思います。め~たんさんの個性溢れる楽しいレポ記事となっていて個人的にも嬉しい…!(私は彼女の持つ独得の文体世界の大ファンなのです)
とある大学生がおもうこと。「スクエニパーティー2007イベントレポート」



私のようなオッサンにとっての注目ソフトといえば、やはりドラクエシリーズ。今回のイベントでは本編であるDS「ドラゴンクエスト9」に外伝扱いのWii「ドラクエソード」、それにアーケードで展開されるという「ドラゴンクエスト・モンスターバトルロード」になるのでしょうか。
本編「ドラゴンクエスト9」については以前にも書いた通り、セミアクションタイプのシステムからコマンド式に変更された事が今でも私の中では響いています。こうなると従来通りのシステムとなるわけですから、後はもうストーリーに期待するか、細かい仕様を予想するかくらいしか現時点ではする事がなくなってしまいます。とりあえず「ルイーダの酒場」が登場するのですから、パーティーをいろいろ入れ替えて遊ぶことは可能なのでしょう。出来れば「3」のようなフリーパーティーがいいなぁ…なんて思ったり。「4」以降はパーティーメンバーが固定に近い状態でしたものね。

Wiiの「ドラクエソード」はどのレビューサイトを見ても、昨年末に行われたWiiの展示会に出展されたバージョンよりも操作性が格段になっている様子。そりゃそうですよね、本来は今年の春に発売予定だったんですもの、タップリとチューニングに時間をかけていただいて、快適に遊べるようにしてもらいたいものです。このソフトも発売が近いです、予約をしに行かなくては…!
実は楽しみにしているのが「モンスターバトルロード」。アーケード展開と銘打っていますが、ゲームセンターなどよりも「ムシキング」のように玩具店前などに設置される事が多いかと思われます。1回遊べばカードが1枚入手できるというこのゲーム、ゲームとしても楽しみですがトレーディングカードとしても楽しみたいなぁ…なんて思っています。今でも大好きな「ドラクエ2」の3人組をぜひ揃えたいのですよ!


一方のスクウェアブランドに関してはそれほど興味のない私。なにしろ看板タイトルである「ファイナルファンタジー」シリーズに対して、それほど愛着がないのです。WiiやDSで発売される「クリスタルクロニクル」はちょっといい雰囲気なので期待していますが果たしてどうなる事でしょう。特にWi-Fi関連はまだ発表されていないのですけど…しっかり対応してくれる事を願っています。
雰囲気で言えば、先日DSで発売された「FF12RW」やPSPの「FFタクティクス・獅子戦争」なんかの雰囲気は大好きですので、一応は触ってはみたいのですけど、そもそも肝心の「FF12」をやっていませんし、やる予定も今のところはありません。こうなると「気になるタイトル」で終ってしまいそうですね。

DS関連の目玉といえば、やはり「FF4」のフル3Dリメイクになるのでしょうか。昨年の夏に発売された「FF3」のミリオン達成に気が大きくなったのか、あの「4」までフルリメイクで登場です。さすがに何度もリメイクされた作品ですし、「3」ほどの有り難みは全く感じられないのが正直な感想。リメイク版「3」ですら敵の表示が3体までという制限があったのに、果たして5人パーティーなんて再現できるのでしょうか…?発表を受けて、ちょっとそんな不安がよぎってしまいました。
まぁ、私としてはパロムとポロムがしっかりと活躍してくれればいいや…なんて思ったりしています。「クリスタルクロニクル」もそうなんですが、私は「子供が活躍するFF」を心から欲しているのですよ!(なおリディアは途中で成長してしまうので、どーでもいいです)

他のタイトル。「スターオーシャン」シリーズは1つも遊んだ事がないので、全く興味なしのスルー。DSオリジナルタイトルとして話題の「すばらしきこのせかい」もスルーかなぁ…どうもキャラに愛着が湧きません。あのグラフィックを見ていると、どうしても「ジェットセットラジオ」を思い出してしまって…。
「いただきストリートDS」は検討中。ゲームとして面白いのは保証済みなのですが、せっかくですから無理にドラクエやマリオのキャラなんか使わないで、オリジナルキャラで出して欲しかったのが本音ですね。もちろん売れるのはキャラを相乗りさせた方に決まっているのですが、PS2の「いただきストリート3」があまりにもよく出来ていたので、ついそちらの路線が復活してくれる事を期待してしまうのです。Wi-Fi対応なのが嬉しい!
なお、最近そのブランドの没落っぷりがスゴい「聖剣伝説」シリーズの起死回生タイトルが発表されるかと思いきや、今回はまったくの沈黙を保っていたのが残念でした…。



…とまぁ、思いつくままに今回の展示会発表タイトルへの印象を書いてみました。特にスクウェア関連ではリメイク・派生タイトルで盛りだくさんになってしまっているのが、ちょっと寂しくもあったりします。特にPS3の起死回生ソフト、「FF13」もまだ当分は具体的な発表がなさそうですしね。
ただこういったゲームメーカー独自の展示会というのは面白いものですね。ゲームショウなどを使わずに、メーカー自らが一般に向けた発表会の場を設けるという事で思い切って会場を使ったアピールが出来たのではないでしょうか。イベントなどの時間調整もやりやすいでしょうし、大手メーカーにとっては今後も使われるアピール手段になるかもしれません。

でも大手メーカーだからこそ出来た今回のイベント、中小のメーカーはどういう目でこのイベントを見つめたのでしょうか。そんなところも気になってしまうのでした。


この記事に対するコメント

for め~たん様

私はめ~たんさんの文体、あのちょっと醒めたような、それでいて熱のある文章のファンなんです。
自分の文体の個性の無さを普段から嘆いている私にとって、ああいう個性を感じられる文章が書ける人が羨ましいのです…。

なんか会場はメチャクチャ混んでたらしいですね。さすがスクエニ、固定ファンがいるメーカーは強い!
人によってはわざわざ飛行機に乗ってまで来たようで…つくづくスゴいメーカーです。
【2007/05/16 00:58】 URL | YOH #- [ 編集]


おおうΣ(´ロ`;)ご紹介ありがとうございますっ!
知らなかった、私は独特の文体世界を持っていたんですね…!(笑)

自分のレポート見てみると、ソフト2つしか遊んでなかったんですね、私。
どこも人がいっぱいで並ばないと出来なかったからですけど。
やっぱスクエニは人気です。。
【2007/05/15 02:00】 URL | め~たん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。