ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩りへの誘いとその前の疑問
ようやく「ピクロス」の呪縛から少し解き放たれた感がある最近。約1ヶ月ほど放置していた「ウィッシュルーム」も再開し、こちらもそろそろ佳境に差し掛かっています。そうなると頭の中ではもう次に遊ぶゲームの事を考え始める頃。出来るならここは新しいソフトを買うのではなく、既に購入済みの中から早めに遊んでおきたいソフトを優先して遊びたいところです。そんな事を考えながらゲームの収納されている棚を眺めてみました。

今年に入って2月くらいから「ドラクエモンスターズ」~「ピクロスDS」とバカみたいにハマり込むゲームを続けて遊んできたせいでしょうか。棚の中には「まだ遊んでなかったの?」というような有名ソフトが結構あるものです。そういうソフトを優先すると「レイトン教授」に「逆転裁判4」、それにもうすぐ続編が発売される「おさわり探偵小沢里奈」あたりが優先順位の高いソフトにあたります。
しかし。これらのソフトはもちろん早く遊びたいのですが、なにせ「どれもアドベンチャーゲーム」という痛い共通事項があります。私は思考型、非アクション性のゲームを続けて遊んでいるとアクションに飢えて禁断症状が出てしまうという厄介な持病の持ち主。なんとかこれらのソフトに手をつける前に、何かアクション性のあるゲームを1つ遊んでおきたい…そうは思うのですが、実はあまりアクション系で未プレイのゲームというのがないものなんですね。なにせアクション系は買った先から片っ端から遊んでしまいますから!

そんな時に頭の中にポンと浮かび上がったのがPSPの「モンスターハンター・ポータブル」。俗にいう「モンハンP」と呼ばれるソフトです。世間的にはこの2月に発売されたばかりの続編「モンハンP2」に話題が集中していますが、せっかく最初の作品を持っているのですもの、こちらでこのゲームの基礎を学んでおいて、いつかその続編となる「2」を遊んでみよう…などというように、勝手に頭の中で脳内計画が進んでいきます。
…しかし待てよ。「モンハンP」を遊ぶのはいいとして、その前に素朴な疑問が浮かんできます。それは「このゲームには果たして終りがあるのだろうか?」という事。どうもプレイした人の話を聞いていると「中毒になるくらい面白い!」「素材集めが楽しくてねぇ…」「武器生成にハマる!」なんて評価を聞きます。しかしそれはポケモンやウィザードリィにも共通しているような感想。どちらも延々と遊べてしまうゲームの代表格のようなゲームです。ひょっとして「ドラクエモンスターズ」や「ピクロスDS」に匹敵するくらい、いくら遊んでも終わりが見えないようなゲームなのではないでしょうか?その次に遊びたいゲームが確定しているような今、果たして直近で「モンハンP」を遊ぶのは正しい事なのでしょうか?

そう考えるとなかなか手が出せません。出来ればマリオシリーズや「ロックマン」のように、一旦はキッチリとエンディングを迎えられるようなソフトが理想なのです。そこから先は遊び込むも良し、次のゲームにスイッチするも良し…のようなアクションゲームが理想なのです。
最近は延々と遊べてしまうゲームが多いですから、こういう時にちょっと手詰まり感を覚えてしまいますね。次に遊ぶゲームは何にしよう?仕方がないから「マリオVSドンキー2」でも買ってこようかしら…と、さっそく冒頭に目指した「棚に積んであるゲームから選ぶ」という目標から外れそうになっている自分に嫌気を感じながらも、その一方で「まぁいいか」なんて開き直りに近い事も考えてしまうのでした。




あ、棚をよく見たら「新・ぼくらの太陽」があったよ…。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。