ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1度限りのアラレ・リターンズ
月刊ジャンプがこの6月に休刊になってしまう事は先日も記事にしたばかりではありますが、その月刊ジャンプの今月号になんとあの「Dr.スランプ」の新作が載っています。タイトルは「Dr.スランプ2007特別編~Dr.マシリト・アバレちゃん」となっていて、タイトルを見ての通り、このエピソードのメインキャラはセンベエのライバルだったDr.マシリトの息子、Dr.マシリトJr.と彼が作ったロボット「キャラメルマン23号」ことアバレちゃん。あくまでアラレやガッちゃんは脇役に過ぎないあたりが面白いですね。
20070319000856.jpg

このマンガは現在公開されている映画「ワンピース」と同時上映されている「Dr.スランプ・アラレちゃん」の原作マンガ扱いとなっています。私は全く映画を見ていないので何とも言えないのですが、オリジナルの声優さんが25年ぶりに集まったオールドファン涙モノの作品となっているそうで、さすがに映画館までは足を運ばないものの、DVDになったらぜひ見てみたいと思っています。

マンガのイントロ部分を軽く説明しましょう。
Dr.マシリトには実は隠し子(Dr.マシリトJr.)がいて、その子は父の死後もひたすら世界征服を狙って強力なロボット「キャラメルマン」を製造し続けていました。もちろんそれは父の仇でもあるアラレに挑戦し、勝利する事こそが世界征服のプロセスだと信じていたからです。
そしてマシリトJr.はとうとう父の持っていたアラレのX線写真を入手し、アラレそっくりのロボット「キャラメルマン23号」を作り上げます。かつてのキャラメルマン4号、現在のオボッチャマンのようなヘマをしないように、性格を思いっきり「ワル」に仕込みつつ作り上げたのです…。

マンガとしてはアバレちゃんとマシリトJr.を中心とした軽いドタバタが描かれるのですが、基本的にはそれだけの内容で、センベエさん夫妻も出ませんし、アラレの友だち連中も登場しません。唯一登場するのは警察官になっているタロウとゲスト出演のニコチャン大王くらいでしょうか。あくまでマシリトJr.とアバレちゃんのお話になっているのは旧作ファンとして残念なような気もしますが、今回は映画の原作マンガというスタンスですから仕方がないところでしょうか。
20070319000907.jpg 20070319000915.jpg

このマンガの巻末には作者である鳥山明さんへの「しつもん」と称された世界観の説明コーナーが設けられているのですが、それによると今回のエピソードは本編終了から1年後くらいの世界だそうです。それにしてはガッちゃんが1人しか登場していなかったり、アラレの恋人であるオボッチャマンも登場していなかったり、そもそもアラレが村長っぽくなかったり(本編の最終回ではアラレがペンギン村の村長になります)と、ツッコミどころが幾つかあるわけですが、おそらくそのあたりは徹底的に省略したのでしょうね。誰でも「あ~、こんなマンガだったなぁ」と当時の雰囲気を楽しめるように細かい設定を省いたのだと思います。

いろいろ残念な点もありましたが、旧作ファンとしてはここで新エピソードが読めたのは純粋に嬉しかったですね!かつてVジャンプ誌で「ちょっとだけかえってきたDr.スランプ」という作品が連載されていた事もありましたが、そもそもあれは鳥山明さんが描いていたものではありませんでしたし、ニトロちゃんなどの新キャラがどうにも旧作ファンとしては受け入れ難いものがありました。
ですが今回の作品は正真正銘、鳥山「スランプ」の新作です。ずっと読みたかった新作がこういう形で登場するとは夢にも思いませんでしたが、やっぱり時代を越えても面白さは変わりませんね!月刊ジャンプというタイムリーな舞台での発表も非常に良かったのではないでしょうか。

この作品がいつかどこかの単行本に掲載される日まで、とりあえず今月号の月刊ジャンプは保存しておく事にしました。掲載される日が来るのかなぁ…。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。