ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた4匹
あの「TMNT」が帰ってきます。「TMNT」とは「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」の略で、4匹のカメが忍者になってニューヨークを舞台に活躍するという、いかにもアメリカ的な発想のテレビアニメーションシリーズです。日本では「ミュータント・タートルズ」の名前でテレビ放映もされていたのでご存知の方も多いかもしれませんね。ゲーム関連ではコナミが版権を持っていて、アーケードやコンシューマーでアクションゲームが発売されました。もちろん私の大好きな作品です。コンシューマーで発売されたシリーズ作品は全て今でも持っていますし、アーケード版の基板も持っていました。

その「TMNT」(以下「タートルズ」)が今年の夏前にフルCGの映画になって帰ってきます。予告編も既に完成しており、ファンとしては日本での公開もぜひしてもらいたいところ。とはいえ、あまり興行的に期待できる作品ではないので、せめてDVD作品として売り出してくれないかなぁ…なんて妄想に耽っています。
映画化となれば、当然次の展開として考えられるのはゲーム化…というわけでもないのでしょうが、さっそく海外では新作ゲームが発表されています。制作はWiiの「レッドスティール」でお馴染みのUBIソフト。プラットフォームはPC、360、PS2にWiiの据え置き機とPSPにDS…と全てのハードに対応。画面をみるだけでもファンには堪らない雰囲気なだけに、こちらも日本でぜひ売り出してもらいたいと思っています。

そんな勢いに乗じてでしょうか、海外の360では以前にコナミがアーケードでリリースした「タートルズ」をX-box Liveアーケードで配信する動きが出ているようです。基板を持っていたのに売り払ってしまった私としては、今回の映画化のニュースを知って「売らなきゃ良かった…」と公開していただけに、このニュースを聞いた時には歓喜してしまいました。もちろんこれも日本ではリリース予定に入っていないのですが、そこそこ日本でも知名度のある「タートルズ」です、ぜひリリースしてもらいたいと心から願っています!(今日はこればっかりですね…)

海外のみでリリースされたアーケード版第2作もありましたし、こちらも合わせて配信されて欲しいですね。日本でブレイクするとはとても思えないキャラクターの「タートルズ」ですが、私を含めた一部の好事家は熱い気持ちを持ちつつ待っています。
レオナルド、ミケランジェロ、ドナテルロ、ラファエルの4匹の忍者に再び会える日が来ますように!



ちなみに…本当はここで原作版の画像をアップしようとしたのですが、私は「タートルズ」のアメコミ原書を全く持っていませんので断念してしまいました。代わりといってはなんですが、イメージコミックから出ていた「GEN13」の#13にゲスト出演した時のカットを。
GEN13-02.jpg GEN13-01.jpg

この「GEN13」の#13はスポーンもウルヴァリンもヘルボーイも、そしてあのアーチーもゲストで登場する異常なくらい豪華なお話です。(ストーリーは異常なくらいクダラないですが…)
いつか機会を見て紹介したいなぁ…。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。