ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のラインナップ降臨
これを書いているのは27日、今月最後の火曜日です。月の最後の火曜日といえば…そう、Wiiのバーチャルコンソールでビッグタイトルが配信される恒例の日(と言っても先月からですが…)です。さすがに今日の配信ソフトはビッグタイトルが並んでいるだけあって、通信もかなり繋がりにくくなっていましたが、それでも先ほどしっかりダウンロードをしました!もちろんいずれも負けず劣らずの名作ばかりです。
最近は「ドラクエ8」を据え置き機のメインで遊んでいるのですが、バーチャルコンソールのゲームも実は毎日しっかり遊んでいたりする私です。さっそく追加されたラインナップをワクワクしながら遊んでみました。もう今日はドラクエなんて遊んでいる場合じゃありませんよ!

まずは今月の配信ソフトの大本命「ゼルダ・時のオカリナ」をさっそく落としてみました。やっぱり面白いですね~!先ほどデクの樹サマのダンジョンの中でクモの巣を燃やしたのですが、発売当時に初めてそのギミックに気付いた時の感動がまるで昨日の事のように蘇ってきました。当時、私はこのギミックを解いて初めて「3Dのゼルダってスゲェ!」と感動し、その感動が現在までの「時のオカリナ」への高評価に繋がっているのです。
遊ぶまではクラシックコントローラーでの操作に若干の不安もありましたが、実際に遊んでしまえばそれほど気になるレベルではありませんし、なによりWiiという現行機で「時のオカリナ」が遊べるというだけで幸せです!いや、本当にダウンロードしてよかった!これからはいつでも「オカリナ」で遊べる!

「星のカービィ~夢の泉の物語」も今日が配信日でした。アドバンスで出た「夢の泉の物語DX」では100%クリアをしないと最終ボスのナイトメアに挑む事が出来ませんでしたが、ファミコン版のこちらはどんな状況でもラストまで到達すればナイトメアと戦う事ができます。
アドバンス版は何度となくクリアをしたゲームなのですが、実はファミコン版は一度しかクリアしないで押し入れ行きになってしまった過去を持っているので、この作品もダウンロードしてしまいました。タイトルデモの絵描き歌が出てきた時は懐かしさのあまり、鳥肌が立ってしまいました…。

「ベア・ナックル~怒りの鉄拳」はメガドライブで出されたベルト格闘アクション。ぶっちゃけ「ファイナルファイト」と同じ内容なのですが、爽快感は見た目ほど悪くはなく、むしろカクカクした動きのくせに味のある技の数々にすっかり魅了されてしまいました。
公式ホームページには2人同時プレイに触れていて「仲間と心をひとつにしてないとラストで大きなどんでん返しも?」なんて意味ありげな事が書いてあります。そんな事を言われると気になるではないですか…。

と、メジャーなところを書いてきましたが、実は一番ハマっているのはメガドライブの「ベクターマン」だったりします。この芸術のような動きと素晴らしいアクション性!もうアクション好きには堪えられません!…が、なんですか?この面白さと鬼のような難易度は!!現時点で2面をクリアできそうな気配が全くしません。しかもコンティニューもないんですもんねぇ…。
メガドライブ関連では今は「ストーリー・オブ・トア」を購入しようか迷っています。なんかイラストといい、画面写真といい、すごく良さそうな感じがするんですけど…さて?

今月はPCエンジンの「妖怪道中記」もダウンロードしましたし、「コミックスゾーン」も楽しみました。Wiiの専用ソフトはろくに遊んでいないくせに、バーチャルコンソールは毎日何かしら遊んでいるような毎日を送っています。
バーチャルコンソールのサービスがヤバいくらいに面白くなりそうだという事はWiiの発売前から薄々は気付いていましたが、まさか発売から数ヶ月でここまでハマり込めるほど面白くなるとは思いもよりませんでした。しかもまだまだ奇跡のラインナップは来月も続きます。おそらくその次の月も続くでしょう。

もっともっと続いて欲しい奇跡のラインナップ。オッサンゲーマーにはこのバーチャルコンソールのソフトでWiiチャンネルの画面が埋め尽くされるのが、恍惚にも似た感動を呼び起こしてくれるのです。





この記事に対するコメント

for Phantom様

ベクターマン、面白いですね~!難易度が異常に高いですけど、それをフォローして余りある高いゲーム性が私のハートを鷲掴みしてます。
「ガンスターヒーローズ」もそうですが、こういうアクションが多いのがメガドライブの魅力だったんですね…つくづくリアルタイムで遊んでいなかったのが惜しまれます。
【2007/03/01 23:42】 URL | YOH #- [ 編集]


ベクターマンは海外での発売のみでしたからねぇ。
国内版が出ていれば、ローカライズの際に難易度調整もされたでしょうけど。

ベアナックルは、2の評価が高いです。配信されましたら是非。
トアも面白いです。
そういや両方とも音楽は“古代祐三”氏ですね。
【2007/03/01 00:08】 URL | phantom #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。