ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーチャルコンソールの新展開
Wiiで過去のゲーム機の作品が遊べるサービス、バーチャルコンソールで大きな発表がありました。1つは3月の配信ラインナップの発表。そしてもう1つが…なんと「今夏よりネオジオ対応決定!」というビッグニュースです!

すごい!PS3や360で配信されるというニュースは既に聞いていましたが、Wiiでもネオジオのゲームが遊べるようになるとは思いませんでした。果たしてどのようなゲームが遊べるようになるのか?現実問題として100メガを越えるような容量のゲームをスムーズに配信する事が出来るのか?予定されているPS3や360での配信とのソフトの住み分けは?操作系はどうするのか?どれくらいのポイントが必要になるのか?…なんて疑問は湧き出てはきますが、今はその新しいハードの参入を素直に歓迎したいと思います。
個人的にはネオジオの中心的ジャンルである対戦格闘ゲームよりも、「餓狼伝説」以前のアクションゲームを中心に配信してもらいたいですが、きっと今はそのソフト選びの考慮中なんでしょうね。これから出されるであろうラインナップの発表に注目していきたいと思います。

もう1つの大きなニュースとして、来月からいよいよMSXのソフトも配信が決まりました。「ゲームに特化したパソコン」のような位置付けになるMSXですが、実は恥ずかしながらメガドライブと同様にあまり私が知識を持たないハードの1つです。とりあえず最初に配信される「アレスタ」をダウンロードして、その感触を確かめたいと思います。
ただちょっと気になるのは、MSXはゲームに特化した「パソコン」だけあって、アクション系のゲームでもキーボードを使うゲームも存在していたはずなんですよね。そのあたりをバーチャルコンソールではどう扱っていくのかも注目です。ひょっとしたらソフトキーボードでなんとかするのかもしれませんし、USBを使った専用のキーボードが発売になるのかもしれません。ソフトキーボードにしろ、外付けにしろ、キーボードが使えるようになったら配信されるゲームの幅は格段に広がりをみせる事ができます。特にパソコンのアドベンチャーゲームには秀逸なものが揃っていますから、こちらの配信にも期待が持てるというものです。Wiiは既存の操作方法から逸脱しようとしているハードですから、キーボードを使ったゲームを敢えて配信してみるというのも面白そうです。こちらも今後に期待ですね。

さてさて。今月からバーチャルコンソールにソフトを供給するメーカーがまた増えました。前述したネオジオのSNKプレイモアの他、ポニーキャニオンやメサイヤの参入も発表になりました。参入メーカーも増えてきて、いよいよバーチャルコンソール・サービスに活気が出てきそうです。Wiiが発売して3ヶ月ほど経過しますが、どうしてこのタイミングでメーカーが参入に名乗りを挙げてきたのでしょう?なぜもっと早く参入を表明しなかったのでしょう?
…おそらくそれは様子見を決めていたんでしょうね。過去のゲームを配信するサービスは、セガを始めとして以前から行われていましたが、果たしてそれが確固たる収入源として成り立つのか、そのビジネスモデルには各メーカーからも疑問視する声が以前から上がっていました。しかしいざ実際にサービスが稼働してみると、メーカーにとっては意外なほどの収益をもたらしたそうなんですね。そこで今さらながら、過去のコンテンツ配信に乗り気になってきたのでしょう。しかも基本的にメーカーにはノーリスク、配信に関しては任天堂が一括して請け負っています。そのあたりも敷居が低い要因なのかもしれません。

今後も参入メーカーや対応ハードはまだまだ増えそうです。
版権絡みの問題や、コントローラー・周辺機器の対応問題など、まだまだ課題は山積みではありますが、軌道には乗ってきた感のあるバーチャルコンソールは、これからが本当に面白くなるのかもしれません。


この記事に対するコメント

for Phantom様

コメント返しが遅くなって申し訳ありませんでした!

MSXもとうとう来ましたね~。「アレスタ」はもちろんとして、実は「エギー」にちょっと惹かれています。あの昔のPCグラフィック丸出しのゲームをWiiで遊べるなんて、ちょっとステキに思えてしまうのです。
でも確かに800円は高いですよねぇ…むぅ。
【2007/02/27 23:15】 URL | YOH #- [ 編集]


MSX発表になりましたね~。

しかし、何故に「エギー」と「アレスタ」なんだろう。
エギーはMSX(1)で、しかもテープのソフト。
一方アレスタはMSX2用でメガロム、FM音源対応ソフトですよ。

MSXの進化を見せたかったのかな。
しかし、800円は高いですよね。ダウンロード数が少ない事を見越しての値段設定なのか?
自分としては、300円位でくだらないゲームを山ほど配信してほしいと思ってたんですが。

ま、なんにしても配信が始まるのは嬉しい事です。
【2007/02/26 01:50】 URL | phantom #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。