ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の注目を眺めつつ
今日は別の記事を書こうと思っていたのですが、任天堂ハードの春の新作ラインナップが発表されたので、今日はそちらの印象をつれづれと書いていこうと思います。一応、ニュース性のある記事を優先するという事で…。

本当はいろいろとタイトルが発表されたのですが、個人的に注目するタイトルは以下の通り。
DS「もっとえいご漬け」
DS「マリオVSドンキーコング2」
DS「世界のだれでもアソビ大全」
DS「パネルでポン」
DS「燃えろ!熱血リズム魂~押忍!闘え!応援団2」
Wii「スーパーペーパーマリオ」


「もっとえいご漬け」と「世界のだれでもアソビ大全」はもうすっかりお馴染みになった「タッチ!ジェネレーションズ」の新作…というより既存作品の続編ですね。「脳トレ」に続いて、とうとうこのシリーズでも続編が連発されるようになりました。
「もっとえいご漬け」は前作の「えいご漬け」を少しランクアップしたような作品で、日常会話をメインに構成されているそうです。公式ホームページによると「えいご漬け」はスポーツに例えればフォーム固めの練習、「もっとえいご漬け」は練習試合のような位置付けになるとのこと。内容的には前作より少々難しいんでしょうね。
「世界のだれでもアソビ大全」は前作「だれでもアソビ大全」のWi-Fi対応版。以前にブログで「海外はWi-Fi対応なのに!」とグチを書いた事もありましたが、ようやく日本でも海外版が発売される事になりました。40以上もゲームが収録されているわけですが、果たして全てのゲームで通信対戦が出来るのかが気になるところです。もしそうだとすると、きっと過疎化しているゲームもあるんでしょうね…。そんなゲームの人気度も測れそうで楽しみです。

あの熱過ぎるアクションパズルゲーム、「パネルでポン」がとうとうDSで登場します。非常にシンプルなルールに乗っ取ってパネルを消していくだけのパズルゲームなのですが、実にハマりやすい魅力を持つゲームです。DSで出るという事はひょっとしてタッチペンに対応しているのかもしれませんが、そうなるとゲーム性がかなり変わってくるので、その操作方法にも注目です。「ズーキーパー」はタッチペンを使って格段に面白さがアップしましたが、果たしてこちらはどうなるのでしょうか。
なおアドバンスの末期に出た「ドクターマリオ&パネルでポン」は、あまりの簡素な作りの為にプレイするにも盛り上がりに欠けてしまったのが残念な作品でした。出来ればDS版ではあのようなシンプルな味わいにするのではなく、どうせなら「テトリスDS」のように思いっきり任天堂色を出して作るか、もしくはあの名キャラ「リップル」を復活されるくらいのハッチャケぷりを見せてほしいと思うのですが…。

アドバンスで出たアクションゲーム「マリオVSドンキーコング」の続編もDSに登場です。もとはといえば初代ゲームボーイで出た「ドンキーコング」のリメイクにあたるこのシリーズですが、アドバンス版では「ミニマリオ」という要素がなんともプレイヤーをやきもきさせるゲームとなっていました。
パーフェクトプレイを狙っていると、後半はもう泣きたくなるような難易度になっていましたが、そんな高難易度もちょっとした発想の転換で解けてしまったりと、パズル的要素も非常に色濃く出ている作品です。発表された続編では「ミニマリオ」がサブタイトルについているところをみると、やはり今回もキモとなっているのはミニマリオのようです。
またあいつらの行動に悩まされるのかと思うと、挑戦心を煽られるような気もしますし、ヘコむような気もしますし…複雑なところです。

さてWiiの方。本当に待たされましたが、とうとう発売になりますよ「スーパーペーパーマリオ」が!据え置き機のアクション系マリオは本当に久しぶりで、本当に楽しみなタイトルです!
ゲームキューブ最後のジャンプアクションとして期待されていたにもかかわらず、発売予定日の約2ヶ月前に無念の発売無期延期、それから「Wiiにプラットフォームを移す」と発表されてから追加情報もなし…そんな暗黒の状況が一気に解決されました。
3Dと2Dの世界をごちゃまぜにしたようなアクションですが、そこがなんとも味わい深い作品のようですね。DSの「Newスーパーマリオ」で獲得した新規マリオプレイヤーの方々にもアピールしてもらいたいところです。とりあえずこれで4月に遊ぶWiiのソフトが出来ただけでもホッとしています。
ちなみに、ちょっとテレビCMに期待してる作品だったりします。動画の方がきっと面白さを伝えやすい作品ですからね!

さて、上に挙げた6タイトルの中では本命格なのにもかかわらず、発売日が決まっていないのが「燃えろ!熱血リズム魂~押忍!闘え!応援団2」(長い…)。いわずと知れたあの「応援団」の続編ですが、現時点で発売日が公開されていないところを見ると、やはり春の発売は難しいのでしょうか。
もちろん早く遊びたいのはやまやまですが、ここはやはり新作なんですから、しっかりと作り込んでもらいたいものです。希望を言わせてもらえば前作よりはボリュームはアップしてもらいたいですし、「タッチ」「スライド」「回転」の他に、新たな操作も加えて欲しいのですが…さて、どうなることでしょう。あのコミックタッチのストーリーがまた楽しめるのが嬉しいですね。期待しています!
あ…まさか海外版である「エリート・ビート・エージェンツ」のベタ移植にするつもりはないでしょうね?


ザックリと書くとこんな感じです。これにサードパーティーの作品も加わりますから、今年の春もまたどのソフトを購入するかで悩むことになりそうです。
とりあえずWiiの「ペーパーマリオ」は決定として…DSはまずは来月早々に出る「ヨッシーアイランドDS」を終らせてからですね。じっくりと悩みたいと思います。


…で、本命の「ゼルダDS」はまだですかね?あと「ちびロボ!DS」も…。


この記事に対するコメント

for め~たん様

あのおバカなコミックストーリーの新作を見るだけでも、続編を買う価値があると思うんです。ですから海外版をローカライズしただけの内容にはしてほしくないですよね~。
続編ではどんなアホな展開が待っているのか、想像しただけでもワクワクします。出来れば「応援団VSエージェント」なんてのが見たいですけど…果たして夢の競演はなるのでしょうか!?(無理)
【2007/02/23 01:14】 URL | YOH #- [ 編集]


もー応援団の続編が来るなんて!
売り上げではイマイチだったのにっっ。
嬉しくて堪らないですo(^-^)o
応援団で邦楽、エリートで洋楽って続いて欲しいです(笑)
エリートのを訳しただけ…なんてことのないよう祈るしかっ。
【2007/02/23 00:42】 URL | め~たん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。