ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム仲間がそこにいる
年明けぐらいでしょうか、学生時代の友人と会った時に交わされた会話の中で興味深い話がありました。
その友人は学生時代はバリバリのゲーマーでして、私は彼に触発されてゲームにのめり込んでいったという経緯があります。彼がいなければ私は現在こうやってゲームをここまでディープに遊んでいたどうか分からないほど、私のゲーム人生の中で大きな影響を与えてくれた友人の1人です。
そんな彼も社会人になってからは全くと言っていいほどゲームを遊んでいません。いい機会ですから、その理由を尋ねてみたんですね。出来る事なら今でもゲームを遊び続けて欲しかったですから。

まぁ「社会人になって忙しくなった」など、いろいろな理由を思いつくままに挙げてもらったのですが、結論としては「近くにゲームを遊ぶ友人がいなくなったから」というものが一番大きかったようです。社会人になると、学生時代のようにゲーム仲間が集まって…というわけにはいきません。せいぜい月に1~2回くらい会えればいいほうで、仕事などに日々忙殺されて過ごしているのがほとんどとなってしまいます。
この友人によれば、そういう状況になるとゲームがどれほど好きでもモチベーションが下がってしまうと言うのですね。1つのゲームで競ったり、好きなゲームについて話し合う仲間が近くにいなければ、自然と興味が薄れてしまう。それでいつのまにかゲームを遊ばなくなったという事でした。

確かにそういう状況になると「いかに好きか」が問われてくるのだと思います。本当に好きならば周りに仲間がいようがいまいが構わず続けていくのでしょう(実際、私がそうでした)。この友人はゲームももちろん好きではありますが、それ以上に好きになれる趣味がありましたし、仕事にも面白みを感じていましたから自然とゲームから離れていってしまったのだと思います。
せめて近くにゲームについて語れる仲間が1人でもいれば、彼は現在でもゲームを続けていたかもしれません。しかし、そういう仲間がいなければ別の趣味に流される事も充分有り得ます。ましてその別の趣味の方では近くに語り合える仲間が近くにいたらなおさらですね。やはり趣味は語り合える仲間が近くにいるだけで、格段にハマり具合は変わってくるものです。私と友人はそうやって社会人になったのを転機に、お互い別々の趣味の道を歩いていったのだと思うのです。

ネットに対応していないスタンドアローンタイプのゲームでは、遊んでいるプレイヤーは基本的に孤独です。たとえばゲームの中でとても面白い事や感動する展開、はたまたスーパープレイがたまたま出来たりしたら。当然、周囲の友人に話をしたくなるのですが、それが出来ないと妙に寂しくなるんですね。そんなゲーム友達となかなか会えなくなった頃のもどかしさは今でも忘れられません。「あそこのクリア方法でこんなのを見つけた!」「あのボス、どうやって倒した?」…そんなたわいもない会話がしたいだけなのに周りに誰もいない。そこに非生産的な趣味であるが故に起きる空しさを感じてしまうのです。

そういう考えからすると現在のようにブログがあるゲーム生活というのはとても幸せです。知らないゲームでも遊んだ方のレビューを見て遊ぶ気になってみたり、諦めかけていたゲームも「クリアしたよ!」というブログの記事を読んで自分も発奮させられたりと、ゲーム生活に活力を与えてくれるものとなっています。またこれは本末顛倒ではありますが、ブログで記事を書きたいから普段は自分では遊ばないようなちょっと趣きの違うゲームに手を出してみたり…と、自分のゲーム経験に彩りを加えてくれるような現象も実際に私の場合は起きています。

ブログ、またはネット経由という間接的コミュニケーションではありますが、やっぱりゲームには近くに楽しさを分かち合える仲間がいた方が楽しいのかもしれません。もしブログやネットがなくても間違いなく私はゲームを遊んでいるとは思いますが、現在のようにここまで真剣にゲームに取り組んでいたかは疑問です。

年齢を重ねるにつれて、だんだんとゲームを語る仲間が近くにいなくなるからこそ貴重になるゲーム仲間。ネットがあって、ブログがあって本当に良かったよなぁ…としみじみ思うのでした。
この記事に対するコメント

for ポカリ様

たとえばポカリさんのブログで先日「ニンテンドッグス」を扱っていましたね。あの記事を見るだけで私も「また遊んでみようかな」なんて思わされるわけです。
そうやって刺激されるのが何より嬉しいんです。人の感想に刺激されやすい性格なのかもしれませんけど、ブログがあるだけでゲーム生活が豊かになる気がして仕方がありません。
だから辞められないんですよね~。いい相乗効果を産み出していると思います。
【2007/01/31 01:07】 URL | YOH #- [ 編集]


for ごろんた様

友達が同じゲームを遊んでいるだけで盛り上がれました。お互いの進行状況を確かめ合ったり、独自に編み出した技を見せてもらったり…そうすることでゲームそのものの寿命が延びたりもしましたね。

確かに昔に比べると「是が非でも遊ばなきゃ!」というタイトルは減ったように思えます。でも離れられないのはゲームへの可能性をまだ感じているからなんでしょうね。きっと近いうちに驚愕するようなゲームが出る!と常に信じて情報を集めるようにしています。
【2007/01/31 01:04】 URL | YOH #- [ 編集]

きっかけ
最近ますますゲームから離れてます…
昔は一人で遊んでいても楽しかったですけどね。
でも、ゲーム友達がいると確かにより盛り上がったものです。

私が今ゲームを遊ばなくなったのは、他に趣味があるから、
とかではなく、単に遊びたいと思えるゲームがないからでしょうね…
一応『ゲームサイド』を読んでチェックはしてますけど。
あと、ここのブログや波多野ユウスケさんのブログを読んで、面白そうなゲームはないかな、と思ってはいます。

こうしてみると、全くゲームに興味を失った訳でもないですね。
あとはきっかけさえあれば、というところでしょうか。
【2007/01/30 15:31】 URL | ごろんた #dt4JMNiE [ 編集]


私はブログをしていなかったらゲームから離れていたと思います。
今は自分はココだよとか、これは楽しいよとか話せるだけでも、ゲームの楽しさが増しますもんね!大人になったらそれが難しくなりゲームから離れてしまう…
ブログはすごいですw
【2007/01/30 15:08】 URL | ポカリ #8Pu.k.n2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。