ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年を振り返る(2):新作ゲーム編
2006年を様々な視点で振り返る企画の2日目。今日は「新作ゲーム」という視点で書いていこうと思います。以前に開設していたブログでも去年に同じ事をやったのですが、その時と今年では果たしてどう変わったのか。いろいろと書き出してみました。

まずは今年(正確には去年の12月から今年の11月)発売のゲームで、ある程度遊び込んだかエンディングまで到達したゲームの本数を数えてみると…28本でした。去年の34本よりも若干少なかったですね。
これについてはいろいろな要因が考えられるのですが、大きい原因として挙げられるのは春に遊んだ「ファミコンウォーズDS」と秋に遊んだ「ポケモン」の存在でしょうか。特に春の「ファミコンウォーズDS」はストーリー展開のあるキャンペーンモードを6周(ノーマル・ハードを3周ずつ)するまで遊び込んでしまうくらいにハマっていました。せめて2~3周に留めておいて他のゲームを遊んでいれば、もしかしたら30本は行けたかもしれませんね。(まぁ全然後悔してないどころか、むしろ心地よい程の達成感がありますから構いませんけど)
さて数を数えてタイトルを確認したのですから、本当ならここで「今年一番面白かったのはコレ!!」というマイベストゲームを挙げるべきなんでしょうが、残念ながら優柔不断の私にはとても1本だけに絞り込む事は出来ませんし、ましてや順位なんてものも決められるわけがありません。そこでここでは「今年遊んだ印象的なゲーム」を何本か挙げようと思います。


まずはアドバンスから「リズム天国」を。クチコミから始まって結局20万本以上を売り上げてしまったこのソフト、ゲームのハードとしては終焉を迎えつつあるアドバンスでここまでハマれるゲームが出てくるとは思いも寄りませんでしたね!
パッと見た感じでは単なるリズムアクションのようですが、実はリズムの裏打ちやサイレント状態でのテンポカウントを求めてくるなど、シビアでありながら実に熱くさせる要素がいっぱい詰め込んであります。リズムアクションの命でもあるノリの良さはピカイチですし、「メイドインワリオ」をさらに強化したような独特のセンスのグラフィックも最高です。
遊んだ人の誰もが「自分のお気に入りの曲はこれ!」というものをそれぞれ持っているのではないでしょうか。バラエティに富んだ曲の数々がCDで発売されないのがつくづく惜しい、それほど魅力溢れるゲームです。
たまに今でも引っ張り出して遊んでいます。ちなみに私のお気に入りは「スーパータップダンス」。あの「ウッキー!タンタンタン!」でハイになれます!まさに「この気持ち、とまらなーい!!」ですね!

360の「カメオ」もさすがの面白さでした。任天堂の傘下から離れてマイクロソフトの元で自由にゲーム作りを始めたレア社ですが、その実力と魅力溢れるキャラクターは健在です。360の美しいグラフィックで表現された幻想的な世界は動き回っているだけで気持ちいいくらい!草むらの間を飛び回り、泉の真ん中で着地したり…とそんな事をやっているだけで時間がいくらでも経過してしまいます。
またメインとなるゲームのシステム部分も、さすがはかつての任天堂セカンドパーティーだけあって3D版マリオやゼルダをよく研究してあるのを感じさせます。謎解きも「難しすぎず簡単すぎず」という絶妙なさじ加減をキープしてあるあたりが嬉しいですね。このあたりにも長年かけて磨かれた実力をいかんなく発揮しています。
ヒロインのカメオも可愛らしかったですし、召還できる精霊獣もレアらしい独特のセンス溢れるデザインで好感が持てます。ニンテンドー64の「スターツインズ」や「バンジョー&カズーイ」が好きな方なら抵抗なく楽しめる良作だと思います。

DSの「おれのせんとうき」は話題性はゼロに近いものがありましたが、かなり楽しんだゲームの1つです。そのインパクトのあるタイトルに目が行き勝ちですが、内容は戦闘機を操る非常に硬派なミッションクリアタイプのフライトアクションゲームです。マニュアルモードで自在に戦闘機を動かすのも良し、オートモードで楽に動かすのも良しと、操作が複雑になりがちなこのジャンルのゲームにしては初心者にも優しく作ってあって好感が持てました。
DSで「スターフォックス」より先に発売されたフライトゲームですが、個人的にはこちらの方が操作がしやすかったです。もう少しゲームモードが充実して欲しかったですし、さらにWi-Fiに対応していれば…と惜しい部分はありますが、かっこいいポーラ姉さんとアルベルトに免じて許しましょう。続編は厳しいかな…。

ナムコのDSソフト「気持ちよさ連鎖パズル トリオンキューブ」は外せないですね。単なる落ちものパズルと思いきや、延々と連鎖を繋げていけるのが気持ちいい良作でした。見た目が似ているので、どうしてもテトリスのようなブロックの積み方をしてしまいがちなのですが、それだと連鎖が出来ないという罠が待っています。エンドレスモードでレベル99に行けるようになった時には感動しましたねぇ…。
なんとも言えずトボけたキャラクターと音楽がクセになりそうなこのゲーム、実は公式ホームページのムービーがとても味があって面白いのです。そして何といっても「メイオウアラワル」!あのシュールなセンスの面白さは何なんでしょうね?

任天堂のDSソフトでは「超操縦メカMG」が光っていました。3Dで作られた100体以上のメカとそれぞれ異なる操作方法、これをDSで出した事そのものが奇跡に近いのではないでしょうか。熱過ぎるストーリーと巨大メカならではの重厚感がとてもよく出来ているゲームなのに、セールス的にはあまり振るわなかったのが残念なソフトです。
実際に全てのメカを集めるのには相当な苦労が必要になってくるのですが、その敷居の高さがまたマニア心をくすぐってくれました。私はまだ8割方くらいしか集めていないのですが、近いうちに残りを一気に集めようと目論んでいます。その残りの2割がまた厳しくて…!!

そして最後に今年遊んだソフトの中で最もプレイ時間・プレイ期間が長かったゲーム、「おいでよどうぶつの森」を!厳密には去年の11月末に発売なのですが、遊んだ期間はまさしく今年1年間の全てでしたので選んでしまいました。もうこれについては説明不要でしょう。早くWii版が出る事を期待しています。
それにしても今年のこのゲームの人気はすごいものがありましたね。アニメ映画にまでなってしまうとは、さすがに夢にも思いませんでした。64版から遊んでいた身としては現在の大人気ぶりは感慨深いものがあります。


残念ながら選考外にしてしまったのが「ポケモン」と「マザー3」、それに「ロックマンゼクス」です。これらも非常によく出来ていて楽しませてもらったのですが、やはりどれも続編という事で敢えて外しました。去年もそうでしたが、なるべくオリジナルのタイトルを選びたくなってしまうんですね。特にDSはオリジナルタイトルが豊富ですから、出来るならその周辺から選びたくなってしまうのです。今後のゲーム業界の為にもオリジナルタイトルがもっと発売される事を期待しています。
こうやって今年を振り返って遊んだゲームをリストアップしてみると、やっぱりジャンルはアクション系が、そしてハードはDS向けのものが目立ってましたね。来年はもう少しロールプレイングなど非アクションのものにも手を出し、また据え置き機ももう少し強化していこうと反省してしまいました。ただ据え置き機に関しては、最近は以前に比べてだいぶ触るようになっています。その原因はもちろんWiiを買った事に他なりませんね。360も遊びたいゲームがぼちぼち増えてきていますし、来年は据え置き機の躍進が楽しみな年になりそうです。

来年はいよいよWiiのソフトからも選ぶ事になるでしょう。果たして今年のようにオリジナルタイトルばかり選ぶ事が出来るのか?それとも「ゼルダ」のように続編ものを選ぶ事になってしまうのか?
また来年末にリストアップするのが楽しみです。きっと今からは想像も出来ないようなタイトル名が挙げられるんでしょうね。いや、本当に楽しみです!


ま、おそらく来年はドラクエ系を多く遊ぶ事になりそうな予感はしています。まだPS2の「8」も遊んでいませんしね。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

for ポカリ様

トリオンキューブ、ゼビウスの枠を手に入れたかどうかで、やり込み具合が分かるんですよね~!私も入手した時は本当に嬉しかったです。実は世界観にあまり合わないので、使っていないのですが…。
リズム天国のラップもいいですね!女の子バージョンもクールで好きです。「彼にはナイショー!」「ウッウー!!」ってね!
【2006/12/28 02:33】 URL | YOH #- [ 編集]


そうそう、リズム天国とトリオンキューブは期待を超えた面白さでした!私の中でも今年のヒットタイトルです。本当にウキータンタンタン!私と姉で「ヨー!オヤツですか?」「ウー!」が合言葉になっています(^w^)トリオンキューブはYOHさんの記事とほぼ同意見です!
ゼビウスのワクをゲットできた時は嬉しかったなぁ…
【2006/12/27 09:33】 URL | ポカリ #8Pu.k.n2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。