ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wiiソフト売り上げランキングを見て
つい先日ですが各調査会社による初週のWiiソフトの売り上げランキングが発表になりました。調査方式の関係上、先週の月曜日から日曜日までの集計になってしまいますので、Wii関連は実質2日間しか集計対象にはなっていません。しかしハードもその2~3日でほぼ売り切ってしまったようですし、ソフトの動向を見る上では参考にはなるかと思い掲載しました。

1Wiiスポーツ:176,167
2はじめてのWiiパック:174,297
3ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス:139,011
4おどるメイドインワリオ:63,954
5スイングゴルフ パンヤ:16,908
6縁日の達人:10,763
7レッドスティール:9,392
8SDガンダム スカッドハンマーズ:9,226
9たまごっちのピカピカだいとーりょー!:8,042
10エレビッツ:5,791
11スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合:4,423
12クレヨンしんちゃん 最強家族カスカベキング うぃ~:4,248
13カドゥケウスZ 2つの超執刀:4,107
14コロリンパ:2,416
15ネクロネシア:1,934
16ウィングアイランド:800
(調査:メディアクリエイト社)

やっぱり「Wiiスポーツ」は強かった…。そりゃあテレビCMをあれだけ投入してるんですから当然と言えば当然なんですけどね。マスコミがWiiを取り上げる時も真っ先に「スポーツ」を取り上げますし、そんなCMやニュースを目にしたライト層には「Wiiといえばスポーツゲーム」という印象がしっかりと植え付けられているのかもしれません。もちろんライト層以外にコアゲーマー層も購入しなければトップなんて取れるわけはありませんから、両方の層にまんべんなく売れた結果という事なんでしょう。いずれにせよ今のところDSの「脳トレ」のようなハードを象徴するゲームは「スポーツ」に決まったようです。(例のダイエットソフトが出るまでかもしれませんけどね)

2位の「はじめてのWii」は個人的予想ではトップに来るかと思っていたので少し意外ではありましたが、1位との差はたった2000本にも満たない数ですから、やはりこのソフトもまんべんなく売れたという事ですね。チュートリアル用に買う人よりも同梱のリモコン目当てに買う人も多かったのではないでしょうか。2人プレイが楽しい「スポーツ」と一緒に買うソフトとして最適なソフトだと思います。
このブログのコメント欄でkoさんも言っていらっしゃいましたが、価格が4800円でWiiリモコンが同梱された上に9本のゲームが収録されているわけですから、ゲーム1本あたりの価格はパッケージ代を抜いても僅か100円強に留まるわけです。しかもそのミニゲームがそこそこ遊べてしまうのですから、いかにコストパフォーマンスにも優れているかがよく分かりますね。

3位に来たのが「ゼルダ」。順位は意外に低いもののライト層を巻き込んでいるWiiというハードの中で、コアゲーマー層のキラーコンテンツとしてのこの順位は立派なものです。売り上げ本数も悪いわけではありませんし、今後の数字のさらなる伸びには期待したいですね。めざせミリオン!!
4位は「おどるワリオ」。まだ2回目なのに既に任天堂ハードの定番ロンチタイトルとしての地位を確立したような風格が漂わせているのは立派の一言!コンセプト的にも新しいインターフェイスを手に馴染ませるゲームとして最適なソフトなのですが、今回はその役目を「はじめてのWii」に持って行かれた格好になってしまいました。プチゲーム集のイメージが強いこのシリーズですが、実は今作に収録されているミニゲーム「イライラれんが」や「ピンポンタワー」はかなりの秀作だったりします。ゲームを進めていけば自然と遊べるようになるので、未プレイの方はぜひお試しを!!私はこれらミニゲームの存在でこのゲームに対する評価をかなり底上げしました。

結局1~4位までを任天堂タイトルが独占してしまうという、DSと全く同じ状況を作り上げてしまいました。ライト層に対してサードパーティーのソフトが振るわないのは広告宣伝費の面から考えても仕方がないのかもしれませんが、せめてコアゲーマーの方はもう少しサードのソフトにも注目してあげて欲しいなぁとも思ってしまいます。
5位の「パンヤ」はオリジナルがパソコンで人気のオンライン対応ゴルフゲームなのでファンは買うだろうなぁ…とは予想していましたが、6位の「縁日の達人」はまさかの大健闘でした!私はナムコ独得のタッチのキャラクターには惹かれていましたが、いかんせん内容が寒そうで敬遠していたのですが…とりあえずテレビCMも打っているみたいで、今後のハードの伸びによってはさらなる本数の伸びが期待できるかもしれませんね(でも冬に「縁日」を出すって…)。

7位以降は1万本すら到達できていません。「レッドスティール」や「ガンダム」がこの程度の売り上げであるところを見ると、やはり発売日にWiiを買った層というのはテレビCMで興味を持ったライト層とコアゲーマー層の中でも特に任天堂に傾倒している方が多かったのかもしれませんね。
コナミの「エレビッツ」は個人的にはかなり期待していたのですが…今後に伸びてくれる事を祈るしかありません。移植でも続編でもなく、さらに版権ものでもミニゲーム集でもない、しかもWiiでしか出せないオリジナルゲームはロンチタイトルではこの「エレビッツ」と「レッドスティール」、それに「ネクロネシア」くらいですものね。これらを買っていない私が言うのもなんですが、もう少し売れて欲しかったなぁ…と残念な気持ちになってしまいます。で、私はこのデータを見て、せめて「エレビッツ」だけはさっそく買ってこようと心に決めてしまいました。まぁ、もともと欲しかったソフトの1つですから構わないのですが。
ハドソンの2作品が惨敗してしまったのは残念です。他メーカーに比べてテレビCMも結構打ち出していますから、もう少し行けるかとも思っていましたが結果は無惨の一言。でも遊んだ人に言わせると「コロリンパ」はかなり遊べるゲームらしいですし、クチコミで広まってくれれば…というささやかな期待は抱いています。

たった2日間で何が見えるわけでもありませんが、こうして見ると任天堂ブランドの強さを改めて思い知らされた気分です。もちろんハード供給メーカーだという強みもありますが、それ以上に広告展開による認知度の周知徹底に今回は尋常ではないほど力を注いでいたのは発売前の動向を見ている人ならお分かりでしょうし、さらにDSで得た新たな任天堂ファンも味方に付けたのが大きかったのでしょうね。私も実際に「結局DSのソフトで面白いのは任天堂のソフト」という発言を、ライトユーザーの口から聞いた事があるくらいですからね。
他メーカーさんもこの不甲斐ない結果をしっかりと受け止めていただいて、さらに上質のゲームを作り上げて欲しいと心から願います。広告では勝てなくても、ネットの時代だからこそ可能な広告展開というのが必ずあるはずです。クチコミが強い時代だからこそ、これからソフトが伸びる可能性があるのです。
ここからしばらくは「ポケモン」以外に目立ったタイトルもありませんし、これからどのソフトが売れるか注目していきたいですね。ひょっとしたら意外なタイトルが10万本近く売るかもしれませんし!



それにしても…「カドゥケウス」が「クレヨンしんちゃん」に負けてしまったのは、かなりショッキングでした。いえ、「しんちゃん」が悪いゲームだとは全く思っていませんが、「カドゥケウス」がいいゲームなだけに売れ行きの悪さのショックが大きかったのです。アクション好きなら絶対に楽しめるんですけどね…。

この記事に対するコメント

for かせみづ様

あ、いつも女房がお世話になっています!今度Wiiばんごうを教えて下さいね~。
エレビッツは本当に評判がいいですね。こうやってクチコミでいい評判を聞いてしまうとゲーマーの購買欲がかなり刺激されてしまいます。あのキャラクターも可愛いですし、ゼルダとドラクエソードの間の需要に期待したいところです。

CMの件ですが、「たまごっち」とハドソン2作、それに「縁日」は見た事がありますね。ただそれも「おはスタ」などの子供向け番組の時間帯ですから…まだまだ一般の方が見る時間には任天堂しか流していないのが現状です。もう少し任天堂もサードを紹介する余裕を見せて欲しいですね…。
【2006/12/10 01:00】 URL | YOH #- [ 編集]

エレビッツ
エレビッツは直前に口コミで買えと言われたので買ってみました。
正直、本当に直前まで存在すら気にしてなかったタイトルです。CM見た記憶がないし(というか、パンヤ以外のサードタイトルのCMを発売前に見た記憶が全くありません。ゲームのCMが流れるような番組はかなり見てるのに…任天堂が自社の枠でサードパーティのゲーム画像を全く流さないというのが一因ではないかと思います。SONYは自社提供の番組中CMで他社のゲームCMを流してますよね?)

今のところwiiスポーツの次に遊んでる時間の長いゲームなんですが、同時に買っているゼルダに比べてセーブやロードの待ち時間が長いのが気になります。
それ以外はホントに面白いし可愛いタイトルなので、みんながゼルダを一段落させて次のやり込みソフトを探し出したとき、売れて行くんではないかな?と思います。
【2006/12/09 02:09】 URL | かせみづ #RLN15d2A [ 編集]


for コリエ様

そう、ゲーマーの悪い癖で「自分がもっとサードに貢献しなきゃ!」ってなんとなく考えちゃうんですよねぇ…。魅力的なソフトを出さないサードにも責任があるにもかかわらず。

エレビッツはキャラクターも秀逸ですし、プレイ動画を見ていても楽しそうですし、必ず遊ぼうと思っているソフトの1つです。
もちろん買ったらぜひ交換したいですね!その時はお願いします!
【2006/12/08 23:45】 URL | YOH #- [ 編集]


for め~たん様

なんで売れないんでしょうね?…って、私らのように「いつか買いたいけど今はゼルダ」と思っているゲーマーがそれだけ多いという事なんでしょうか。
でも動画とか見ているとすごく面白そうで、いつか必ず買うんだろうなぁ…とは思っています。それは結構近い将来かもしれません…。
【2006/12/08 23:40】 URL | YOH #- [ 編集]


本当にサードのソフトも、もっと売れてほしいですね。
こういう結果を見ると、「サードのソフトももっと買わなきゃ!」と変な義務感を感じてしまいます。
(旦那の手前、一度に大量には買えないんですけどね。)

でも、エレビッツは本っ当に良いゲームですよ!
ちょっと可愛いゲームとして買ったのですが、可愛いだけじゃないです!
アクションが苦手な人でも、頑張ればクリアできる絶妙の難易度や、アクションが好きな人でも、相当やりこめるのでは、と思う程、モードも充実しているし、エディットモードも存在して、それを友達と交換できるそうです!
ぜひ、買われたら交換しましょうよ!
【2006/12/08 07:04】 URL | コリエ #- [ 編集]


エレビッツはもっと売れてもいいのにっ!と思ってしまいます。
まぁ私も買ってませんけど・・・
今回は買いませんでした(というかお金がなくて買えませんでした/笑)が、いつか購入したいソフトです。
【2006/12/08 01:31】 URL | め~たん #WhiVmaY. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。