ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii体験会レポ:後編
昨日に引き続き、Wii体験会のレポートをお送りします。今日はWiiではなくDSとその周辺の話です。

今回のイベント、もちろん本来の趣旨は新世代機Wiiを体験させる事ではありますが、そうは言っても任天堂主催のイベントですから現在絶好調のハードであるDSの新作も多数出展されていました。
個人的に気になっていた「レイトン教授」に「怪盗ワリオ」、「ウィッシュルーム」に「チョコボ絵本」、それに妙に知識欲をくすぐる「ご当地検定」などなど、体験こそしなかったものの実際に動いている画面を見ることが出来たのは嬉しかったですね。
また新たに気になるソフトも見つけました。「ジェットインパルス」というフライトゲームなんですが、「スターフォックスコマンド」で個人的にタップリと楽しませてくれたあの独得の操作感がまた楽しめそうでワクワクしてしまいました。

それにしても会場にいる人のDS所有率はスゴかったですね!!新しいゲームに触れるために出来た長い行列を見ても、DSを遊びながら順番を待つ人の姿も少なくなく、任天堂主催のイベントとはいえ改めてDSの普及率を実感しました。
さらに会場の壁面沿いに目を向けると床に座り込んでDSに興じる人の列が。あまり端から見ていて美しい姿ではありませんが、最近のDSのライトゲームラッシュの中でもこうやって夢中になれるゲームがあるのはいい事だよなぁ…なんて事も思いました。少なくとも地面に座り込んでまで「脳トレ」をやっているとは思えませんからね。


さて以上のように来場者の少なくとも8割以上がDS所持者(推定)という場所ですから、通信プレイをしている人も少なくないだろう…という事でいろいろと検証してみました。どれくらいの人が通信をしているのか調べてみたくなったのです。
まずはDS所持者の全てが持っているデフォルトツール「ピクトチャット」を起動してみました。以前に夏のポケモンイベントで起動した時はなんと全室が満員に近い状態という大盛況っぷりだったのですが…さすがに今回は誰も起動してなかったですね。まぁ今は通信対応のソフトはそれこそ山のようにありますから、「今さらピクトチャット?」という感があるのでしょう。実に寂しい状態でした。少しくらいは人がいるかと思っていたんですけどね…。
また意外にも「どうぶつの森」も寂しい状態でした。ソフトを起動して村の門番さんに「この周辺で開けている村があるかどうか」を聞いてみたのですが、残念ながら結果はゼロ。会場の何ヶ所かで試してみたものの、一度だけ開放している村が見つかった程度でした(もちろん運も悪かったのかもしれませんが)。
もう発売から1年が経過しているわけですが、今でもコンスタントに売れているソフトなだけに意外な結果です。ただこれはひょっとしたら、ゲームの性質によるのかもしれませんね。ゆったりとした時間を楽しむゲームですから、ああいったイベント会場で遊ぶには不向きなのかもしれません。つまり場所が遊ぶ気にさせなかった…なんて事も考えられます。

ではみんな何で遊んでいるのか?それはもう圧倒的にポケモンです。試しにユニオンルームに入ってみると、そこには数多くのプレイヤーがいて、それぞれが対戦や交換などを楽しんでいます。
さらに今回のDSポケモンには通信のお楽しみとして「地下通路」というギミックが用意されています。これは「みんなで同じ地下迷路に潜ってワイワイ遊ぼう」というコンセプトで作られた通信専用の遊び場のようなもので、前作でもあった「秘密基地」を作る事が出来たりと遊び方も多用に用意されています。
ただ遊ぶだけなら魅力はそれほどないのですが、実はポケモン図鑑コンプリートをする為にこの「秘密基地」のプレイが必須となっているから困りもの。その「必須」の理由がミカルゲというポケモンの存在です。このミカルゲ、出現条件が「地下通路で他のプレイヤー32人以上と会話する」という、私のような社会人から見たら異常な敷居の高さを誇るものなのです。それでも図鑑コンプリートを目指す私としては何としてもこの敷居を越えなければなりません。「絶対に32人以上と話すぞ!!」…そう心に誓って体験会に来ました。そう、実は私にとってこの「地下通路」はWii版「ゼルダ」よりも優先させるべき事だったのです。

で、さっそく私も地下に潜ってみたのですが…いや、もう唖然とさせられました。まず地下に入った瞬間にキャラクターが操作不可能になります。ようやく動いても1歩進んでは2秒ほどフリーズ…というガクガクっぷり。とても「快適にプレイ」とは言えない状態なのです。これはおそらく通信の混線によるものでしょう。8人までしか入れない地下に大勢のプレイヤーが押しかけた為、DSがどの電波を拾えばいいのか分からなくなって、このような現象が起きたのだと思います。
これについては、もしかしたら解消法はないのかもしれません。例えば「ピクトチャット」のように地下に入る前に複数の「地下通路」の中から自分が入りたい場所を選んで…というようなオンラインゲームによく見られるサーバー選択システムであれば、このような混線は起きなかったでしょう。しかしそれではこの洞窟探検の世界観、雰囲気が台無しになってしまいますね。出来れば人数制限なんて感じさせないくらいがちょうどいい、できるだけ多くの人が1つの同じ地下に潜っているような雰囲気を作り出したい、そういった観点からもサーバー選びのようなシステムを避けたのだと思います。
…で、結果的にはガクガク過ぎて満足する洞窟探検はできず、結局ミカルゲをゲットするのに必要な条件「32人のプレイヤーと会話する」なんて事は出来ませんでした。さすがにこれは体験会の大きな目標だっただけに少しヘコみましたね…。またいずれかのチャンスを待つか、もしくはもうGTSに賭けてみようかとも思っています。これだけは本当に残念でした!!


何だかんだ言いましたが、結局そんな失意もオフ会で吹き飛びましたし、全体的に見ても非常に充実した体験会でした。敢えてワガママを言わせてもらえば、子供が喜ぶようなマリオの着ぐるみなどが出てきて写真撮影会なんかを開催してほしかったり、マニアも泣いて喜ぶような任天堂グッズの物販コーナーなんかも欲しかったりするのですが、それをさっ引いても楽しめるイベントだったと思います。
Wiiが今後普及するかは現在のところ「神のみぞ知る」といったところですが、少なくとも他のハードに善戦できるような手応えはこの体験会で感じさせてくれました。後は本当にソフト次第ですね。様々な仕掛けの用意された舞台に、どんな役者がどんな演技で観衆を酔わせてくれるのか?その答えが出るのはすぐではないかもしれませんが、必ずそんなゲームが来る事を信じています。


いや、本当に楽しかったです!オフ会なども全部ひっくるめて!

この記事に対するコメント

for spw様
なるほど、という事はやっぱり通信プレイそのものに負荷がかかっているという事なんですね。アイディアがいいだけに惜しい仕様ですね…。

Wii、買えました!楽しいのでぜひMiiキャラ交換しましょうね!
【2006/12/02 23:00】 URL | YOH #- [ 編集]


地下通路ですが「自分と相手の二人だけ、周囲にDS使用している人無し」といった環境でも、数歩走ると妙にラグが発生する・・・といった、割とストレスの貯まる仕様ですね。
友人と旗の取り合いをしましたが、正直「辛い!」の一言でした。

明日いよいよWiiですね。
入手はしばらく先になりそうですが、今から凄く楽しみです。
【2006/12/01 23:35】 URL | spw #- [ 編集]


わざわざブログにコメントありがとうございますo(_ _*)o
彼氏にYOHさんのブログを教えて貰いこそこそ見させていただいてます(笑)

オフ会ではほんとにお世話になりました。
お茶ご馳走になってしまい申し訳なかったです(;;´д`)
ほんとにほんとに楽しかったですよ!!
私もゲームが好きなのでYOHさんの話はとても面白かったです!!

いまだにどうぶつの森をやっているので
体験会でYOHさんみたいに色々試してみたら良かったなぁと体験会後に思いました…orz
【2006/11/29 01:20】 URL | ayucho #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/168-67095095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。