ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーチャルコンソールに対するスタンス
Wiiの「バーチャルコンソール」について、「マリオ64やスーパーマリオワールドなどをダウンロードするつもり」…と先日の記事に書きました。ではそれらのソフトを現在所持していないのか?と訊かれれば、もちろんそうではなく製品版もしっかり持っていますし、対応するハードもケーブル類が全てテレビに繋がれている「臨戦態勢」の状態を保っています。つまり遊ぼうと思えばいつでも遊べる状態にはなっているわけです。
そうなるとなぜ敢えてお金を再び払ってまでWiiにダウンロードするのか?といった疑問があるかと思います…いや、実際に私も少しだけそんな疑問を自分に対して感じていました。ゲーム機がまだ現役でソフトも持っているのに、なぜWiiにダウンロードする必要があるのだろう?持っていないゲームに対してお金を払うのが普通なんじゃないのか?…そんな自分に対する疑問について少し考えてみました。

例えば私は「ファイアーエムブレム 紋章の謎」の製品版を持っていますが新たにWiiポイントで購入してまでWii本体にダウンロードするつもりは現在のところありません。スーパーファミコンの「ゼルダ」も同様です。一方で「悪魔城ドラキュラ」はダウンロードするつもりですし、メガドライブの「ソニック」もダウンロードしたいと思っています。
それは「ロールプレイングはあまり遊ばないから…」とも思うのですが、どうもそうではないようです。何故なら例えばファミコンの「ドラクエ3」がダウンロードできるようになったら是非ともしたいと思いますが、スーパーファミコンの「ドラクエ6」がダウンロードできるようになっても行わないと思うからです。この違いにどうやら私の基準があるようなんですね。

たった今、例に挙げた「ドラクエ」の「3」と「6」で考えてみるとよく判ります。私は「ドラクエ3」はファミコン版はもちろん、スーパーファミコンでもゲームボーイでも散々遊んだゲームです。もしまた遊ぶ事になったとすると、このゲームが素晴らしい出来映えだという事は当然理解してますから再度遊ぶ事に対して抵抗は全くありませんが、おそらく片手間、つまり何か別のゲームを遊びながらチョコチョコ進める事になるかと思うのです。多少ブランクが開いても今までに何度も遊んでいますからストーリーも憶えていますしね。要するに本腰を入れて遊ぶ気がそれほど起きないのです。
一方の「ドラクエ6」はスーパーファミコンで遊んだきりのゲームです。もしもう一度遊びたくなったら、おそらく私はとても片手間で遊ぶ気は起きないでしょう。久しぶりに遊ぶのだから性根を据えてシッカリと遊び込みたくなると思います。片手間に遊ぶ「セカンド」ではない、毎日必ず遊ぶメインゲームに位置づけて遊ぶ事になるはずです。

この違いなんです。もし私が「ドラクエ6」を何度も繰り返し遊んでいたら。片手間でも楽しめるくらいに慣れ親しんでいたら。もしそうならおそらくWiiにダウンロードする事に抵抗はないかと思います。また「ファイアーエムブレム」がいい例ですが、私にはこの手の重厚なゲームに対しては片手間で遊ぶ気にはどうしてもなれないのです。つまり、片手間で遊ぶならWiiでいいのだけれど、しっかりと遊び込むなら(もちろんソフトを持っているなら)オリジナルの環境で遊びたい!…という発想が根底にあるようです。
スーパーファミコンの「ゼルダ」もそうですね。これは何度も遊んでいるのですが毎回のように性根を入れて遊んでいるので今回もダウンロードをする気にはなれません。ですからもし急に「スーパーファミコンのゼルダが遊びたい!」と熱病のような衝動に駆られたら、おそらく私はダウンロードするのではなくスーパーファミコンを引っぱり出してくると思います。それはやっぱり「一気に遊び込むゲームはそのハードで遊びたい」…という気持ちがそうさせるんでしょうね。

そうやって考えていくと、もちろん人によってこのバーチャルコンソールに対する姿勢は様々だと思いますが、おそらく私にとってのバーチャルコンソールの位置付けは「メインであるWiiのソフトを遊ぶ合間に少しだけ昔のゲームを遊びたい時に利用する」というのが大きな目的のようです。もちろん「それだけなら7本も8本もソフトを揃えなくてもいいのでは?」という意見もあるかと思いますが、それに関しては悲しいマニアの性、「どうせならいっぱい揃えたい!」というコレクター気質がしゃしゃり出ているんですね。
もちろん例外もあります。それはもともと持っていないソフト、今回ではメガドライブの「ガンスターヒーローズ」あたりがその例外に当てはまりますね。以前から気になっていたのに入手できなくて、ようやくWiiで遊ぶ事が出来るゲームも中にはあるわけです。これらはいわば時代を超えた「新作」ですから、そういうゲームはもちろん新しい気持ちで楽しむつもりです。私にとってはこれらも「Wiiの新作ソフト」と同じ位置付けになるのです。

「スーパーマリオ64」や「スーパーマリオワールド」あたりは、本当にいつ遊んでも楽しいゲームです。これらをちょっと楽しみたい時…というのが私には必ずありますから、そういう時にWii本体に入っていると非常に重宝すると思います。
大切なのは使い分け。Wii本体に入れておいてニーズがあるゲームか、そうでないゲームか。結局のところ、製品版を持っているかどうかよりも、そちらの部分に重点をおいてダウンロードするかしないかを決めていく事になりそうです。

今後はこの使い方も変わっていくような気が既にしているのですが、現在のところはこのスタンスで行こうと思っています。

この記事に対するコメント

for Phantom様

あぁ、そうか!バッテリーバックアップのソフトは助かるんですね、フラッシュだと。
海腹川背は確かにバーチャルコンソールで遊びたい候補の1つですね。「ハイブリットフロント」は…ごめんなさい、知らないです…。
【2006/11/07 23:52】 URL | YOH #- [ 編集]


for め~たん様

やっぱりそれが基本なんだと思います。「印象に残っているゲーム」を楽しむのが本来の目的だと思いますしね!

でも手元にあってもダウンロードしてしまう私。まったく無駄使いもいいところです!
【2006/11/07 23:50】 URL | YOH #- [ 編集]


私の場合、とりあえず好きなゲームでバッテリーバックアップ使用のソフトでしょうか。

やはり好きなゲームのデータはずっと保存しておきたいですからね。
バッテリーだといずれデータが消えてしまいますし、その点フラッシュだと半永久ですから。
タクティクスオウガ、海腹川背、シャイニングフォース、ハイブリットフロント、等を出して欲しいです。
【2006/11/06 20:08】 URL | phantom #- [ 編集]


私は「印象に残ってる、小学校やら中学校やらで人に借りたソフト」中心になるだろうなぁと思ってます。
手元にあるゲームはダウンロードする気になりません・・・(´ロ`;)
その分もってないソフトで楽しもうと思ってます!
【2006/11/06 02:11】 URL | め~たん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/144-5b0f2a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。