ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームが壁を超える日
最近に始まった話ではありませんが、某掲示板を見ていると過激な思想の任天堂ファンが「PSPはいかにも暗そうなオタ男ばっかりが遊んでいる。一方のDSはOLや若い女性も遊んでる。だからDSの方がスゴい」みたいな事が書かれています。
私も任天堂ファンですから気持ちは判らなくはないですが、その一方でこういう発言を見ると「そんなに女性がゲームをするのが珍しいのか?」なんて思ってしまいます。私としては、あまり女性がゲームをする事を特別扱いしたくない…というのもありますし、それよりもDSのスゴいところは別にあるだろうとも思うのです。そもそも特別扱いしてしまったら、ゲームが好きな女性に対して失礼のような気がするのです。

確かに以前に比べれば若い女性やOLさんがゲームを遊ぶ姿は見る機会が増えました。実際、電車などに乗っていてもDSに興じる女性の姿をよく見かけます。ただよく考えてみるとファミコン生誕から既に20年を超えているわけですから、彼女らも少なくとも子供の頃にはゲームに触れる機会があったわけです。ですからゲームに対するネガティブな意識は、40歳台以上の世代の女性よりは少ないはずなんですね。
そういう土壌がありますから、面白いゲームがあってゲーム機のビジュアルもそれなりにファッショナブルであるならば、それほど抵抗なくゲームを遊べるのではないでしょうか。もちろん若干の気恥ずかしさはあるかと思いますが、それでも結局は「面白いから」という極めて単純な理由から自然に受け入れられたのだと思っています。
それを好奇の目で見ているようでは、まだまだゲームが一般化していない証拠のような気にすらなってしまいます。男性だろうが女性だろうがゲームを楽しむのが当たり前の光景になる事を願っている私としては、ゲーム以外の世界でもよく叫ばれる「若い女性を取り込む」という表現は使って欲しくないのが本音だったりするのです。

私はそれよりむしろ、DSを高年齢層の方が遊んでいる事の方がはるかに素晴らしい事だと思うのです。DSというハードが、ゲームに対してネガティブな意識を持っていた彼らを取り込み始めたというのは、昔からゲームを遊んでいる身としては「大事件」と言ってもいいくらい。それくらい画期的な事なんです。
もちろんゲームは「脳トレ」のような軽いソフトでいいです。それで全く構いません。彼らがゲーム機を持ち歩いている事そのものが素晴らしい。彼らのカバンの中にゲーム機が入っているという事自体が素晴らしい。そう思いませんか?
かつてゲームセンターを「悪の巣窟」のように呼び、ファミコンを「子供をダメにする機械」と呼んだ世代の方がDSのゲームに興じている姿を見ると、「あぁ、やっぱり面白いゲームには世代は関係ないんだ」と思えてきます。ゲームが立派なエンターテイメントである事が改めて確認できた気がしてきます。

任天堂のWiiオフィシャルサイトで見る事ができるWii体験ムービー。私の場合これを見ていて嬉しくなるのは若い女性が遊んでいる姿ではなく、高年齢の方が楽しそうに遊んでいる姿の方なんです。
もっともっとあらゆる年齢層にゲームが浸透してもらいたいです。性別の壁も世代の壁も取り払ってゲームを楽しんでもらえる方法を持っているハードなら、それはDSやWiiじゃなくても構わないとまで思っています。(ただ少なくとも現状ではDSがその大役に大きく貢献していますね!)
休日のDSソフト売り場に行くとあらゆる世代が見に来ているのが嬉しくてたまりません。この冬に出るWiiがこの勢いをさらに一押ししてくれる事を祈っています。
もっとゲームが受け入れられますように!再びゲームをネガティブなものになりませんように!


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/134-46e30ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。