ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末までの予定を想像してみる
昨日の夜からようやく新作ポケモンを楽しく遊んでいる私ですが、ふと手を休めてカレンダーを見ると気付くわけですね、今日で9月が終わって来週からは10月に突入…つまり、あとわずか3ヶ月で今年も終わってしまう事に。それはつまり一年間の中でも最も激しく新作ラッシュが来る年末、そこにいよいよ来週からゆっくりと足を踏み入れていく事を物語っているのです。
雑誌に掲載されている新作ゲームの発売カレンダーなどを見ても、年末に向かって実に魅力的なラインナップが「これでもか!」とばかりに今年も目白押しとなっていて、ゲーマーとしては目移りして仕方がない状況になっています。カレンダーを見ながら「今年はあと何本遊べるかな?」なんて考えるのも楽しいもので、新作のタイトルを見ながらどれを買おうか悩む楽しさにふけるのも一興です。

さて、そうやって考えると「新作を楽しむには、いつくらいまでにポケモンにメドをつけなければいけないか?」という、当然考えなければいけない懸案事項に直面します。昨日の記事にも書いた通り、なるべく早くポケモンにメドを付けて新作ゲームに手を出したいとは思っていますが、いかんせんポケモンは魅力的なゲーム過ぎますから、なかなか「はい終わり!これでしばらく遊ばない!」なんていう「終了宣言」をするのは難しいでしょう。
しかしズルズルと遊ぶのもいいですが、他の新作の発売日は待ってくれませんし、待望のWiiだって登場してくるのですから、ある程度の期限にはなんとかしなければなりません。そこで新作カレンダーを見ながら考えてみました。最悪でもいつまでにはポケモンをメインソフトではない「セカンドソフト」に降格させなければならないか、その期限を自分なりに調べてたのです。

まず…12月2日にはWiiとそのソフト「ゼルダ」が出ますので、その日からは自宅ではポケモンを遊ばなくなるでしょう。でもそれはあくまで「自宅で」という話であって、外で遊ぶ事の多い私にとってはWiiが発売されても携帯機のDSがメインハードである事には変わりありません。もちろん発売されれば自宅ではWiiを遊ぶのでしょうが、おそらくストーリーをクリアした時点で自宅ではポケモンを遊ばなくなっているはずです。少なくとも11月くらいには家では360なりPS2なりの据え置き機で遊んでいると思うんですね。
それに据え置き機に関してはWiiのようによほど「早く遊びたい!」というソフトが無い限りは急いでプレイする…という事もないでしょう。10月には5日に360の「トゥームレイダー・レジェンド」、26日にPS2の「コロボットアドベンチャー」と、私には超ストライクなソフトが出るのですが、これらを発売日に即買いして遊ぶかは現時点では微妙なところ。他にもゲームキューブ用の買ってそのまま積んであるソフト群にだって手を付けたいですから、据え置き機に関してはWii以外はこの際、購入リストから外そうと思います。ただでさえDSで欲しいソフトが沢山あるのですからね!

ではポケモンのストーリーをクリアしているであろう11月の新作カレンダーを見てみましょう。私が気になるタイトルは…まず22日発売のDSソフト「ボクらの太陽ジャンゴ&サバタ」がありますね。今までアドバンスで出ていたシリーズがDSに舞台を移して登場する新作です。でもこれは「すぐに遊ばなきゃ!」というレベルではないので、少し時間が経ってから遊びそうな気がします。当然その頃にはポケモンはクリアしているのでしょうが、「コンテスト」などのやり込みを中断して遊ぶほどの魅力があるソフトではないわけです。むしろ有名タイトルではありませんが30日に出るDSソフト「タンクビート」の方が気になっています。一部では「戦車版スターフォックス」とも呼ばれているこの作品、ゲームショウで見たのですがなかなかの好感触でした。
また11月の本命ソフトとしては2日発売の「星のカービィ・参上!ドロッチェ団」がありますね。「タッチ!カービィ」以来のDSカービィ、しかも純粋なアクションとしてはDS初登場です。これはシリーズファンとしては見逃せませんね!私にとってはまず間違いなく買うソフトの筆頭です。前作の「鏡の大迷宮」と同じカプコン制作なのか、それとも「タッチ!」と同じハル研が制作しているのかも早く知りたいところです。早く情報が出ないかなぁ…。
ではその「カービィ」が出る11月2日まではポケモンに全身全霊をかけてプレイし続けてもいいという事でしょうか?10月の新作カレンダーを見てみましょう。

10月26日にはハドソンから「ロードランナー」が出ます。これも目立ちませんが個人的に非常に注目しているタイトルの1つ。ファミコン以前のパソコン版、アーケード版時代から大好きなソフトなだけに期待しています(2800円と比較的安いですしね!)。ちなみに同じ日には任天堂の「いまさら人には聞けない大人の常識力トレーニング」なんてのも出ますが、こちらを買うかは微妙なところ。最近はどうも一連の「脳トレ」系ライトゲームに食傷気味なんです…最近買った「右脳の達人・子育てマイエンジェル」でそれを痛感しました。
また、その26日の前の週、19日には「激闘!カスタムロボ」が出ます。そう、64版から好きなシリーズがとうとうWi-Fi対応になって登場するんです!ジャンルが対戦ゲームなだけにWi-Fi対応はまさにファン待望といったところで、非常に購買欲をそそられます。これがおそらく私のポスト・ポケモンになりそうなソフトですね、ボイスチャットも対応してますし!

以上をまとめますと…10月19日に「カスタムロボ」、26日に「ロードランナー」、11月2日に「カービィ」で30日に「タンクビート」という事になります。で、その後の12月にWiiが来て、14日の「カブトレ!」「シレンDS」や「流星のロックマン」(3バージョンありますが、私は「レオ」を買う予定)、「ドラクエモンスターズ・ジョーカー」と続きます。楽しい年末ですね!

…って書いておいてなんですが、「わたしゃバカか!」。まず来月の19日までにポケモンが終わるとは思えませんし、何よりそんなに買う金があるなら「Wii貯金」に回しなさいと自分に言いたいです。おそらく現実的には10月いっぱいはポケモンを遊んで、「ロードランナー」と「カービィ」をやりながらWii発売を待つような形になるのではないでしょうか。
毎年、年末になると新作カレンダーを見るのが楽しみの1つなんですが、こうやって欲しいソフトをリストアップしていくと改めて欲張りな自分に気付きますね。1つに専念すればいいものを、ついつい「あれも、これも」と手を出したくなってしまいます。また、あまりメジャーではないけど面白そうなソフトを見つけると、フラフラと買ってしまいたくなるのも昔から全く変わっていません。

でもいいんです。その時には買えなくたって、「いつか買うぞ、遊ぶぞ」と思う事で自分がゲーマーであり続けている様な気がしているのですから。新しいソフトだろうと古いソフトだろうと、1つゲームをクリアして「よし、次はあれを遊ぼう!」と思えている間はゲーマーである証拠だと思います。これがもし「もうゲームは疲れたなぁ…」なんて思うようになったら…そちらの方がよほど怖い出来事だと私には思えるのです。
この年末までに何本のソフトをクリアできるのでしょう?どれだけのソフトに触れることができるのでしょう?そうやって頭の中で考えたり、自分なりに予定を立てるのが楽しかったりするんですね、私にとっては。

ちょっと貧乏くさいですけどね…。




テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gameryoh.blog72.fc2.com/tb.php/102-ec35d9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。