ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨期の島
沖縄は11月~1月まで雨期なんだそうです。

宮古島海岸.jpg

でも海岸はきれいでした。
スポンサーサイト
南国暴風雨
立つことすら拒もうとする荒れ狂った風!

視界を奪い人のテンションをも奪う横殴りの雨!


ここは沖縄。本島那覇からさらに南に離れた宮古島。

激しい雨と風で南国気分を満喫するどころではなく

出張で来てるのに仕事もロクに進みません。

宮古島01

しかたなくビジネスホテルの中でゲームをしながら天気待ち。

仕事が出来ない分、ポケモン図鑑だけがどんどん埋まっていきます。


そういえば前に沖縄に来た時も暴風雨でしたっけ。

つくづく沖縄と相性の悪い私です。

時を越えてガンモ
まーたしばらく忙しくなりそうです。

短文ばかりになるかもしれませんが、頑張って更新していきます。


全然関係ないですが、いま読んでいるマンガをご紹介。
ガンモ01.jpg

1980年代初頭のマンガ、『Gu-Gu ガンモ』のいいところをまとめた本。

なんとお値段1000円、全1024ページというフルボリューム!

そのブ厚さたるや、DSソフトを二枚並べてもまだ多いというメチャクチャっぷり。

ガンモ02.jpg

すごい!読んでも読んでもまだ読める!夢のようなボリューム!



これをリアルタイムで読んでいたのは中学生の頃でした。

でもこの年齢になった今でも最終回を読むと泣いてしまいます。


本当になんて切ないラストでしょう!

とてもいいマンガなので復刻してくれることを切望している作品のひとつです。

『クリスタルベアラー』の手触り
Wiiの『FFCC・クリスタルベアラー』を遊び始めました。


とりあえず序盤を遊んでみての感想を箇条書き。

・戦闘いらないんじゃない?もっと簡潔な戦闘にできなかったの?

・カメラがもう少し頭がいいと助かるんですけど。

・謎解き…というか、イベント毎の操作は楽しいです。好きな部類。

・広いフィールド内で操作に反応するオブジェクトを探すのも結構好き。


『プリンスオブペルシャ』や『MYST』や『フラジール』らに似てるような似てないような。

とりあえずもっとアドベンチャーゲームに徹してくれたほうが嬉しかったです。


でも嫌いになれないのはFFCCの世界観が好きだからでしょうか。

これでいつもの二頭身~三頭身だったら嬉しかったのに。


私が個人的に好きなリルティ族は、小さいほうが好みです。

アルセウス、ジョウトへ
最強のトレーナー、レッドも無事に倒すことができまして

今は図鑑を埋める旅の真っ最中。とりあえずレアポケモン集めをしています。


そんなポケモン集めの旅の中でアルセウス関連のイベントを見ました。

映画で配信されたアルセウスをDS『金・銀』に持ってくることで見られるこのイベント、

あまりに美しく、また荘厳なイベントで驚かされました。


初めてじゃないですかね?ポケモンのゲーム中でイベントムービーが流れるなんて!

このイベントのためだけでも、夏に映画を見てよかったと思えてしまうほど。

淡々と進むことが多いポケモンのイベントですが、その中では絶品のものでした。



ちなみに産まれるポケモンはパルキアを選びました。

パルキアだけ2体しか持ってなかったんですよね~。

Fノート
首を長くして待っていた「Fノート」がようやく届きました。

Fノート01.jpg Fノート02.jpg


これが「Fノート」。

今年の夏から小学館から刊行されている『藤子・F・不二雄 大全集』、

それを一年分、定期購読の予約をするともらえる特典です。

実は「エスパー魔美」やらSF系の短編集やらは全部持っていたりするのですが、

この「Fノート」が欲しくて、結局全巻を予約してしまった次第です。

ま、藤子Fファンですからね!後悔は全くしてませんけど!


内容はこんな感じ。

Fノート03.jpg

こういった完成前の未公開原稿や

Fノート04.jpg

こういう可愛らしいラフスケッチに至るまで、

様々な資料的価値の高いものが収録されています。


収録されているイラストの一点一点がどれも愛おしくて素晴らしくて

藤子ファンとしては大満足の内容でした。



大全集そのものはまだ四ヶ月分が発刊されたばかり。

早く『海の王子』や『ジャングル黒べえ』が読みたいです。

Fノート05.jpg

単純に考えてこの3倍の冊数になるのがちょっと怖いですが。

(しかもそれで第一期…)

レッド強くて俺涙目
レッドつええええええ!

なんだこのピカチュウのとくこうの高さとボルテッカーの威力は!

さては電気玉を持たせてやがるな?

さらに加えてパーティーのカントー御三家にカビゴンにラプラス!

見事にカントーポケモンだけでバランスを取ってやがる!





DSポケモン、『ハートゴールド』のお話。

さすが最強のトレーナー、これくらい強くてこそチャンピオンです。

もうシンオウから強いポケモン持ってきちゃおうかしら。

そう思ってしまうくらい、気持ちいい強さです。

大地の汽笛が聞こえてくる
来ましたよ!ゲームラッシュの2009年の最後を飾るビッグタイトル

DS『ゼルダの伝説 大地の汽笛』の公式ホームページが!


わーい!大好きな子供リンクだ!やっぱりリンクは猫目がいいなー!

公式ページではゼルダ姫らしき人物も確認できて一安心。

後は『夢幻の砂時計』のラインバックみたいなカッコいい親父キャラが出れば

もう言うことなしと言っていいでしょう!

前作がとても良かっただけに、今からとっても期待している作品なのです。


ところで…

公式ページの片隅に気になる文章が。そこをクリックしてみると…


『早期購入者特典』

早期購入者特典として、ゲームがより快適にプレイできる

「羽根ペン型オリジナル透明タッチペン」

をご用意しました。



おおおおおおおおお!欲しいいいいいいいい!!

任天堂が早期特典なんかを公式につけるなんて久しぶりですものね。

ここは何とか手に入れたいところです。


さてさてどうしよう。

転売屋さんが多いからアマゾンだと入手は難しいかなー。

量販店で予約するのがいいのかなー。

まぁ、たぶん数は潤沢に用意しているとは思いますけど。

これで楽しみがまたひとつ増えちゃいました。



成長する子
ついこの前まではロクに字も読めなかった子供が

いつのまにかDSのポケモンをちゃんとRPGとして遊んでいます。

今はまだお父さんのセーブデータで遊ばせてもらってるだけですが、

来年くらいには自分専用のソフトで遊ぶようになるのでしょうか。


なんだか嬉しいような寂しいような複雑な気分。

子供はどんどん成長していってしまいますね。

図鑑を埋める旅
最近はあまりバトルにこだわらず、図鑑を埋めるのを目標にしているポケモン。

今作はなるべくダイヤモンド・パール(プラチナ)から持ってこないようにして、

極力ハートゴールドとソウルシルバーで図鑑を埋めるよう頑張っています。


はてさてどこまで頑張れるやら。

なんとか今月中には終わらせて『光の四戦士』や『女神転生SJ』を遊びたいのですけど。

攻略本片手に頑張って図鑑コンプを目指します。

ポケモン攻略本.jpg

毎回のことながらポケモンはニンドリの攻略本が安くて細かくて好きです。

図鑑のページが読みやすいと思ったら今回はコンテスト技がないんですね~。



プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。