ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お色気格闘2本立て
注:今日の記事はある人への私信が含まれています。


職場のある方に私のブログを知られまして。過去の記事までさかのぼって随分と熱心に読んでくれたらしいのですが、その中に1つ非常に不愉快にさせられた記事があったそうです。それは今年の6/26の記事「ゲーマーズタグ公開」の中に書かれていた1つの文章。

ですから私がこっそり「エロバレー」こと「DOAX2」や、「ランブルローズXX」などの、ちょっと遊んでいる事が知られると恥ずかしいようなゲームもここにしっかりと表示されてしまいます。隠し事が出来ないシステムです。



これがえらくカンに触ったとの事。なにせ彼は根っからのX-box360好き。しかも「『ランブルローズ』はエロだけじゃない!立派なプロレスゲームだ!」と普段から豪語する強者です。そんな彼からしてみれば「遊んでいる事が知られると恥ずかしい」なんて書かれたら憤るのも当然、さっそく呼び出されて説教されてしました。さすがにちょっと行き過ぎた表現だったかと今は私も反省しています。ファンの方々には申し訳ありませんでした。

で。説教されたまではよかったのですが、その後になんと360の「ランブルローズXX」を渡されてしまいました。要するに「とりあえず遊んでみろ!話はそれからだ!」というワケですね。どうやら彼は通常版の他に、なぜか「プラチナコレクション」と呼ばれる廉価版も持っていたそうで、その廉価版の方をとりあえず渡されたのです。
う~む、パッケージを眺めていても「キワドいエロコスチュームの女子プロレスラーを操って楽しもう」という意図のゲームにしか感じられません。と言ってもそれならそれ、せっかく貰ったソフトですし楽しんでみるのも一興。少なくとも萌え系のアニメキャラよりはこちらの方がまだ守備範囲内…と早速ソフトを起動させてみました!さぁ、どれほどエロいのか見せてみろ!

…で、遊んでみたんですが、なんだか思ったほどイヤらしくないんですけど。確かに「ほら、こんなポーズもするんだよ!」みたいなシーンが無くもないのですが、想像していたよりは全然マイルド。もし私が中学生や高校生くらいだったら「これは…!」とも思うのでしょうが、30の後半に差し掛かったオッサンにしてみれば「この程度か」というレベル。そちらの方面に関しては期待ハズレではありました。
ただゲームとしてみれば確かに「立派なプロレスゲームだ!」と豪語するのも理解できるレベルでした。投げ技の仕掛け方とその返し方もなかなか面白いですし、さらにそこに打撃技が入ることで読み合いの要素も絡んできて熱い展開となります。相手の必殺技が返しにくいのが難点ですが、そこは「相手の技を受けるのがプロレス」という事で受け入れましょう。よくよく調べてみたらプロレスゲームを作り続けているユークスが制作に絡んでいたりと、プロレスファンではない私もなかなか熱中させられるゲームとなっていました。

そんなわけでご覧になれる方は見て分かる通り、現在の私のゲーマーズタグは「デッドオアアライブ4」と「ランブルローズXX」が仲良く並んでいるという、ものすごい状況になっています。そっち系が大好きな人と思われても仕方がないですが、こうやってプレイヤーが遊んだゲームが他のプレイヤーに丸分かりな部分もまた360の面白いところ。それもまたよし!と、2つのお色気格闘ゲームの実績稼ぎを始めてしまう私でした。




しかし「ランブルローズXX」の実績は…これってコンプリート出来るんですかね?なんという廃人仕様…。

スポンサーサイト
記事10/17~10/25のまとめ
恒例の2週間分の記事のフォローです。

10/17「ちょっとした診断テスト」
冷静になればいくらでも浮かんでくるのですが、いざ「30秒」と決められてしまうと焦ってしまって浮かばなくなるもの。他の人の見聞きしては「あぁ、そんな博士もいたわ」と、その名が浮かばなかった自分を情けなく思ったりします。
ただこれって男性の方が全然有利なテストですよね…。やっぱり「博士」が出てくるマンガやアニメは圧倒的に男の子向けが多いですもの。コメント欄でコリエさんにも書いていただきましたが、ちょっとした会話のスパイス程度に受け止めてくださいませ。

10/19「ゲーム近況」
この記事で「始めました!」と言っていた「ワンダと巨像」ですが、つい昨日に終ってしまいました。プレイ時間は短かったものの、とても面白くて攻略しがいのあるゲームでした。ちょっとカメラに難がありましたが、そのマイナス点をカバーして余りあるゲーム性が素晴らしかったです。ただ…ゲーム冒頭から既に「これはハッピーエンドじゃ終らないだろうな」と予想がついてしまうのは如何なものか。終始、暗い雰囲気なんですものね~。

10/21「2007年09月の私的総決算」
「20日も過ぎておいて総決算?」という印象は拭い切れませんが、こうやって記録を残しておくのは私にとっては非常に重要なコト。マンガはともかくゲームに関してはしっかりと書き残しておきたいのです。ただでさえ何も後には残らない娯楽、せめて記録だけは…なんて思ってしまうのです。
最近あまり記事にしていないアメコミ関連ですが、マーヴルユニバースは現在も相変わらず混沌としています。ただ今回のX-MENシリーズ全体を巻き込んだ大きなクロスオーバー「メシア・コンプレックス」で、3年前のクロスオーバー「ハウスオブM」から始まった世界混乱を一気に収束させてしまうという動きもあるそうで、ファンとしては期待せずにはいられないのです。私としては一日も早くキャプテンアメリカが生き返る事を切望しております!

10/22「涙ボロボロのエンディング」
あざとい…というか、ズルすぎるだろう!と叫びたくなるくらい真っ向から泣かせに来ている今作のエンディング。パートナーポケモンが可愛ければ可愛いほど泣けてしまいます。単なる「ポケモン」の派生ゲームかと思いきや、シナリオがとにかく神がかっているのが驚き!中盤から終盤にかけてはお話を読み進めたくて、一気にプレイしてしまいました。
クリア後も遊ぶ要素は山積みではあるのですが、とりあえずポケモンが進化できるようになったところで止めています。ここから先は本当に終りのない、本当の「不思議のダンジョン」シリーズらしい展開が待っています。さすがにそこに手を出すと辞めようがなくなってしまうので、いつか挑戦する気持ちを胸に次のゲームに移ってしまった私でした。

10/24「カウントダウン1ヶ月」
最近の記事の傾向として「ゲームのクリア&感想→次に何を遊ぶか考えてます→○○を遊んでいます
…」というループが続いているような。これもそんな記事の典型、次に何を遊ぶか悩んでいる記事です。毎回書いていますが、こうやって次に遊ぶゲームを選んでいる時って非常に楽しいのです。自己満足的な記事ではありますが、つきあって下さると幸いです。
別に「ドラクエ4が出るまでに終らせたい…」なんて縛りを自ら作る必要なんてないのですが、時間限定があったほうがゲームを積極的に遊ぶ自分の性格がイヤですね。

10/25「久々にバトンが来ましたので」
普段はあまり書く機会も少なく、他の人のブログを見ても「みんなよくマメに書いてるな~」なんて思うバトンですが、やっぱり指名してもらえると嬉しくなってしまう私はいったい何なんでしょう。50問以上にも渡る質問に喜々として答えてしまいました。渡して下さったコリエさん、本当にありがとうございました。
調子に乗って、普段読ませていただいているブログ仲間の方に回してしまいましたが「少々軽率だったかも」と反省する事しきり。それでも答えていただいた皆さんには感謝の言葉もありません。

近況報告
・「ワンダと巨像」も終って、木曜日に発売される「マリオギャラクシー」までは本当に遊ぶ据え置き機向けソフトがない宙ぶらりんな状態です。でもさすがに今から新しいゲームに手をつける気にはなりませんので、360で「デッドオアアライブ4」を久しぶりに引っぱり出して遊んでみたり、Wiiのバーチャルコンソールで遊んでみたり…とフラフラしながら、いろいろなゲームを楽しんでいます。こういう日々もいいなぁ…なんて思ったり。「とっかえひっかえ」というのが結構好きなのです。

・いよいよ今週の木曜日ですよ!待ちに待った「スーパーマリオギャラクシー」の発売日がもうこんな間近に迫っています!もう今から楽しみで仕方がありません。今週の月~水曜日の仕事が地獄のように忙しい事が現時点で確定していますが、木曜日をごほうびデーと決めて頑張ります。ドップリと遊び込むつもりです!


それでは来週も宜しくお願いします!
久々にバトンが来ましたので
ブログ仲間のコリエさんからバトンをもらいました。
めったにバトンなんて回ってこないですし、いっちょやってみますかね!

◇ルール◇
1.回ってきた質問の最後に自分の考えた質問を付け足して下さい(自分も答えること!)
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチして下さい。
3.まもりないエンドレスバトンなのでどんな質問でもOKデス。
4.バトンのタイトルを変えないこと。
5.ルールは必ず記載しておいて下さい。

☆バトンを回す(回す人を先に書いておく)
◆Phantomさん
◆spwさん
◆きりさん夫妻
◆め~たんさん
◆とんずらさん
◆むまそさん

みなさん古巣ブログのお友達。ただあそこって字数制限が厳しかったような気がするので無理に答えなくていいです。ただでさえ問題数が多いですからね…。

☆名前は?
YOH

☆いくつ?
36

☆職業は?
マスコミ系技術職

☆趣味は?
ゲームとマンガとスカパー鑑賞

☆好きな異性のタイプは?
飾らない人

☆特技は?
1ミス即リセット

☆持っている資格は?
普通自動車免許

☆アナタが愛する人へ一言
あなたがいなければ今頃、私はクズでした。

☆今悩みある?
遊ぶ時間が足りなすぎる!

☆好きな食べ物、嫌いな食べ物は?
好きなもの:カレーライス
嫌いなもの:しその葉

☆好きな人は?
女房と子供

☆回す人を紹介して!
◆Phantomさん→年齢が私と最も近いと思われるブログ仲間。その造詣の深さ、本気で尊敬しています。特にゲーム音楽やメガドライブ関連の知識にはいつも助けられます。
◆spwさん→Phantomさんと同様、尊敬できるゲームブログ仲間。知り合いになれた事自体が嬉しく思えます。シューティングの才能が羨ましい…。
◆きりさん夫妻→リアルでお会いした事のある数少ないブログ仲間。ナイスカップルなんだコレが!
◆め~たんさん→彼女もリアルでお会いした事のあるブログ仲間。その独得の文体が味わい深く、大好きです。毎日更新を続けているタフウーマンでもあります。
◆とんずらさん→北海道が産んだ任天堂マニア。その世界観のあるブログがステキ。
◆むまそさん→リアルでお会いした事のあるブログ仲間。最近更新が減ってますが元気ですか~!?

☆今まで年上と付き合ったことある?
なし

☆この気持ちは負けない!ってのあります?
家族愛

☆アナタは一人旅に出る事になりました。まず何をします?
一人旅の挫折。

☆アナタは本気で酔った時どうなりますか?
お酒がダメですので。

☆好きなお笑い芸人は?
加藤茶

☆自分を動物に例えると?
クマ

☆矢原さんのいいところは?
誰です?

☆最後の発信履歴は?
女房

☆最後の着信履歴は?
職場

☆好きな芸能人は?
モデルのはなさん

☆人生において大切だと思う事は?
マニアックなまでにのめり込める趣味

☆最近あったおもしろいことは?
なんと私にバトンが回ってきましたよ。

☆あなたは犬派? 猫派?
どちらかといえば犬

☆好きなヒーローは誰ですか?
書き切れませんけど…
アメコミならハルク、キャプテンアメリカ
国内ヒーローならウルトラセブン、キカイダー、宇宙刑事シャリバン
ゲームならマリオ

☆現在のBGMは?
「夢をかなえてダイナマン」

☆お前の血は何色だァ?!
黒ずんだ赤

☆部屋の中にある色で一番多い色は?
限りなく灰色に近い白

☆最近気になる事(or 物)
「スマブラX」の隠しキャラ
マーヴルユニバースの今後の行方

☆香水とか好き?
女房が付けていれば好き

☆遠足のおやつに欠かせないものは?
たけのこの里・ビックリマンチョコ

☆今使ってるシャンプーは何?
自家製石鹸のみ。

☆あなたの思う名言を1つ
『幸や不幸はもういい どちらにも等しく価値がある』(業田良家「自虐の詩」から)

☆これには弱い!ってものを
女房と子供・ゲームの話題

☆最近の愛読書は何ですか?
唐沢俊一さんの「ダメな人のための名言集」

☆自分のサイト(ブログ)で中心になっていそうなジャンルは?
ゲーム

☆好きな匂いは?
夕方の住宅地に漂う夕飯の匂い

☆嫌いな性格は?
謝れない人

☆貴方がよく口走る発言は?
「あらステキ」

☆貴方にとって大切なもの。
家族と友達

☆最近あったうれしいことは?
「ワイルドセブン」が文庫本で再発売したこと。

☆好きな歌は?
「戦闘メカ ザブングル」のエンディングテーマ『乾いた大地』

☆夢はなんですか?
安定した老後にゲーム三昧

☆貴方はキレ安いですか?
イライラしやすいけどキレたりはしません

☆最近見た夢の中で印象に残っている夢はなんですか?
突然に南斗水鳥拳が使えるようになり、なぜか高速道路でトラックを素手でメッタ斬りにする夢

☆落ち込んだ時にすることは?
特撮ヒーローものの主題歌を大音量で聴く

☆あんたは今自分以外何も無い世界にいる、そこで一つだけ好きなものを作れるとしたら何を作る?
四次元ポケット

☆今日のご飯は?
カレー

☆目の前の友達が雛見沢症候群L5になりました。コマンド?
意味が全く分かりません。

☆今の気分を色で例えると?
いま緑茶を飲んでいるので緑色

☆キレイなお姉さんは好きですか?
嫌いじゃないけど、正直どうでもいい

☆最後に買ったものは何?
ペプシNEX

☆秘かに集めているものある?
文庫版「ワイルドセブン」を集めようと企んでいます

☆小学4~6年の頃に好きだったマンガのタイトルを1つどうぞ。
「風魔の小次郎」




全部で55問!さすがに長かったです…。
カウントダウン1ヶ月
「ポケモン不思議のダンジョン」が終ったのはいいですが、次に携帯ゲーム機で遊ぶソフトが全く決まっていないという、最近では珍しい現象に陥っています。次に買う予定の新品ソフトが来月22日に発売される「ドラゴンクエスト4」ですから、猶予としては約1ヶ月。この1ヶ月をどのゲームで過ごそうか、真剣に検討している最中なのです。

今月の頭に宣言した通り、今年に関してはなるべく新作を買うのではなく積んであるゲームを処理していく方針に大きな変更はありません。それを踏まえてゲームの棚を眺めていると何本かのソフトが次に遊ぶ候補として挙ってきました。
ただそれは「世界樹の迷宮」、「もぎたてチンクルのルッピーアイランド」、「ファイナルファンタジー3」に「コンタクト」…と、これがまぁどれをとってもアクション性の薄いゲームばかり。確かに電車で遊ぶ機会の多い携帯ゲーム機ですから問題ないといえば問題ないのですが、出来れば少しでもアクション性のあるゲームを遊びたいなぁ…なんて事も思ったりします。でもここに挙げたタイトルは時間があれば遊んでおきたいと前々から考えていたものばかりですから、とりあえず「ドラクエ4」が発売されるまではこれらのソフトの消化ということになりそうです。

噂によると「世界樹」は大層なボリュームがあるそうですから、ヘタしたら1ヶ月では終らない可能性もあります。しかしその独創的なシステムは魅力タップリ、積んであるゲームの中では「ぜひともプレイしたいゲーム」ランキング第一位のタイトルです。既にやりかけ状態で塩漬けにしてある「FF3」と「もぎたてチンクル」あたりを遊ぼうか、それともドップリと「世界樹」にハマり込もうか?ただいまソフトを前にして真剣に考えています。悩んでいる間にも「ドラクエ」までのカウントダウンは進んでいるわけですから、何とか早く絞って決めなければいけませんね。


あぁ、どうしよう!

涙ボロボロのエンディング
思い返せば「マザー3」以来でしょうか。いやここまでボロボロと泣いてしまったゲームなんて本当に久しぶり、ひょっとしたらPSの「風のクロノア」以来かもしれません。ラスボス戦が終った辺りからエンディング・スタッフロールに至るまでの展開は、制作スタッフの「泣かせてやる!」というあざといまでの意志が感じられるのですが、まんまとそれに乗せられてしまったかのように思いっきり泣いてしまったのです。

チマチマと長い間遊び続けていたDSソフト「ポケモン不思議のダンジョン~闇の探検隊」が終りました。遊び始めた当初は以前発売された「赤&青の探検隊」とそれほど変わらない印象だったのですが、遊び続けているうちにストーリーのシリアスさにグイグイと惹き込まれてしまい、気がついたら異常なまでに感情移入して遊んでいました。
基本的には物語に沿って進めていく「不思議のダンジョン」システムを採用したゲームなのですが、その物語部分への作り込みが尋常ではなく、どんでん返しがひたすら続く展開にプレイヤーは目が離せなくなること間違いなしな状態にまで引っぱっていきます。特に冒頭にも書いたラスト前後の展開は泣かずにはいられないほど厳しく、そして哀しい物語が織りなされていきます。もちろんネタバレするつもりは毛頭ありませんので詳しくは書きませんけど、「ここで流すか!?」と思わず叫んでしまうくらい絶妙なタイミングで流されるスタッフロールに、ただでさえ涙腺がユルい私はもはや号泣モノ!ボロボロ涙をこぼし、ズルズルと鼻をすすりながらスタッフロールを見続けてしまいました。本当に素晴らしいお話でした!

あぁ…今は終ってしまったのが寂しくて仕方がありません。もちろんクリア後に挑戦出来る事は、山積みどころか「ここからが本番です」と言わんばかりに用意されているのですが、メインストーリーはエンディングを迎えた時点で一段落。そこからは遊びたい人が遊べばいい世界です。
先を見たい気持ちはもちろんありますが、今はストーリーの余韻に浸りながら次の事を考えます。新しいダンジョンに挑戦するもよし、また新たなゲームに手を出すのもよし。久しぶりにいいお話のゲームに出会えましたから、この感動を引き続き味わうべくゲームを続けるか、それとも他にもっといいお話のゲームがあるかもしれないと次のゲームに手をだすか。どちらも楽しそうで悩んでしまいます。


ゲームはいいですね。能動的な娯楽で自ら物語を切り開いている気持ちになれます。

2007年09月の私的総決算
半月も経過しておいて何ですが、9月の私的総決算です。だいたい私はこんな事をしてました。
◎まずはゲーム関連から。

購入したゲーム
・Wii「バイオハザード4 for Wii」新品
・DS「ポケモン不思議のダンジョン・闇の探検隊」新品
・Wii用VC「スーパーメトロイド」
・Wii用VC「沙羅曼蛇」
・Wii用VC「ワールドヒーローズ」
・360用LA「餓狼伝説スペシャル」

エンディングまで到達したゲーム
・DS「FFCC・リングオブフェイト」
・PS2「ドラゴンクエスト8」
・Wii「バイオハザード4」
・Wii用VC「ワールドヒーローズ」(3キャラ)

ゲーム総括
すっかり据え置き機で遊ぶ習慣が身に付きました。一時期はほぼ完全に携帯機にシフトしてしまった感がありましたが、意識的に「家では据え置き機を!」を心がけるようにしてからはキッチリと時間を割いて据え置き機のゲームを遊んでいます。一旦こういった習慣が出来てしまうと自宅ではDSを遊ぼうという気分にならなくなるから大したものです。願わくば、この習慣が今後もしっかりと続きますように…。
先月遊んだゲームの中で印象的だったのは、やはり大作「ドラゴンクエスト8」。3年以上もスルーしていましたが、ようやくここにきてクリアする事が出来ました。やっぱり「ドラクエ」は安定して楽しめて好きですね~!!あと「バイオハザード4」も印象的です。自分がもはやホラーゲームを受け付けない体になっている事を確認する事となるきっかけになりました。弱くなったものですねぇ。

◎次にコミック関連を。

自分で読む為に購入したマンガ単行本(女房向けを除く)
・「ワンピース」(尾田栄一郎)第47巻
・「働きマン」(安野モヨコ)第04巻
・「恐竜世紀ダイナクロア」(宇野比呂士)第02巻
・「五月原課長のつぶやき」(中島徹)第03巻

女房が買って私が読んだマンガ
・「鉄子の旅」(菊池直恵)第01巻~第04巻
・「MOONLIGHT MILE」(太田垣康男)第15巻
・「エマ」(森薫)第09巻

宅配されたアメコミ
・UNCANNY X-MEN#490・#491
・X-MEN#203
・NEW X-MEN#42
・THE INCREDIBLE HULK#110
・FANTASTIC FOUR#549
・THE AMAZING SPIDER-MAN#544
・CAPTAIN AMERICA#30
・NEW AVENGERS#33

マンガ・アメコミ総括
最近は新しいマンガを発掘する機会が減ってしまいました。本屋さんに行く回数そのものが減っているせいもありますが、それ以上にゲームに没頭する時間が増えているのが主な原因。以前は「なんか面白そうだから…」とイメージ先行で買ってみて思わぬ掘り出し物に巡り会ったりもしたものですが…ちょっと反省です。
なんとか2巻を入手した「ダイナクロア」は今月に入ってようやく全巻が揃いました!とてもいいマンガでぜひ近日中に記事を書いてご紹介したいと思っています。「五月原課長」は同じマンガ家さんの「玄人のひとりごと」と同様、数年に1冊のペースでしか単行本が出ないという何ともスローペースなマンガ。隔週の雑誌で1回が4ページという内容ですから仕方がないんですけどね…。
あと1つ。私の大好きな漫画家さんの1人、中山昌亮さんの「泣く侍」というマンガの単行本を探しているのですが全く見かけません。もうアマゾンで買っちゃおうかなぁ…できれば店頭で買いたいんですけど。

アメコミ関連。
スパイダーマンがとうとう赤青のオリジナルコスチュームに戻りました!映画の影響もあったのでしょうが、やっぱりスパイディはこのコスチュームじゃないとね!(個人的に黒いコスチュームが嫌いというせいもありますが)
X-MENはXシリーズで展開されていたクロスオーバー「ENDANGERED SPECIES」が一応完結。いよいよXシリーズの大クロスオーバー「MESSIAH COMPLEX」が始まります。何でも現在のカオス状態にメスを入れて、チーム再編や敵味方をハッキリさせるなどXシリーズにとっては非常に重要なクロスオーバーになるとの事。しかしビーストが「エイジオブアポカリプス」のダークビーストとコンビを組むとはなぁ…10数年前じゃ考えられませんね。


以上、9月の総括でした…って、あと10日ほどでもう11月ですね。サボり過ぎです…。
ゲーム近況
現在のゲームプレイ状況

据え置き機は360の「バレットウィッチ」が終ったので、現在はPS2の「ワンダと巨像」を遊んでいます。噂に違わぬ面白さで、これまた今までスルーしていた自分が恨めしいです。う~む、もっと早く遊んでおけば良かった…。
でっかい巨像の足にしがみついて、振り落とされそうになりながら頭部を目指して昇り上がり、弱点めがけて思いっきり剣を振り下ろす!まさに「アリがゾウを倒す」というのを地でいくゲームです。とりあえず「マリオギャラクシー」発売までに終らせるように全力で遊んでいきたいと思います。

一方、最近は少々離れ気味の携帯機ですが、「ポケモン不思議のダンジョン」をず~っと遊び続けています。正直なところ最近は仕事が忙しくてDSにあまり触れていないのが現状なのですが、やっぱり遊び出すと止まらない面白さがあるゲームになっています。
何が面白いかって「不思議のダンジョン」シリーズ云々より、このゲーム単体のストーリーがメチャクチャ熱い!新展開が起きるたびに「え!?」「どうなっちゃうの?」の連続です。ちょうど私が遊んでいるところはクライマックス直前という感じなのですが、最終的にどうなるのかが全然読めません。「不思議のダンジョン」シリーズとして楽しむのもアリですが、ぜひともストーリーも楽しんでもらいたいですね。


こんな感じでしょうかね。毎日帰宅する時間が遅いのが辛いです。
ちょっとした診断テスト
ある人に出題されたオタク判断テスト

「マンガ・特撮・アニメなどに登場する『博士』と肩書きのつく人物名を30秒以内に5人以上挙げなさい。ただし1作品から1名のみとする」

とりあえず時間以内に5人挙げられればオタクの疑いあり。7~8人挙げられれば立派なオタクだそうです。(どういう基準かは一切不明ですが)


…すみません。私、30秒で10人浮かんでしまいました。ちょっとマンガを読んでれば5人くらいパッと浮かびそうな感じがするのは気のせいでしょうか。う~む…。


以下、私が30秒で頭に浮かんだ「博士」

[READ MORE...]
記事10/03~10/13のまとめ
恒例の2週間分の記事のフォローです。


10/03「おや?Wiiリモコンのようすが…」
周りでは続々と「届きましたよ~」という声が聞こえてくるのですが、我が家には未だに届いておりません。現在のところはWiiのゲームを遊んでいるわけではないので支障はありませんが、周りの声を聞いてしまうと不思議と焦ってしまうもの。「なんかトラブルでもあったのかしら?」と余計な勘ぐりをしてしまう、なんともイヤな性格の持ち主ですね。
届いた方の装着してみた感想を聞いてみると、概ね良好のようですね。このリモコンを横持ちするとどうなるのか?など気になる点は多いのですが、その辺りは自分でも検証してみたいと思っています。検証は大好きですからね!とりあえず壁にはぶつけてみたいなぁ…。

10/06「「サルゲッチュ2」が終ったら」
プレイ中は本当に楽しくて楽しくて!やっぱり私は子供向け…というか子供でも遊べるようなゲームが大好きです。目的も明確で世界観もシンプルで、原色が眩しい色使いと分かり易いゲームシステム…もう全てが嬉しく感じます。こういうゲームが次世代のゲーマーを作るのですから、各社とも手を抜かず、気合を入れて今後も作り込んでいってもらいたいと思っています。子供向けをナメてはいけませんよ!
で、「バイオ4」→「サルゲッチュ2」→「バレットウィッチ」…と来て、次に遊ぶ予定なのは「マリオギャラクシー」。見事なまでに殺伐ゲームとほのぼのゲームを交互に遊び続けています。これが私にはちょうどいいのかもしれません。このローテーションがしばらく続きそうな予感がしています。

10/09「驚きの下位互換廃止」
「PS、PS2との100パーセント互換」を謳い文句にしていたPS3がまさかの下位互換撤廃です。発売直後から下位互換に関してはネガティブな雰囲気が漂いまくっていましたが、とうとう決断しちゃいましたね。この吉と出るか凶と出るか分からない「大穴覚悟の大バクチ」の結果はきっと来年初頭にも明らかになるでしょう。ちょっと吉の方に転ぶのは難しそうな気もしますが…。
でも相変わらず、どちらを買うか悩んでいる私です。確かに一台でPSやPS2のソフトも楽しめるのは便利なのでしょうが、なんだか未だに下位互換については不安定な様子のPS3。それなら開き直ってこの40GBバージョンを安く買って、現在も現役で使っている薄型PS2と両立させるのも選択肢としてはアリかなぁと。ただそれなら急いで買う必要も無く。むぅ、悩みますね。

10/11「任天堂カンファの正直な感想」
「スマブラ」の発売日が順延になったのは本当に残念です。「失望した」という表現が一番ピッタリかもしれません。やっぱり年末商戦の目玉であって欲しかったんですけど…きっと任天堂としても「Wiiフィット」とバッティングさせたくなかったんでしょうね。事情は察しますが期待が大きかっただけにショックでした。
さて「任天堂カンファ」。「カードヒーロー」の新作が発表されて有頂天になっていましたが、実はあまり大々的に報道されていませんけど「ファミコンウォーズDS」の新作も発表になっていたんですね!本当に大好きなソフトの続編が決まっただけに、とても嬉しかったです。キャラクターが一新されてるっぽいんですが…もうレッドスター軍を始めとするステキな面々には会えないんでしょうか?

10/12「キーボード対応に期待するコト」
いや、これはもうMSX配信のフラグに間違いないですよ!…と思い続けているのですが、果たして来月にはMSX配信の朗報が飛び込んでくるのでしょうか。もちろん将来的には「どうぶつの森」など、チャットが必要となるゲーム向けとして利用されていくのでしょうが、直近で使うとなるとやはりバーチャルコンソールのMSXが一番利用価値があると思うんですね。まぁインターネットチャンネルを頻繁に使うケースもあるのでしょうけれど…。
(とエラそうなコトを言っていますが、実はMSXのソフトはそれほど詳しくない私でした)

10/13「新作遊びたい熱」発病
いろいろ遊びたい気持ちを抑えて、今は「バレットウィッチ」のハードモードを挑戦中です。難易度が上がったとはいえ、敵の配置などは既にクリア済みのノーマルモードと変わりませんから、それほど苦労もせずにサクサク進んでいます。少しでも実績ポイントを稼いでから次のゲームに移りたいですからね!イージーモードでもクリアすれば実績ポイントが手に入りますから、もうちょっと頑張って全部で3周するつもりです。
最近の360にはPS3とのマルチ展開で販売されるソフトが増えていますが、もし両方のハードを持っていたとして、どちらを遊ぶかを考えると…私なんかは実績システムのある360を選んでしまうでしょうね。もちろん一銭の得にもならないけれど、なぜか獲得に熱くなってしまう。そんな実績システムが私は大好きです。


近況報告
・なんと先月の「私的総決算」を未だに書いていなかったことに先ほど気付きまして。急いで次の記事用に書こうと思っている次第です。

・「ぴよぴよ」版が現在放置中です。ちょっと方向性について考えていますので、そのうちまた告知後に更新していくつもりです。やっぱりゲームやマンガの話題に終始したほうがいいのかな~なんて。



それでは来週も宜しくお願いします!
「新作遊びたい熱」発病
このブログを読んでくれている職場の知人に「360のゲーマーズポイント、地道に増えているねぇ」と言われました。当然、ブログの横に貼付けてあるゲーマーズタグを見て言って下さったわけですが、見ている人は見ていてくれるんだなぁ…とちょっと感動してしまう一方、遊んでいる状況が分かってしまうのは善し悪しだなぁとも思ったり。仕事が忙しいはずなのに、しっかりポイントが増えていたりしたら「お前は何をしてるんだ!」と怒られかねません。情報を気軽に晒していると何があるか分かりませんね。

そんなゲーマーズポイント、昨日までは2250ポイントほどだったのですが、ご覧の通り今日は2500ポイントを越えています。そう!360で遊んでいた「バレットウィッチ」がクリアできちゃったんですね!とりあえずついさっき難易度「ノーマル」をクリアしまして、これからはパワーアップ要素を全て購入するのを目標にもう少し遊ぶつもりです。せめてこのゲームで2700ポイントくらいまでは伸ばしたいと思っているのですが、果たしてそこまで気力が持つのでしょうか。とっとと次のゲームに移った方がいいような気もしますし、なんとも微妙な気分です。

じゃあ次のゲームが決まっているのか?といえば明確に決まっているわけでもありません。本当は自宅に積んであるPS2の「ワンダと巨像」あたりを遊ぼうかとも思うのですが、実はここに来て心惹かれているソフトがありまして。それは来週に発売される360の新作ソフト「ビューティフル塊魂」です。体験版をダウンロードして遊んで以来、すっごく楽しみになっているソフトの1つなんですね!
しかし今月の冒頭あたりに「今月は新作は買わない」と宣言したばかり。それを破ってまで買ってしまっていいのだろうか?そもそも今月は財布がピンチなんじゃなかったのか?安直に新作に手を出して本当にそれでいいのだろうか?…そんな思いが頭の中を交錯しています。

何より怖いのは、次のゲームを遊び始めたら「マリオギャラクシー」の発売日までに終らなかったというケース。それを避けるには新しいゲームに手を出さないほうがいいのかもしれませんね。とりあえずは飽きるまで「バレットウィッチ」を遊び込んで、それから次のゲームを考えましょう。ここで焦る必要はありません。バーチャルコンソールという選択肢もあるわけですし、携帯機のソフトを遊んでもいい。いくらでも選択肢は増やせます。

…そう自分に言い聞かせてこの「新作遊びたい熱」をやり過ごします。本当にちょっと油断するとすぐに新作ソフトを買いに行きそうで怖いです。自分の性格がイヤになる瞬間ですね。いつまでも成長しない自分に辟易してしまった夜なのでした。


キーボード対応に期待するコト
昨日の記事でも触れましたが、Wiiのファームウェア更新でインターネットチャンネルなどがUSBキーボードに対応しましたね。私はてっきりカンファレンスで「どうぶつの森」が発表になる前兆かとワクワクしていたのですが、これはご存知の通りハズレてしまいました。これは残念でしたが…。
で、実際にWiiにキーボードをつなげて使ってみたのですが、これがなかなかいい感じで入力できるのに感動してしまいました。Wii購入当初からリモコンによる文字入力の使いづらさは気になっていただけに、これでようやく「どうぶつの森」や「モンスターハンター」などネットを介したゲームでのチャットがやりやすくなると期待しています。Wiiを使ったメールも今後はもう少し使うようになるかもしれません。今回の対応は本当にいい事だと思います。

でも本当に期待しているのはゲーム内のチャットでもWiiメールでもなく、バーチャルコンソールでのMSXソフト配信だったりします。「2007年の春から…」と当初言われていたのが、この10月になっても未だに配信されていないMSXソフト。もともとがパソコンなのですから、当然クラシックコントローラーなどだけではカバーできないゲーム、つまりキーボードが必須となるゲームが多数あるわけです。もしそれが原因で今まで配信が見送られていたのだとすれば!今回のキーボード対応はMSX配信のフラグともいえる前兆に思えてしまうんですね!
ただそうするとMSXのゲームは「キーボードをお持ちの方のみ」という限定が付いてしまいます。仕方がないとはいえ、これもあまりいい状況ではありませんね。ひょっとしたら任天堂がWii向けのキーボードを出すのでしょうか?はたまたゲーム上でキーボード入力できるようにソフトを多少は改良するのでしょうか?

まぁ結局なにが言いたいかというと…「そろそろMSXを!」という事だけなんです。もう残り数ヶ月で2007年が終ってしまいますからね!なんとか今年中に配信を決めてもらいたいと心から願っています。お願いしますよ、任天堂さん!


どうでもいいTipsなんですが。テンキーの「+」と「-」がそのままWiiリモコンの「+」と「-」になっているのが面白いです。他にも何かあるのかなぁ…。
任天堂カンファの正直な感想
任天堂カンファレンスが今年も開催されましたね。

Wiiウェアのラインナップが発表されたり。
Wiiフィットの詳細が明らかになったり。
モンスターハンターの新作がWiiで出る事が明らかになったり。

でも、スマブラの新作が延期になったのが正直辛かったです…。
Wiiのシステム更新でキーボード対応になったのは「どうぶつの森」が来る前兆かと思っていましたし。



でも「カードヒーロー」の新作が出るから、一気に帳消し。
すっごい楽しみですよ~!!

驚きの下位互換廃止
SCEが欧州向けとして新しいバージョンのPS3を発表しましたね!HDDは40ギガと今までの2機種の中間をとり、さらに今回はなんとPS2・PS1の両方を含む下位互換を完全に廃止したバージョンだそうです。今のところは欧州だけのようですが、果たしてそのうち日本にも登場するのでしょうか?ちょっと気になるニュースです。

それにしても…とうとう下位互換を切り捨てましたか!ちょっと感慨深いものがありますね。何せもともと下位互換を始めたのが他ならぬPS2。それ以降はGBAやDS、Wiiなどの任天堂ハードはもちろん、新参ハードであるX-boxも360では下位互換をソフトアップデートという形でフォローするなど、他のメーカーも追随するように下位互換を続けてきました。
それを提唱したメーカー自らが放棄する策に出てくるとは思い切った事をしたものです。前世代機であるPS2が未だ売れ続けている現状を問題視したのかどうかは分かりませんが、「それなら互換を取っちゃえ!」と言わんばかりに発動したこの奇策。とりあえず欧州の動向が楽しみになってきました。

さて本題。実際、この奇策が果たして吉と出るか凶と出るかです。私個人としては依然として「いつかは買いたい」という様子見ハードであるPS3ですが、もしこのバージョンが日本でも発売された場合、果たして私はどちらを買えばいいのかという事です。
現況ではさして欲しいソフトがあるわけではないので、もしも今買うならPS2を平行して遊ぶ「代用」としてのハードにしかならないわけです。この状態ではPS2との互換は不可欠、これがないと全く買う意味が存在しない事になります。しかし年末からそれ以降にかけて発売される「リトルビッグプラネット」や「ラチェット・フューチャー」、さらには「サルゲッチュ」あたりが発表になった日には充分に魅力的なハードに成り代わります。たとえPS2のゲームが遊べなくてもPS3専用のゲームで面白いもの3~4本もあればそれでよし、しかも現状より安価で手に入るなら嬉しい限りじゃないですか!
…とはいえ、「無いよりはあるほうがマシ」という感情があるのも事実。実際、現在売られているPS3にはちゃんと下位互換機能が入っているわけですから、そちらの方が魅力といえば魅力です。もし日本で下位互換のないPS3が発売されてしまうのであれば、今のうちに確保しておかなければならないような気もします。そこが悩みどころなんですね。

あぁ、本当に日本でもこのバージョンのPS3が発売されたらどうしましょう!?現行機の確保に走るか、それとも新型機を素直に手にするか。SCEがまさかの仕様を発表するから、こんなところで悩むハメになってしまいました。とりあえず日本でのリリース情報を見ながら、今後について考えていかなければなりませんね。いよいよPS3を買わざるをえない時が来たのかなぁ…と思いつつ、情報を集めていきたいと思います。

「サルゲッチュ2」が終ったら
忙しい中、ここのところ集中的に遊んでいたPS2の「サルゲッチュ2」を終らせました。もちろん「隠し」であるレアサルを含めた、全てのサルを捕獲する事で見られる真のエンディングまで到達した完全クリアでの終了です。
実はこのゲーム、一度はクリア直前まで遊んでいたのですが、何を血迷ったのかそこでプレイを放棄、さらにセーブデータまで紛失してしまったという、私にとってはずっと心の片隅に引っかかっていたゲームの1つでした。どうしても新しいゲームに目が向いてしまう浪費家の性分が災いして、一旦中断してしまうと手を出しづらくなってしまい、「いつかそのうち…」と考えているうちに時間だけが経過してしまったという、宙ぶらりん状態のソフトとなっていました。

それにしてもです。このゲームの直前に遊んでいたのがWiiの「バイオハザード4」だったからでしょうか、遊んでいるだけでとても癒された気分になってしまいました。まぁ、リアルグラフィックによる殺伐とした殺し合いとグロテスクなクリーチャーが登場するゲームから一転、私の大好きなポップ系の絵柄と原色まるだしのカラフルな世界観のゲームです。内容も「サルが悪い事をする前に捕まえて!」という、これ以上ないくらいシンプルなもの。「ガチャメカ」と呼ばれる様々なアイテムを駆使してサルをひたすら捕獲していくだけの展開なのに、なぜこんなに楽しく、また癒されてしまうのでしょう?サルを追いかけ回してアミを振り回すのが本当に楽しくて仕方がありませんでした。文字通り「夢中」の一言で多忙な日々を少しでも紛らわすかのように、毎晩のように遊んでしまいました。

そんな一気に遊んでしまった「サルゲッチュ2」、アッという間に終わりを迎えてしまいました。別れを惜しむかのようにディスクをパッケージにしまいこんだら、いよいよ待っていたお楽しみタイム「次は何を遊ぼう?」です。実は積んであるゲームの中で次に遊びたいソフトが「ワンダと巨像」だったり「ワイルドアームズ3rd」だったりと、なぜかSCE製のソフトに偏っているという、私にしてみれば近年稀に見る不思議な現象が起きてしまっていますが、ここはひとつ久しぶりに360にスポットを当ててやろうと「バレットウィッチ」に手をつける事にしました。
とってもカッコいい魔女がホウキ型のマシンガンを持って大暴れするこのゲーム、買った当初は「なんだか異常に難しくない?」と放置していましたが、いつも本棚に積みっぱなしになっているのを見ながら「やろうかなぁ…どうしようかなぁ…」と頭を悩ませていたソフトです。

「サルゲッチュ」とは対極にあるようなリアルグラフィックのゲームではありますが、今なら遊べそうな気がするのはサルたちと遊んでいたせいでしょうか。
「マリオギャラクシー」が発売される来月初頭まで、こうやって積んであるゲームを消費していく日々はまだまだ続いて行くのです。
おや?Wiiリモコンのようすが…
久しぶりにWiiが青く光っていまして「何だなんだ?」と電源を入れてみたら任天堂からメールが。なんでも「Wiiリモコンに装着するジャケットをタダで配るよ!」との事。

Wii発売以来、常に指摘されていたリモコン使用時の安全性。今までもストラップを強化したりと様々な方法を模索してきた任天堂が今回打ち出した安全策の一環がこの「Wiiリモコンジャケット」だそうです。リモコン全体をゴム状(シリコン?)のもので包み込み、さらにリモコンの先端部分にはクッションになるような大きなパッドを装着。これで「しっかり握っていただくための手助けとなることや、Wiiリモコンの落下や、万一の場合の接触においてもクッションになる」(公式より転載)そうで、遊ぶ際の安全性を高めるためにも無料で提供するからぜひ装着してくれ…という事です。

うぅ、なんか…激しくカッコ悪いんですけど。いくら大好きな任天堂からのお達しとはいえ、これを装着するのは少し抵抗を感じてしまっているのが正直な感想。しかし以前「SDガンダム・スカッドハンマーズ」を遊んでいる最中に、思いっきりカベにリモコンをぶち当てた過去を持つ私。ただでさえエキサイティングしやすい性格です、こういうのを装着しておかないと、いつか本当に家具を破損してもおかしくありません。
まぁ一応は送ってもらって、本当に装着するかしないで悩むのはその後でも遅くはありません。そう気を取り直して、結局は申し込みをしてしまいました。Wii本体付属分と「はじめてのWii」同梱分の合わせて2つ。送られてくるのは今月の中旬との事です。

公式ホームページの写真を見ていると、なんだかWiiリモコンがアフロヘアーになったみたいに見えちゃいます。どうしようかなぁ…とりあえず1つだけ装着して、ゲームによって使い分けようかなぁ…。



追伸:スマブラXに「マザー3」のリュカが登場するのが発覚しましたね!なんだかドット絵で見るより何倍も可愛くなっているような…。

記事09/18~09/29のまとめ
毎度恒例、2週間分の記事のフォローです。

09/18「嫌悪感大盛りのバイオ4」
「バイオ4」に関しては「いつかは必ずやらなきゃ」くらいの使命感を抱いていたのですが、実際にやってみて「なんで俺はこんなゲームをやっているんだろう」と断罪してしまうくらいキツいグラフィックでした。さすがノウハウを蓄積したカプコン、人間に嫌悪感を抱かせるのに長けているのがとても上手です。気持ち悪さは天下一品でした!
でも後の「09/27」の記事フォローにも書きましたが、とてもゲームとしては優れています。やっぱりWiiリモコンはゲームによっては大化けする可能性を持っているコントローラーですね。今後のソフトに期待しています。

09/20「PIYO版ブログ、出来ました」
出来ました。毎日1~5回くらいのペースで更新しています。基本的に日常の思った事をダラダラと書いているので適当にスルーして下さい。早くauにも対応しないかな…。

09/21「秋の360はプラチナの如く」
ただでさえ遊びたいゲーが多い年末に向けて、とんでもないくらいのラインナップを揃えてきた秋のプラチナコレクション。新作の「Halo3」もありますし、なかなか充実した年末になりそうです。(私の年末は任天堂ハード一色でしょうけど…)
そんな360、今はとにかくジョイスティックが欲しくてたまりません。オークションを覗いてもエラい価格で出品されているものばかりで、とても手が届くレベルじゃありません。そんな折、年末に「バーチャファイター5」が発売されますが、それと同時にジョイスティックも発売になるとの事。それを買うしかないですね。早く「餓狼伝説スペシャル」でネット対戦したいのに!

09/23「東京ゲームショウ2007」
今年のゲームショウは準備日・ビジネスデー・一般デーと3回に渡って行くハメになってしまいました。どうしても仕事で行っている関係上、どのゲームもしっかりと遊び込むことは出来ず、基本的には他の方が遊んでいる画面や映像を見ているだけに終始してしまったのが残念です。
サプライズ的な要素がほとんどなかった今回のゲームショウ、PS3向けの新規タイトルがほとんどなかったのが印象的でした。国内タイトルに限って言えば昨年のゲームショウに出展されていたものばかりでしたものね。ダウンロードコンテンツでも構いませんから、もっと多くのゲームを見せて欲しかったです。

09/27「ホラーはお腹いっぱい」
2周+αのプレイ時間は25時間程度。このゲームを買ってわずか1週間程度でそれだけ遊べたのですから、かなり集中して遊び込んだ事になります。記事を読むとかなり嫌がっているような印象を持ちがちだとは思いますが、やっぱりゲームとしてはよく出来ていますので、プレイを止める事ができなかったんです。いいゲームとはそういうものですね。
でもホラーはもうお腹いっぱい。リアルな映像で迫ってくる気持ち悪いクリーチャーと対峙するようなゲームはもう遊ばないと思います。いや、本当に遊んでいて辛かったんですよ!

09/29「今年の10月の過ごし方」
実は資金的にも10月は厳しくて…なんて裏事情は置いといて。昨年の10月は何をしていたんだろう…と調べてみたら、思い返すまでもなく「ポケモン」をやっていましたね。あまりにもハマり過ぎて10月に発売されていたDSの「激闘!カスタムロボ」すらスルーしていました。そういえばコレも未だに遊んでいないなぁ…もうWi-Fiの対戦相手もいないでしょうけど。
積んであるゲームはいつか消費していきたいと思っていただけに、偶然とはいえ絶好のチャンスが到来しました。せめて据え置き機のゲームを2つ3つはクリアしておきたいです。「マリオギャラクシー」までは過去ゲーム消費!これが10月の命題です。


近況報告
・今月は2~3日に1回くらいの更新ペース。おかげでどのゲームもいいペースで進める事が出来ました。スカパーから録り貯めている大量のアニメや特撮もぼちぼち消費できています。趣味に興じる事が出来る幸せっていいなぁ…なんて思いつつ、毎日を過ごしております。

・最近の中でとてもお気に入りのアニメは「ベン10」と「KNDハチャメチャ大作戦」。共にカートゥーン・ネットワークで放送されている海外アニメです。特に「ベン10」はヤバいくらいに気に入っています。日本でDVDでも発売されないでしょうか。とても好きです。


というわけで。また来週以降も宜しくお願いします!


プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。