ゲーマー徒然草
ゲームばっかりやってるおっさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事12/03~12/18のまとめ
恒例の記事のフォローです。


12/03「ただそれだけのために」
思えば1年前、初めて我が家にWiiが来た時に「いつか2台目を買う時が来るような気がする…」と、何となく予感めいたものが胸によぎった覚えがあります。が、まさかそのちょうど1年後にその予感が現実になるとは夢にも思いませんでした。
現在売られているWiiは昨年に私が買ったものと中身がいろいろと変わっていて面白かったです。リモコンジャケットなんて装着済みで売られているんですね~。ちょっとビックリしました。

12/06「レッツ!ボクササイズ!」
毎日必ずやっている「Wiiフィット」の中でも私が一番好きなのがこの「リズムボクシング」。難易度が上がってから登場するアクション「ウェービング」のやり方がイマイチ分からなくて最初は苦労しましたが、今では完璧に出せるようになるまでになりました。今は「超上級」の10分コースを遊んでいます。
でもこの10分コース、結局「上級」からさらにテンポが早くなって時間が長いだけなのが残念。もっとウェービングのような変わったアクションを取り入れて欲しかったですね。この「リズムボクシング」は練り込み具合でさらにゲーム性の高いエクササイズになるような予感がします。ぜひこの路線を突き詰めてもらいたいものです。

12/08「逃げるわけじゃないけど…!」
遊んでいる最中に「積み」に転向するのは久しぶりです。面白さは折り紙付きで疑う余地は全くないのですが、とにかくこの時はアクション要素のあるゲームを遊びたかったのです。
携帯機で「ドラゴンクエスト4」も遊んでいましたからね。据え置きと携帯機、どちらかはアクション要素がないとダメな私です。

12/10「あやうく難民になるところ」
もう半ば諦めていました。これだけ探しても打っていないんですもの、これは欲しい人がサッサと買いに走ったか転売屋さんが動いたかで、とっくに市場から姿を消していると思いこんでしまったのです。
でも本当に手に入って良かった!なんでもこのジョイスティックを作っているホリは「基本的に増産はしない」というスタンスとのこと。つまりこれを逃したら春に「ソウルキャリバー4」が360で出るまではジョイスティックが売られる見込みが少ないということなんですね。危なかった~!!

12/11~12/15「徒然日記」
もう忙しさはピークに達していました。でも記事に書いている通り、「Wiiフィット」だけはしっかりと続けていたという…。購入してから2週間が経過、今はやりたい運動だけをピックアップして自分なりのメニューを作って毎日続けています。

12/17「「Halo」が完結した日」
このゲームの真骨頂は対戦にあるので、本当ならこのキャンペーンモード(シナリオモード)をクリアしてからが本番です。世界の並みいる強豪たちと撃ち合い、蜂の巣にされながら自分の腕を上げていく対戦モードが本当に面白い…のですが、私は積んでいるゲームの誘いに負けてしまい、結局キャンペーンモードのエンディングを見て手打ちにしてしまいました。
でもせっかくの対戦ツールです、たまには挑戦しにいこうとは思っています。弱くてもたまに相手を倒せる事があるんですが、その快感がたまらないんですね~!これにハマると抜けられなくなりそうです。


近況報告
・今回は記事がかなり多いくせに中身が少ないものが多い…という事で何本かの記事を省略してあります。そこまでして「記事のまとめ」なんて書く必要があるのか?という疑問もあるかと思いますが、単なる自己満足なので適当に流してやって下さい。


それでは来週も宜しくお願いします!
スポンサーサイト
記事11/26~12/01のまとめ
久しぶりに1週間分の記事のフォローです。
まさかまた1週間で5本も記事を書くと思いませんでした。

11/26「知恵と勇気が宝の近道」
このゲーム、テレビとにらめっこをしながらジッと謎解きを考えているところが最大の面白いところでありキモでもあります。あらゆる可能性を探り、リモコンをいじり回って謎が解けた時の嬉しさは快感そのもの。この時こそがこのゲームの魅力に取りつかれる瞬間でもあります。
先日レベルファイブ社が自社のサイトで、「レイトン教授」のナゾ解きを各サイト・ブログに掲載する事を自粛して欲しいと要請していました。ちょっとメーカーの出す要請としては横暴さを感じなくもないのですが、一方でこのナゾ解きこそが「レイトン」のキモなだけに理解も出来てしまいます。難しい問題ですね。

11/27「あの曲を聴きながら」
「リズム天国」というゲームは曲の中のしかるべき場所でボタンを押してリズムを刻んでいくゲームですから、なおさら物足りなさを感じてしまったのかもしれませんね。おそらく「タップダンス」の曲なんかを聴いても、「ウッキー!タンタンタン!」の音が入っていないと私にとってそれは不完全な曲にしかならないのでしょう。音ゲー全般でも言えるのでしょうが、特に「リズム天国」というゲームはそれが顕著に現れていると思います。おそるべき「リズム天国」…。
それにしても「恋のハニースイ~トエンジェル」という曲、何度聴いてみても「壊れてるなぁ」という印象しか持てません。本当にスゴい曲だと思います。

11/28「徒然日記(11/28)」
結局、私がこの記事を書いた後に何をしたかと言いますと…。HDDビデオに溜まっていた「ゲキレンジャー」やら「恐竜キング」なんかを見ながら「ドラゴンクエスト4」を遊んでいました。
出張に行くと体がボロボロになった気になります。特に距離が遠いと、その疲労はなおさらですね。

11/30「それだけ音楽がいいのですもの」
サントラが発売される事を某ブログで知って以来、ずっと購入を迷っていたのですが…やっぱり買ってしまいました。もちろんボーカル付きの歌もいいですが、このゲームオリジナルのサウンドもなかなかのもの。特に「ピコピコ音」を意識した曲はノスタルジックを思わせながらも新しさがあって、まだまだこの手の曲は進化し続けられることを確信させてくれました。
記事でも書きましたが、これで「ビューティフル塊魂」に費やした金額が10000円を超えてしまったわけです。ええい、もうこのゲームにお金を落とすものか!オタク心を弄ぶバンダイナムコの商売上手さに完敗です。

12/01「衝動買い」
いま据え置き機で遊んでいるのは「宝島Z」、携帯機で遊んでいるのが「ドラゴンクエスト4」という事で、私にはいまアクション要素が足りていないのかもしれません。自分でも気付かないそのアクション不足が私をこのソフトに巡り会わせた…とムリヤリに解釈して衝動買いしてしました。
とりあえず積む予定ではありますが、せっかくなのでキャンペーンモードの冒頭だけプレイしてみました。この「Halo」シリーズはFPSというジャンルの中では非常にユーザーに優しい部類に入るのですが、この最新作でもその優しさは健在。銃の照準も合わせやすくて遊びやすく作ってあります。毎日チョコっとずつ遊んでしまいそう…。



近況報告
もう12月に入ってしまいました!Wiiが発売されてから1年が経過してしまったわけです。時間の経過の早さが恐ろしい…。


それでは来週も宜しくお願いします!来週はちょっと更新頻度が下がる…かな?
記事11/12~11/24のまとめ
恒例の2週間分の記事のフォローです。なんだか量が多くなってしまったので省略アリです。

11/12「2007年10月の私的総決算」
10月はいっぱいゲームを遊びました!特に据え置き機は積んであるゲームを何本か消化できたのが本当に嬉しかったですね。本当はこうやって定期的に積みゲーを消化していったほうがいいのでしょうが…魅力的な新作ゲームがすぐに出てしまって、ついそちらを遊んでしまうのが困ったものです。
マンガの方で面白かったのは何といっても「ワイルドセブン」。小学生の時には理解出来なかった展開が今になって読んでみると「こういう事だったのか」と理解できようになっています。香港がまだイギリス領だったりと、いろいろ時代を感じさせてくれるシーンがあるのがまた一興。この調子で全巻揃えちゃいそうです。

11/15「旧X-boxの復権となるか?」
旧X-boxは日本でそれほど売れなかったせいか、語られる事もなく埋もれてしまった名作タイトルがいくつもあります。「クリムゾンスカイ」や「Fable」なんてのはその最たるソフトの例なんですけど、これらのソフトがこうやって配信される事で改めて日本でスポットを浴びる機会が出てきました。(ま、その前に日本で360がもっと普及してくれなければなりませんけど)
それにしても2000円弱で買えてしまうのはスゴいですね。お買い得というレベルを超えています。プレミアがついているソフトが今後もどんどん配信されえる事を願っています。

11/17「ビューティフルにゴロゴロと」
体験版を遊んで気に入って購入…という、ある意味メーカーにとって思惑通りのルートを辿ってしまいました。でもあのぶっ飛び具合はとても無視できませんでした…。もうクリアしてしまいましたが、とても面白かったです。実績も比較的稼ぎやすかったですし、時々引っぱり出してチョコチョコ遊びたくなるゲーム性も見逃せません。もうちょっとダッシュが出しやすいと良かったなぁ…。
ただ有料のコンテンツを購入しないとオールクリアにはならない仕様はもう勘弁してもらいたいですね。「アイドルマスター」で課金の旨味を知ったのでしょうが、私としてはどうも納得できないものがあります。なんか発売日に定価で買うのがバカバカしくなって、安くなった中古を買いたくなってしまいます。

11/18「クラブニンテンドーからの選択肢」
クリアした今でも口ずさんでしまうのが「ウインドガーデン・ギャラクシー」と「パープルコメット」の曲。何度聴いてもカッコいいです。特に「パープルコメット」には散々苦しめられたせいでしょうか、今では本当にお気に入りの曲になっています。
でもスーパーファミコン型クラシックコントローラーも捨てがたかった…。次はぜひ64型コントローラーをお願いしますね!それなら迷わず選べます!

11/19「ゲームな徒然草(11/19)」
この日から暫定的に毎日更新をまた復活させてみました。単に気まぐれです。

11/20「アラレ再来!」
アラレ役の小山茉美さんは最近でも「ドラゴンボールZ・スパーキングメテオ」でアラレの声優を演じていらっしゃいます。おそらくお願いすれば、きっと演じて下さる…はず。つーか、私が小山茉美さんのファンなだけなんです。あの人の声が聴ければ何でもいいです。

11/13「わ~い!わ~い!」
11/22「ギャラクシー、オールコンプリート!」
ご存知の通り、ソフトが発売したのが11/01。記事の日付を見ると、1周目は約2週間を要し、2周目はわずか1週間強でクリアに至ったという事です。しかも2周目のプレイ時は同時進行で「ビューティフル塊魂」をプレイしたわけですから、いかに2周目は迷わずクリアできたかよく分かります。
不思議なもので、ルイージをクリアすると今度はもう一度マリオで最初からプレイしたくなります。きっとマリオをクリアするとまたルイージを遊びたくなるのでしょう。本当はもう一度だけ最初から遊びたい!でもその気持ちが強過ぎて「サンシャイン」は結局3回もオールクリアをしてしまったのでした。マリオは私にとっては麻薬みたいなもの、自重しないと延々と遊び続けてしまいます…。

11/24「年末には何を遊びましょう?」
全然興味がなかったのに、今月の「ニンテンドードリーム」を読んでいたら急に遊びたくなってしまった「戦国バサラ2」。いわゆる「無双系」なのに、なぜか気になってしまいました。「チョコボ」は絵がいいですねぇ…。スクエアのFFCC系統のイラストは大好きです。


近況報告
とりあえず今週は毎日更新をしてみました。このくらいのボリュームの記事ぐらいだったら全然更新できちゃいますね。来週もちょっと頑張ってみます。一行記事もありそうですけど…。


それでは来週も宜しくお願いします!
記事10/29~11/08のまとめ
恒例の2週間分の記事のフォローです。

10/29「お色気格闘2本立て」
つまらないわけじゃないんですけど、かなりの作業を要する「ランブルローズXX」。特にゲーマーズポイントを狙ってプレイすると延々と作業的な試合を求められてしまうのがなんとも痛いです。もうちょっと考えて実績設定をして下さいよ、コナミさん…。
で、結局しばらく遊んだ後にパッケージにしまってしまいました。これ以上、このゲームの作業に縛られるのはちと時間が勿体ないです。マリオもやりたいですし、他の360のゲームをやった方が遥かに能動的。そのうちまたゲーマーズポイントを稼ぎたくなったら少しずつ遊ぶつもりです。もう「真三国無双4」と同じ扱いですね。

11/01「ゲーム近況」
もうマリオ一色、マリオ地獄です。もともとキャラ系3Dアクションは私が一番好きなジャンルなのですが、その中でも完成度がピカイチ。「マリオサンシャイン」では「ポンプ」という形で登場したジャンプ補佐の役割を、今回はリモコンを振る事で発動する「スピン」が担っています。「ポンプ」ほど安定感はないものの、その使い勝手はけっして悪くはなく非常に気に入っています。本当によく考えられたゲームです。
「眠くなる」と記事にしてしまった「ファイナルファンタジー3」もようやく3つめのクリスタルを解放してジョブもかなり自由が効くようになりました。しかし4人パーティーのうち3人が初期ジョブのモンクと黒白魔導師。あまりに使い勝手が良過ぎて変えられません!

11/03「マリオと共に360の風」
この記事を書いた後の各社ハード売り上げを見てビックリ。本当に360の売り上げが僅差ながらPS3を追い越しちゃいましたね!これを快挙といわずしてどうしましょう。もちろんたかが1週の売り上げに過ぎませんし、次の週ではまた巻き返されるのでしょう。それでも360のファンとしては嬉しかったです。
そんな私ですが、本気でこの冬にPS3を買ってしまおうと企んでいます。狙いはもちろん現時点で最高スペックの60ギガバージョン。ヘブンリーソードとラチェット、それにアップコンバーターされたPS2ソフト狙いです。もっと互換が進んでくれないかなぁ。

11/05「ゲームの裏に潜む強敵」
なぜか非常に眠くなってしまう「FF3」。特にザコとの戦闘がヤバいくらいの催眠術を発してきます。普段の寝不足を加味したとしても、この眠気の強さは信じられないくらい。意識がもうろうとして、手からDSが落っこちて初めて寝ていた事に気付いた事も数知れず。結局DSを閉じて寝てしまいます。
まぁもちろん電車の中で遊んでいるせいもあるんでしょうね。適度な気温、適度な振動、適度な騒音。これらがステキなハーモニーとなって夢の世界に連れて行ってしまうのです。これじゃいつまでも終われないです…。

11/06「仕事という壁の高さ」
最近はなるべく据え置き機をメインに遊ぶように心がけているわけですが、こういう出張などの時に非常に困るんですね。できれば日を空けずにどんどん遊んでいきたいのに、家に帰れない為に遊ぶことができないという。ホテルでDSなどを遊びながら「本当なら今日も少しは進めたはずなのに…」と悶々とするのが何とももどかしいです。
せめてPS2を遊んでいれば薄型版を持っていく事も可能なんですけどね。荷物を増やしてでもゲームを持っていく自分がなんとも情けなくなります。

11/08「ここからが本当の始まり」
現在のスター獲得数は100程度。あと20ほどで全部獲得!と思いきや、実はこのゲームには裏面の存在がある事を知らされてしまいました。裏面は実質2周目とも呼べる存在で、スターの数ももちろん表と同様の120。もともと何度もやるつもりだったとはいえ、そのボリュームには驚かされてしまいました。
それにしてもクリア後に現れるパープルコメットのイヤさ加減といったら!特に時間制限のあるステージはかなりの凶悪さです。それでもやる気にさせてしまうのは、さすがのバランスといったところでしょうか。

近況報告
・さすがに「マリオギャラクシー」に偏りすぎた2週間になってしまいましたね…それほどハマっていたのだと理解していただければ幸いです。やっぱり眠い目をこすってでも遊びたいゲームがあるというのは、それだけで素晴らしいです。こういう作品に会えるだけでゲーマー冥利に尽きますね。
ただ1時間半ほど遊ぶと休憩を入れたくなってしまうのが困ったもの。休憩の意味も込めて、360の「ビューティフル塊魂」を買おうか検討しています。サクっと遊べるのが欲しいんですよね~。

それでは来週も宜しくお願いします!
記事10/17~10/25のまとめ
恒例の2週間分の記事のフォローです。

10/17「ちょっとした診断テスト」
冷静になればいくらでも浮かんでくるのですが、いざ「30秒」と決められてしまうと焦ってしまって浮かばなくなるもの。他の人の見聞きしては「あぁ、そんな博士もいたわ」と、その名が浮かばなかった自分を情けなく思ったりします。
ただこれって男性の方が全然有利なテストですよね…。やっぱり「博士」が出てくるマンガやアニメは圧倒的に男の子向けが多いですもの。コメント欄でコリエさんにも書いていただきましたが、ちょっとした会話のスパイス程度に受け止めてくださいませ。

10/19「ゲーム近況」
この記事で「始めました!」と言っていた「ワンダと巨像」ですが、つい昨日に終ってしまいました。プレイ時間は短かったものの、とても面白くて攻略しがいのあるゲームでした。ちょっとカメラに難がありましたが、そのマイナス点をカバーして余りあるゲーム性が素晴らしかったです。ただ…ゲーム冒頭から既に「これはハッピーエンドじゃ終らないだろうな」と予想がついてしまうのは如何なものか。終始、暗い雰囲気なんですものね~。

10/21「2007年09月の私的総決算」
「20日も過ぎておいて総決算?」という印象は拭い切れませんが、こうやって記録を残しておくのは私にとっては非常に重要なコト。マンガはともかくゲームに関してはしっかりと書き残しておきたいのです。ただでさえ何も後には残らない娯楽、せめて記録だけは…なんて思ってしまうのです。
最近あまり記事にしていないアメコミ関連ですが、マーヴルユニバースは現在も相変わらず混沌としています。ただ今回のX-MENシリーズ全体を巻き込んだ大きなクロスオーバー「メシア・コンプレックス」で、3年前のクロスオーバー「ハウスオブM」から始まった世界混乱を一気に収束させてしまうという動きもあるそうで、ファンとしては期待せずにはいられないのです。私としては一日も早くキャプテンアメリカが生き返る事を切望しております!

10/22「涙ボロボロのエンディング」
あざとい…というか、ズルすぎるだろう!と叫びたくなるくらい真っ向から泣かせに来ている今作のエンディング。パートナーポケモンが可愛ければ可愛いほど泣けてしまいます。単なる「ポケモン」の派生ゲームかと思いきや、シナリオがとにかく神がかっているのが驚き!中盤から終盤にかけてはお話を読み進めたくて、一気にプレイしてしまいました。
クリア後も遊ぶ要素は山積みではあるのですが、とりあえずポケモンが進化できるようになったところで止めています。ここから先は本当に終りのない、本当の「不思議のダンジョン」シリーズらしい展開が待っています。さすがにそこに手を出すと辞めようがなくなってしまうので、いつか挑戦する気持ちを胸に次のゲームに移ってしまった私でした。

10/24「カウントダウン1ヶ月」
最近の記事の傾向として「ゲームのクリア&感想→次に何を遊ぶか考えてます→○○を遊んでいます
…」というループが続いているような。これもそんな記事の典型、次に何を遊ぶか悩んでいる記事です。毎回書いていますが、こうやって次に遊ぶゲームを選んでいる時って非常に楽しいのです。自己満足的な記事ではありますが、つきあって下さると幸いです。
別に「ドラクエ4が出るまでに終らせたい…」なんて縛りを自ら作る必要なんてないのですが、時間限定があったほうがゲームを積極的に遊ぶ自分の性格がイヤですね。

10/25「久々にバトンが来ましたので」
普段はあまり書く機会も少なく、他の人のブログを見ても「みんなよくマメに書いてるな~」なんて思うバトンですが、やっぱり指名してもらえると嬉しくなってしまう私はいったい何なんでしょう。50問以上にも渡る質問に喜々として答えてしまいました。渡して下さったコリエさん、本当にありがとうございました。
調子に乗って、普段読ませていただいているブログ仲間の方に回してしまいましたが「少々軽率だったかも」と反省する事しきり。それでも答えていただいた皆さんには感謝の言葉もありません。

近況報告
・「ワンダと巨像」も終って、木曜日に発売される「マリオギャラクシー」までは本当に遊ぶ据え置き機向けソフトがない宙ぶらりんな状態です。でもさすがに今から新しいゲームに手をつける気にはなりませんので、360で「デッドオアアライブ4」を久しぶりに引っぱり出して遊んでみたり、Wiiのバーチャルコンソールで遊んでみたり…とフラフラしながら、いろいろなゲームを楽しんでいます。こういう日々もいいなぁ…なんて思ったり。「とっかえひっかえ」というのが結構好きなのです。

・いよいよ今週の木曜日ですよ!待ちに待った「スーパーマリオギャラクシー」の発売日がもうこんな間近に迫っています!もう今から楽しみで仕方がありません。今週の月~水曜日の仕事が地獄のように忙しい事が現時点で確定していますが、木曜日をごほうびデーと決めて頑張ります。ドップリと遊び込むつもりです!


それでは来週も宜しくお願いします!
記事10/03~10/13のまとめ
恒例の2週間分の記事のフォローです。


10/03「おや?Wiiリモコンのようすが…」
周りでは続々と「届きましたよ~」という声が聞こえてくるのですが、我が家には未だに届いておりません。現在のところはWiiのゲームを遊んでいるわけではないので支障はありませんが、周りの声を聞いてしまうと不思議と焦ってしまうもの。「なんかトラブルでもあったのかしら?」と余計な勘ぐりをしてしまう、なんともイヤな性格の持ち主ですね。
届いた方の装着してみた感想を聞いてみると、概ね良好のようですね。このリモコンを横持ちするとどうなるのか?など気になる点は多いのですが、その辺りは自分でも検証してみたいと思っています。検証は大好きですからね!とりあえず壁にはぶつけてみたいなぁ…。

10/06「「サルゲッチュ2」が終ったら」
プレイ中は本当に楽しくて楽しくて!やっぱり私は子供向け…というか子供でも遊べるようなゲームが大好きです。目的も明確で世界観もシンプルで、原色が眩しい色使いと分かり易いゲームシステム…もう全てが嬉しく感じます。こういうゲームが次世代のゲーマーを作るのですから、各社とも手を抜かず、気合を入れて今後も作り込んでいってもらいたいと思っています。子供向けをナメてはいけませんよ!
で、「バイオ4」→「サルゲッチュ2」→「バレットウィッチ」…と来て、次に遊ぶ予定なのは「マリオギャラクシー」。見事なまでに殺伐ゲームとほのぼのゲームを交互に遊び続けています。これが私にはちょうどいいのかもしれません。このローテーションがしばらく続きそうな予感がしています。

10/09「驚きの下位互換廃止」
「PS、PS2との100パーセント互換」を謳い文句にしていたPS3がまさかの下位互換撤廃です。発売直後から下位互換に関してはネガティブな雰囲気が漂いまくっていましたが、とうとう決断しちゃいましたね。この吉と出るか凶と出るか分からない「大穴覚悟の大バクチ」の結果はきっと来年初頭にも明らかになるでしょう。ちょっと吉の方に転ぶのは難しそうな気もしますが…。
でも相変わらず、どちらを買うか悩んでいる私です。確かに一台でPSやPS2のソフトも楽しめるのは便利なのでしょうが、なんだか未だに下位互換については不安定な様子のPS3。それなら開き直ってこの40GBバージョンを安く買って、現在も現役で使っている薄型PS2と両立させるのも選択肢としてはアリかなぁと。ただそれなら急いで買う必要も無く。むぅ、悩みますね。

10/11「任天堂カンファの正直な感想」
「スマブラ」の発売日が順延になったのは本当に残念です。「失望した」という表現が一番ピッタリかもしれません。やっぱり年末商戦の目玉であって欲しかったんですけど…きっと任天堂としても「Wiiフィット」とバッティングさせたくなかったんでしょうね。事情は察しますが期待が大きかっただけにショックでした。
さて「任天堂カンファ」。「カードヒーロー」の新作が発表されて有頂天になっていましたが、実はあまり大々的に報道されていませんけど「ファミコンウォーズDS」の新作も発表になっていたんですね!本当に大好きなソフトの続編が決まっただけに、とても嬉しかったです。キャラクターが一新されてるっぽいんですが…もうレッドスター軍を始めとするステキな面々には会えないんでしょうか?

10/12「キーボード対応に期待するコト」
いや、これはもうMSX配信のフラグに間違いないですよ!…と思い続けているのですが、果たして来月にはMSX配信の朗報が飛び込んでくるのでしょうか。もちろん将来的には「どうぶつの森」など、チャットが必要となるゲーム向けとして利用されていくのでしょうが、直近で使うとなるとやはりバーチャルコンソールのMSXが一番利用価値があると思うんですね。まぁインターネットチャンネルを頻繁に使うケースもあるのでしょうけれど…。
(とエラそうなコトを言っていますが、実はMSXのソフトはそれほど詳しくない私でした)

10/13「新作遊びたい熱」発病
いろいろ遊びたい気持ちを抑えて、今は「バレットウィッチ」のハードモードを挑戦中です。難易度が上がったとはいえ、敵の配置などは既にクリア済みのノーマルモードと変わりませんから、それほど苦労もせずにサクサク進んでいます。少しでも実績ポイントを稼いでから次のゲームに移りたいですからね!イージーモードでもクリアすれば実績ポイントが手に入りますから、もうちょっと頑張って全部で3周するつもりです。
最近の360にはPS3とのマルチ展開で販売されるソフトが増えていますが、もし両方のハードを持っていたとして、どちらを遊ぶかを考えると…私なんかは実績システムのある360を選んでしまうでしょうね。もちろん一銭の得にもならないけれど、なぜか獲得に熱くなってしまう。そんな実績システムが私は大好きです。


近況報告
・なんと先月の「私的総決算」を未だに書いていなかったことに先ほど気付きまして。急いで次の記事用に書こうと思っている次第です。

・「ぴよぴよ」版が現在放置中です。ちょっと方向性について考えていますので、そのうちまた告知後に更新していくつもりです。やっぱりゲームやマンガの話題に終始したほうがいいのかな~なんて。



それでは来週も宜しくお願いします!
記事09/18~09/29のまとめ
毎度恒例、2週間分の記事のフォローです。

09/18「嫌悪感大盛りのバイオ4」
「バイオ4」に関しては「いつかは必ずやらなきゃ」くらいの使命感を抱いていたのですが、実際にやってみて「なんで俺はこんなゲームをやっているんだろう」と断罪してしまうくらいキツいグラフィックでした。さすがノウハウを蓄積したカプコン、人間に嫌悪感を抱かせるのに長けているのがとても上手です。気持ち悪さは天下一品でした!
でも後の「09/27」の記事フォローにも書きましたが、とてもゲームとしては優れています。やっぱりWiiリモコンはゲームによっては大化けする可能性を持っているコントローラーですね。今後のソフトに期待しています。

09/20「PIYO版ブログ、出来ました」
出来ました。毎日1~5回くらいのペースで更新しています。基本的に日常の思った事をダラダラと書いているので適当にスルーして下さい。早くauにも対応しないかな…。

09/21「秋の360はプラチナの如く」
ただでさえ遊びたいゲーが多い年末に向けて、とんでもないくらいのラインナップを揃えてきた秋のプラチナコレクション。新作の「Halo3」もありますし、なかなか充実した年末になりそうです。(私の年末は任天堂ハード一色でしょうけど…)
そんな360、今はとにかくジョイスティックが欲しくてたまりません。オークションを覗いてもエラい価格で出品されているものばかりで、とても手が届くレベルじゃありません。そんな折、年末に「バーチャファイター5」が発売されますが、それと同時にジョイスティックも発売になるとの事。それを買うしかないですね。早く「餓狼伝説スペシャル」でネット対戦したいのに!

09/23「東京ゲームショウ2007」
今年のゲームショウは準備日・ビジネスデー・一般デーと3回に渡って行くハメになってしまいました。どうしても仕事で行っている関係上、どのゲームもしっかりと遊び込むことは出来ず、基本的には他の方が遊んでいる画面や映像を見ているだけに終始してしまったのが残念です。
サプライズ的な要素がほとんどなかった今回のゲームショウ、PS3向けの新規タイトルがほとんどなかったのが印象的でした。国内タイトルに限って言えば昨年のゲームショウに出展されていたものばかりでしたものね。ダウンロードコンテンツでも構いませんから、もっと多くのゲームを見せて欲しかったです。

09/27「ホラーはお腹いっぱい」
2周+αのプレイ時間は25時間程度。このゲームを買ってわずか1週間程度でそれだけ遊べたのですから、かなり集中して遊び込んだ事になります。記事を読むとかなり嫌がっているような印象を持ちがちだとは思いますが、やっぱりゲームとしてはよく出来ていますので、プレイを止める事ができなかったんです。いいゲームとはそういうものですね。
でもホラーはもうお腹いっぱい。リアルな映像で迫ってくる気持ち悪いクリーチャーと対峙するようなゲームはもう遊ばないと思います。いや、本当に遊んでいて辛かったんですよ!

09/29「今年の10月の過ごし方」
実は資金的にも10月は厳しくて…なんて裏事情は置いといて。昨年の10月は何をしていたんだろう…と調べてみたら、思い返すまでもなく「ポケモン」をやっていましたね。あまりにもハマり過ぎて10月に発売されていたDSの「激闘!カスタムロボ」すらスルーしていました。そういえばコレも未だに遊んでいないなぁ…もうWi-Fiの対戦相手もいないでしょうけど。
積んであるゲームはいつか消費していきたいと思っていただけに、偶然とはいえ絶好のチャンスが到来しました。せめて据え置き機のゲームを2つ3つはクリアしておきたいです。「マリオギャラクシー」までは過去ゲーム消費!これが10月の命題です。


近況報告
・今月は2~3日に1回くらいの更新ペース。おかげでどのゲームもいいペースで進める事が出来ました。スカパーから録り貯めている大量のアニメや特撮もぼちぼち消費できています。趣味に興じる事が出来る幸せっていいなぁ…なんて思いつつ、毎日を過ごしております。

・最近の中でとてもお気に入りのアニメは「ベン10」と「KNDハチャメチャ大作戦」。共にカートゥーン・ネットワークで放送されている海外アニメです。特に「ベン10」はヤバいくらいに気に入っています。日本でDVDでも発売されないでしょうか。とても好きです。


というわけで。また来週以降も宜しくお願いします!


プロフィール

YOH

Author:YOH
ゲームを愛するオッサンここにあり。
ゲームとマンガとアメコミとその他のいろいろ。

現在プレイ中のゲーム一覧
(ただいま積みゲー消化キャンペーン中!)

携帯機
DS:光の四戦士 FF外伝
PSP:ゴッドイーター

据え置き機
Wii:マリオギャラクシー2



twitter



XBOX360のマイタグ



カレンダー



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。